北海道胆振東部地震により被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

西日本を中心とした豪雨により被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

図書館災害対策委員会のページ
東日本大震災対策委員会のページ

 

図書館イベントカレンダー

ここには図書館をテーマとする図書館員向けイベントを掲載しています。各地の図書館が催す利用者向けの講演会や展示会はそれぞれの図書館のホームページをご覧ください。

研究集会等の情報をお寄せください。
E-mail:info_at_jla.or.jp
※メールアドレスの@はスパム防止のため_at_としています。送信する時は@(半角)にしてください。

2019/03/16

学校図書館の学び講座 Vol.2 AI時代の教育実践と学校図書館-平成の末に考える読書の意味

主催:学校図書館学びの会
日時:2019年3月16日(土)13:30~16:30
会場:東京都立多摩図書館セミナールーム
講師:鎌田和宏氏(帝京大学教授)
定員:40名(先着順)
参加費:1,500円(資料代・当日会場にて)
申込フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdeRfziXa7tYObaEZjWk2hj8mfrR99vWuEMkBFVs3G-c7A5Mw/viewform?usp=sf_link"
申込締切:3月3日
問合先:E-mail: gakutomanabi_at_gmail.com(中山)
詳細HP:http://www.u-gakugei.ac.jp/~schoolib/htdocs/

2019/03/16

図書館政策セミナー「公立図書館の所管問題を考える」

主催:日本図書館協会図書館政策企画委員会
日時:3月16日(土)13:30~16:00
会場:日本図書館協会研修室
内容:社会教育施設を長部局に移管することへの疑問(鑓水三千男)、資料:公立図書館の所管をめぐるこれまでの動きと今後、質疑応答
参加費:500円(資料代)
定員:60名(申込先着順締切)
申込方法:件名を「3.16.図書館セミナー」とし、以下を記載の上、E-mailかFAXでお申し込みください。1氏名、2所属、3連絡先(電話、E-mailのいずれか)
申込締切:3月8日(金)17:00
問合せ・申込先:日本図書館協会・秦 TEL.03-3523-0816 FAX.03-3523-0841 E-mail:zasshi_at_jla.or.jp

2019/03/15

災害と図書館

主催:日本図書館協会東日本大震災対策委員会
共催:図書館施設委員会・資料保存委員会
日時:2019年3月15日(金)18:00~20:00
会場:日本図書館協会2階研修室
講師:加藤孔敬氏(宮城県名取市図書館/図書館災害対策委員会委員)
定員:80名(事前申込不要)
参加費:500円
問合先:東日本大震災対策委員会 TEL:03-3523-0812 E-mail:shinsai_at_jla.or.jp

2019/03/11

日本図書館協会ってなに―図書館発展のために―

主催:ガンバJLA関西(日本図書館協会関西地区応援団)
日時:2019年3月11日(月)14:00~16:00
会場:エル・おおさか7階701会議室
内容:「日本図書館協会の役割と在り方」塩見昇氏(元日本図書館協会理事長)、「理事会の現状」巽照子氏(日本図書館協会理事)、意見交換
定員:50人
参加費:500円(資料代)
申込・問合先:TEL:090-7764-5386 E-mail:hotaru3838_at_flower.zaq.jp(巽)

2019/03/10

みえの図書館活動発表会~全国図書館大会三重大会の成功に向けて~

主催:三重県図書館協会、三重県立図書館
後援:公益社団法人日本図書館協会
日時:2019年3月10日(日)13:30~15:45(13:00受付開始)
会場:三重県総合文化センター第2ギャラリー
内容:各図書館より活動報告(四日市市立図書館、鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部附属図書館、三重県立図書館)、「ふれあい読書コンサート」(合唱作曲家・弓削田健介氏)
定員:100名(要事前申込・先着順)
参加費:無料
申込方法:氏名・電話番号を明記のうえメールまたは申込フォームからお申込ください
申込フォーム(PC用):https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?acs=fureai
問合先:三重県図書館協会「みえの図書館活動発表会」係 E-mail:mie-lib_at_library.pref.mie.jp
詳細HP:http://www.library.pref.mie.lg.jp

2019/03/09

「図書館情報学教育の現状とこれから」(シンポジウム)

主催:日本図書館情報学会
共催:明治大学図書館,東京ドイツ文化センター
日時:2019年3月9日(土)13:00~16:30
会場:明治大学和泉図書館ホール
パネリスト:海野敏氏(東洋大学)、松本直樹氏(慶應義塾大学)、Magnus Pfeffer氏(独シュトゥットガルト・メディア大学)
定員:100名(先着順)
参加費:無料
申込方法:件名を「参加希望」とし、本文に氏名、所属を明記の上、以下メールアドレスまでお申込みください。
申込締切:3月4日
申込・問合先:日本図書館情報学会 担当・三浦太郎(明治大学)E-mail:JSLIS09March_at_gmail.com
詳細HP:http://jslis.jp/

2019/03/09

日本図書館研究会第347回研究例会

日時:2019年3月9日(土)19:00~21:00
会場:大阪市立総合生涯学習センター第7研修室
テーマ:図書館が本を貸すから本が売れない?
発表者:常世田良氏(立命館大学文学部)
参加費:無料(事前申込不要)
詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2018/347invit.html

2019/03/09

日本図書館研究会第346回研究例会

日時:2019年3月9日(土)14:00-16:30
会場:大阪市立総合生涯学習センター第7研修室
テーマ:図書館職のライフヒストリー誌を発行して10年:人物と仕事
講師:赤瀬美穂氏(甲南大学)ほか
参加費:無料(事前申込不要)
詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2018/346invit.html

2019/03/05

「子どもと図書館 今、世界は ―各国の取組から」(交流会)

日本図書館協会では、国際図書館連盟(IFLA)児童・ヤングアダルト図書館分科会とともに児童図書館員のための交流会を実施します。
主催:IFLA児童・ヤングアダルト図書館分科会、日本図書館協会
協力:日本図書館協会児童青少年委員会、同国際交流事業委員会
日時:2019年3月5日(火)13:30-16:30
会場:日本図書館協会2階研修室
主な内容:IFLAの取り組みおよび新しく改訂された児童・ヤングアダルト図書館のガイドラインの紹介、デンマーク、ドイツ、北米、日本からの事例報告等。
定員:50名(先着順)
参加費:無料
申込方法:件名に「3月5日交流会」、本文にお名前(ヨミ)、ご所属、電話番号をご記入の上、下記メールアドレスまで送りください。※電話でも申込可能です。
申込・問合先:児童青少年委員会事務局・川下 E-mail:jidou_at_jla.or.jp TEL:03-3523-0811
詳細:児童青少年委員会HP:http://www.jla.or.jp/committees/jidou/tabid/275/Default.aspx

2019/03/03

第15回学習会「『へいわってどんなこと?』-絵本作家として考える」

主催:図書館九条の会
日時:2019年3月3日(日)13:30~15:30
会場:日本図書館協会2階研修室
講師:浜田桂子氏(絵本作家)
参加費:無料
問合先:info_at_toshokan9jo.net

2019/02/26

第2回医療・健康情報サービス研修会フォローアップ研修

主催:特定非営利活動法人日本医学図書館協会
日時:2019年2月26日(火)10:15~16:30
会場:大阪市立中央図書館5階会議室
内容:講義、グループ討議による、図書館での医療・健康情報サービスに必要な基礎的知識と技能の習得
対象:(1)第1~3回医療・健康情報サービス研修会参加者(2)JMLA・JPLA会員(3)1、2以外の方のうち第1回フォローアップ研修会のみの参加者(4)1~3以外の方のうち、関西方面在勤者(5)その他
※申込多数の場合は上記(1)~(5)の順で優先選定した上で先着順。参加可否は受付者全員に2月5日までにメールでご連絡します。 定員:30名(10名に満たない場合は中止)
参加費:(1)、(2)の方:500円 (3)、(4)、(5)の方:1,000円(当日現金)
申込方法:参加申込書をWord版にてメール添付(PDF不可)でお送りください。メールでの申込が困難な場合のみFAXも受け付けます。
申込期間:1月8日(火)~1月31日(木)必着
問合先:日本医学図書館協会中央事務局 TEL:03-5577-4509
FAX:03-5577-4510 E-mail:jmlajimu_at_sirius.ocn.ne.jp
申込書・詳細HP:http://jmla.umin.jp/

2019/02/26

平成30年度法令・議会・官庁資料研修

主催:国立国会図書館
日時:2019年2月26日(火)13:00~17:10、2月27日(水)10:00~15:10
会場:国立国会図書館関西館 第1研修室
内容:日本の法令・議会・官庁資料の基礎的な知識と、インターネット上の検索ツールや当館の各種データベースを用いた調査方法を身に付ける。
対象:公共図書館、大学図書館、専門図書館および地方議会図書室の職員等で、日本の法令・議会・官庁資料に関する基礎的な知識の習得を目指す方。
定員:30名(1機関からの参加は1名。応募多数の場合選考有)
参加費:無料(旅費・滞在費等は参加者負担)
申込締切:1月6日
問合先:国立国会図書館関西館図書館協力課研修交流係 TEL:0774-98-1444 E-mail:training_at_ndl.go.jp
詳細HP:http://www.ndl.go.jp/jp/library/training/guide/181204_01.html

2019/02/24

出版取次から見た日本の出版事情と今後の行方

主催:くにたち中央図書館
日時:2019年2月24日(日)13:30~15:00(13:00開場)
会場:くにたち中央図書館2階集会室
講師:松木修一氏(トーハン株式会社 図書館事業部長)
定員:40名(申込先着順)
参加費:無料
申込方法:以下申込先に電話にてお申込ください。
申込・問合先:くにたち中央図書館 TEL:042-576-0161
詳細HP:http://www.library-kunitachi.jp/

2019/02/23

図書館問題研究会第45回研究集会「今、求められる情報サービスを語ろう!-祝!開館20周年 宇佐市民図書館-」

主催:図書館問題研究会理論研究部
日時:2019年2月23日(土)13:30~24日(日)12:40
会場:宇佐市民図書館(23日は宇佐市民図書館見学も開催)
発表予定:「団体貸出を考える」明定義人氏、「ゲーム「図書館たほいや」を使用した、中学・高校図書館での読書推進企画」高倉暁大氏
参加費:無料(1日のみ参加可能、懇親会費・宿泊費あり)
参加申込締切:2月1日
発表者申込締切:1月22日
問合先:E-mail:45kenkyu_at_gmail.com
詳細HP:http://tomonken.sakura.ne.jp/tomonken/

2019/02/22

複合研修会「改正著作権法セミナー」「図書館実践シリーズ 図書館利用に障害のある人々へのサービス 印刷版・電子版刊行記念セミナー」

主催:日本図書館協会 企画・運営:障害者サービス委員会
共催:大阪府立中央図書館(大阪会場)
日にち:[大阪]2019年2月22日(金)[東京]2019年2月26日(火)
時間(両会場共通):10:00~16:30(9:30受付開始)
会場:[大阪]大阪府立中央図書館大会議室、[東京]日本図書館協会2階研修室
内容(両会場共通):[午前]著作権セミナー「改正著作権法と障害者サービス」(1)「改正法・政令の内容と障害者サービの具体的取組」佐藤聖一氏(埼玉県立久喜図書館・日本図書館協会障害者サービス委員会委員長) (2)質疑、[午後]図書館実践シリーズ図書館利用に障害のある人々へのサービス印刷版・電子版刊行記念セミナー(1)「図書館利用に障害のある人々へのサービス」刊行の意義と内容紹介 椎原綾子氏(目黒区立八雲中央図書館・日本図書館協会障害者サービス委員会関東小委員会委員
会)(2)種々な再生ツールを用いたアクセシブルな電子版のデモンストレーション 杉田正幸氏(大阪府立中央図書館・日本図書館協会障害者サービス委員会関西小委員会委員長・日本図書館協会認定司書第1138号)(3)質疑(4)「アクセシブルな電子書籍を普及させよう」[終了後]印刷版・メディア版の割引販売と、ダウンロード版の販売支援
対象:公共図書館・大学図書館・学校図書館の職員、及び類縁機関の職員、出版関係者など、アクセシブルな電子書籍に関心のある者
定員:[大阪]72名[東京]80名
参加費:無料
申込方法:1)希望する会場(大阪・東京)、2)氏名(フリガナ)、3)所属(ある場合)4)連絡先(メールアドレスまたは電話番号)、5)参加内容(全日程、午前のみ、午後のみ)を明記のうえメールまたはFAXにてお申込ください。(申込受付については参加できない場合のみ連絡します)
障害による配慮:点字・テキストデータなどの資料希望、駅からの送迎希望、手話通訳・要訳筆記希望がある場合は申込時にお申し出ください。(手配の都合上2月15日(金)まで)
申込締切:2月18日(定員になり次第締切)
申込先:E-mail:info_at_jla.or.jp FAX:03-3523-0841
問合先:日本図書館協会障害者サービス委員会事務局:若月 TEL:03-3523-0811
詳細HP:http://www.jla.or.jp/portals/0/html/lsh/201902seminar.html

2019/02/18

図書館基礎講座in九州

主催:日本図書館協会図書館基礎講座九州地区実行委員会
日時:2019年2月18日(月)、3月11日(月)10:00~16:15
会場:佐世保市立図書館
内容:[2月18日]1.「図書館の基礎」下川和彦氏(久留米大学)、2.「出版流通と資料選択」小形亮氏(練馬区立石神井図書館)、地域限定講座「『図書館』をPRする-佐世保市立図書館の取組み」田中裕子氏(佐世保市立図書館、日本図書館協会認定司書1128号)[3月11日]3.「図書館の自由」山口真也氏(沖縄国際大学)、4.「現代の図書館の動向」永利和則氏(福岡女子短期大学)、地域限定講座「佐世保市立図書館における児童サービス」佐志純子氏(佐世保市立図書館、日本図書館協会認定司書1136号)
定員:各科目80名(先着順受付)
参加費:1講座500円(資料代、地域限定講座は無料)
申込方法:1)氏名(ふりがな)、2)所属(勤務先図書館名等)、3)電話番号(当日連絡可能なもの)、4)メールアドレス、5)受講希望講座を記入のうえメールまたはFAXでお申し込みください。
申込先:E-mail:kikaku_at_jla.or.jp FAX:03-3523-0841
問合先:日本図書館協会・秦 TEL:03-3523-0816

2019/02/18

日本図書館協会資料保存委員会資料保存セミナー

日時:2019年2月18日(月)9:30~16:30
会場:日本図書館協会2階研修室
テ-マ:図書資料の修理-基本的な考え方と知識・技術-
講師:眞野節雄(資料保存委員会委員長・東京都立中央図書館資料保全専門員)
内容:壊れたら修理するのか。何のために修理するのか。何を使って、どうやって、どこまで修理するのか。どんな修理をめざすのか。やってはいけないことは何か。製本のしくみや工夫を知り、健全でやさしく美しい修理ができる4条件…講義と実習で 学びます。実習は、破れの補修などの基礎と表紙の外れた本の修理を予定しています。
持参するもの:カッターナイフ、定規(30cm以上) 、ハンドタオル(小)2枚、ハサミ、ハードカバーでホローバックの壊してもよい本。厚さ1cm以上(実習用)。
参加費:無料
定員:20名(申込先着順、ただし1機関1名となる場合もあります)
申込方法:申込方法:氏名、住所、電話番号、所属を明記の上、E-mailにてお申し込みください
申込先:日本図書館協会資料保存委員会担当:川下 E-mail:kawashita_at_jla.or.jp

2019/02/16

日本図書館研究会 第60回(2018年度)研究大会

日時:2019年2月16日(土)~17日(日)
内容:16日 個人研究発表・グループ研究発表 他 17日 シンポジウム「災害時における図書館の役割 資料・情報を守り伝えるために」
会場:同志社大学今出川キャンパス 良心館RY205
参加費:会員2,000円, 非会員3,000円, 学生1,000円(事前申込要・当日参加可)
詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/taikai/2018/invit.html

2019/02/15

第15回レファレンス協同データベース事業フォーラム「編集して届ける ―潜在的な知的好奇心に働きかけるために―」

主催:国立国会図書館
日時:2019年2月15日(金)13:00~17:45
会場:国立国会図書館関西館 大会議室
講師:陸奥賢氏(観光家、コモンズ・デザイナー、社会実験者)、乾聰一郎氏(奈良県立図書情報館 図書・公文書課長)、佐野望氏(徳島市立図書館副館長)、上野芳重氏(近畿大学 中央図書館レファレンス課)、山崎勇気氏(清教学園中・高等学校学校図書館リブラリア司書メディアコーディネーター)、井上昌彦氏(関西学院大学図書館 運営課 課長補佐)ほか
対象:図書館員、図書館情報学専攻の教員及び学生その他事業に関心のある方(図書館関係者以外の方も歓迎)
申込方法:2月8日(金)までに詳細HPよりお申込みください。
問合先:国立国会図書館関西館図書館協力課協力ネットワーク係 E-mail:info-crd_at_ndl.go.jp TEL:0774-98-1475 FAX:0774-94-9117
詳細HP:http://crd.ndl.go.jp/jp/library/forum_15.html

2019/02/10

文化財防災ネットワーク推進事業シンポジウム

日時:2019年2月10日(日) 13:00~16:50(12:20開場)
会場:京都国立博物館平成知新館講堂
主催:独立行政法人国立文化財機構
定員:200名(先着順)聴講無料
詳細HP:https://ch-drm.nich.go.jp/event

1 2 3 4 5 ...

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841