令和6(2024)年能登半島地震及び同年4月17日に愛媛・高知で発生した地震について
 この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、それぞれの地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








認定司書事業と認定司書

認定司書(Certified Professional Librarian by the Japan Library Association)

認定司書事業とは

認定司書事業とは、司書全体の研鑽努力を奨励するとともに、司書職のキャリア形成及び社会的認知の向上に資するため、図書館法第 4 条に規定する司書の高度な専門性を評価するために日本図書館協会認定司書の称号を付与するものです。正式には「日本図書館協会認定司書」 (認定司書事業委員会規程第2条第3項)です。


認定司書の名称付与

認定司書の称号は、公益社団法人日本図書館協会が、司書の専門性の向上に不可欠な実務経験並びに実践的知識及び技能を継続的に修得し公立図書館及び私立図書館の経営の中核を担いうると認定する者に対し付与します。


認定司書には,以下の役割が求められます

  1. 図書館経営の中核を担う(実践)
  2. 図書館サービスの中核を担う(実践)
  3. 図書館職員に対して図書館の運営およびサービスの向上のため教育的役割を果たす(教育)
  4. 専門知識及び技術の向上を測るため実践の場における研究活動を行う(研究)
  5. 図書館の進歩発展のため率先して図書館に関わる活動を担う(社会的的活動)
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841