図書館イベントカレンダー

ここには図書館をテーマとする図書館員向けイベントを掲載しています。各地の図書館が催す利用者向けの講演会や展示会はそれぞれの図書館のホームページをご覧ください。

研究集会等の情報をお寄せください。
E-mail:info_at_jla.or.jp
※メールアドレスの@はスパム防止のため_at_としています。送信する時は@(半角)にしてください。

2017/12/08

平成29年度資料デジタル化研修

主催:国立国会図書館
日時:2017年12月8日(金)10:00~17:00
会場:国立国会図書館関西館 第1研修室
申込締切:平成29年10月17日(火)
内容:資料のデジタル化事業の進め方やデジタル化資料の利活用についての講義、国立国会図書館での実例の紹介、公共図書館、大学図書館からの事例報告。
対象:公共図書館、大学図書館、専門図書館などで資料のデジタル化を担当する方
定員:60名。1機関からの参加は原則1名。応募多数の場合は抽選。
参加費:無料
申込・詳細HP:http://www.ndl.go.jp/jp/library/training/guide/170912_01.html
問合先:国立国会図書館関西館図書館協力課研修交流係
TEL: 0774-98-1444 E-mail: training_at_ndl.go.jp

2017/11/20

平成29年度アーカイブ保存修復研修(基礎コース+実技コース)

主催:国立女性教育会館 後援:(株)資料保存器材
日時:2017年11月20日(月)~11月22日(水)
会場:国立女性教育会館 ※会館宿泊施設利用可(1泊1,200円)、[オプション](株)資料保存器材
内容:[基礎コース]11月20日(月)午後~11月21日(火)午前 1泊2日、[実技コース]11月21日(火)午後~11月22日(水)午前 1泊2日、[オプション]11月22日(水)午後・基礎コースのみ、実技コースのみ、基礎・実技通しての参加、いずれも可能です。
・実技コースの実習内容は昨年度(平成28年度)と同じです。
・オプションは全日参加の方を優先とします。
問合先:国立女性教育会館情報課(山崎、関森) TEL:0493-62-6195 
 FAX:0493-62-6721 E-mail:infodiv_at_nwec.jp
詳細HP:https://www.nwec.jp/event/training/archivist2017.html

2017/11/18

日本図書館研究会第12回国際図書館学セミナー

日時:2017年11月18日(土)~11月19日(日)
テーマ:国際的視点で図書館・図書館サービスを考える:日本・中国・北欧・アメリカの実践・思想・課題
会場:同志社大学烏丸キャンパス 志高館SK112教室
参加費:日本図書館研究会会員2,000円,非会員3,000円,学生1,000円(事前申込要)
詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/seminar/2017/kokusai-invit.html

2017/11/14

平成29年度 障害者サービス担当職員向け講座

主催:日本図書館協会
共催:国立国会図書館関西館
講義日時:11月14日(火)~15日(水)
実習日時:11月16日(木)・17日(金)・20日(月)・22日(水)のいずれか
[講義]会場:国立国会図書館関西館
[実習]会場:各実習協力機関
内容:障害者サービスと障害者差別解消法,視覚障害者へのサービス,聴覚障害者へのサービス,知的障害者に対するサービス,障害者サービス用資料(入手方法,相互貸借,サピエ図書館・国立国会図書館サーチの活用方法),著作権法と障害者サービス,障害者向け機器の紹介,発達障害のある利用者に対するサービス,障害者サービスの始め方/その他/ 実習:小グループに分かれて、先進館で1日実務を体験します/デモ:障害者サービス用資料展示
対象:公共図書館職員、大学図書館職員ほか
定員:30人(実習は公共図書館職員を優先し申込先着順)
参加費:無料
申込締切:10月12日(木)
申込方法:講義は国立国会図書館関西館障害者図書館協力係、実習は日本図書館協会障害者サービス委員会事務局にお申込ください。(実習のみの申込はできません)詳細は、以下のホームページをご覧ください。
[講義]国立国会図書館 視覚障害者等への図書館サービスのHP:http://www.ndl.go.jp/jp/library/supportvisual/supportvisual-kouza.html
[実習]日本図書館協会障害者サービス委員会HP:http://www.jla.or.jp/portals/0/html/lsh/2017kansai.html

2017/11/12

11月12日(日) 第4回シンポジウム「図書館多読への招待」 in 多摩

日時:2017年11月12日(日) 10時開始(9時半開場)16時45分終了
場所:東京都立多摩図書館 セミナールーム(2階)
※お昼休みに「多摩図書館」見学あり
主催:NPO多言語多読/共催:東京都立多摩図書館
後援:日本図書館協会、全国学校図書館協議会、カーリル
定員:100名(先着順)
参加費:1,500円(午前の部のみ:500円) ※高校生以下は無料
詳細HP:http://tadoku.org/seminar/2017/09/03/4946

2017/11/10

東海・北陸地区 図書館&がん相談支援センター連携ワークショップ「いつでも、どこでも、だれでもが、がんの情報を得られる地域づくりの第一歩」(in 岐阜)

主催:国立がん研究センターがん対策情報センター
日時:2017年11月10日(金)13:00-16:30(開場12:30)(情報交換会16:40-17:40)
会場:じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)大会議室(5F)
内容:講演「図書館とがん相談支援センターの連携プロジェクトについて」八巻知香子氏(国立がん研究センターがん対策情報センター)、「公共図書館からみたがん相談支援センターとの連携の意義」 田村俊作氏(慶應義塾大学名誉教授)/図書館と相談支援の連携の事例報告:多治見市図書館、県立多治見病院、愛知医科大学医学情報センター・愛知医科大学病院、大分県立図書館、大分大学医学部附属病院、他/シンポジウム「がんの情報を得られる地域づくりの第一歩」滋賀県立成人病センター、石川県がん安心生活サポートハウス、岐阜県がん診療連携拠点病院協議会相談専門部会
定員:100人程度 参加費:無料
申込方法:10月27日(金)12:00までに、以下申込先まで。
申込先:https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lipf-ohtjo-6751aca4d72445e09343173a3ef0c313
問合せ先:図書館&がん相談支援センター連携ワークショップ事務局 E-mail:library_sodan_at_ncc.go.jp
詳細HP:http://ganjoho.jp/public/news/2017/20171110.html

2017/10/30

連続公開講座・司書力アップ2017 みんなの「読む」を支える(全5回)

主催:図書館問題研究会・兵庫支部 共催:同・大阪支部
日時:2017年10月30日(月)14:00-17:00
会場:神戸市立婦人会館4階すみれ
内容:第1回 障害のある人の「読む」を支える
参加費(資料費,会場費):200円 ※図書館問題研究会会員無料
申込:E-mail hyo-tmk_at_shisho.jp (図書館問題研究会・兵庫支部)
  氏名,所属をお知らせください。

2017/10/30

図書館基礎講座2017 in関西

主催:日本図書館協会図書館基礎講座関西地区実行委員会
共催:和歌山大学クロスカル教育機構学術情報センター図書館
日時:10月30日(月),11月7日(火)10:00-16:30
会場:和歌山大学クロスカル教育機構学術情報センター図書館3階 マルチルーム1(10月30日),和歌山県立図書館2階講義・研修室(11月7日)
内容:1(10/30午前)著作権法と図書館(南亮一),2(10/30午後1)図書館サービスの動向(日置将之),特別講座1(10/30午後2)和歌山大学図書館の取り組み+施設見学(渡部幹雄・予定),3(11/7午前)図書館の基礎(相宗大督),4(11/7午後1)図書館の自由(奥野吉宏),特別講座2(11/7午後2)高齢者と絵本(喜多由美子)
資料費:1科目200円(特別講座は無料)
定員:先着順受付(10月30日:50名/11月7日:80名)
申込方法:1名前,2電話番号,3所属,4受講希望科目を明記の上,Eメールで次まで
申込先:E-mail:jlakiso_at_gmail.com
問合先:日本図書館協会・秦(TEL.03-3523-0816 FAX.03-3523-0841)

2017/10/26

三田図書館・情報学会 特別月例会

日時:2017年10月26日(木)18時30分~20時30分(開場:18時10分)
会場:慶應義塾大学(三田) 南校舎7F 475教室
テーマ:書籍のナショナルアーカイブについて考える
発表者:松田政行氏(弁護士,森・濱田松本法律事務所シニアカウンセル)、根本彰氏(慶應義塾大学)
参加費:無料
事前申込制:10月20日(金)までに下記から申し込んでください。
詳細HP:http://www.mslis.jp/monthly.html
申込フォーム:https://goo.gl/v1hLrB
共催:慶應義塾大学文学研究科

2017/10/26

平成29年度アジア情報研修

日時:2017年10月26日(木)~27日(金)
会場:日本貿易振興機構アジア経済研究所
テーマ:台湾情報の調べ方~諸制度と統計を中心に~
対象:各種図書館、調査研究・教育機関、中央省庁・地方公共団体等に属する方。
定員:12名(原則、1機関につき1名)。応募多数の場合は調整します。
参加費:無料。ただし旅費・滞在費などは受講者の負担とします。
申込締切:2017年10月1日(日)(参加の可否は、平成29年10月5日(木)までにお知らせします。)
申込・問合先:国立国会図書館関西館アジア情報課 E-mail:ml-k-asia_at_ndl.go.jp FAX:0774-94-9115 TEL:0774-98-1371(直通)
申込方法・詳細HP:http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/asia-workshop29.php

2017/10/23

日本図書館研究会第333回研究例会

日時:2017年10月23日(月)14:00~15:30
会場:近畿大学中央図書館及びビブリオシアター
テーマ:近畿大学中央図書館及びビブリオシアター見学
参加費:無料(要事前申込)
詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2017/333invit.html

2017/10/20

私立短期大学図書館協議会関東甲信越地区協議会研修会

日時:2017年10月20日(金)12:30~17:15
会場:羽田空港第1ターミナル、ANAエンジンメンテナンスビル
テーマ:「図書館業務の些細なミスからの脱却に向けて」
内容:[研修会]ヒューマンエラー対策研修基礎2 時間コース、[見学会]羽田地区整備場見学
定員:30名
参加費:私立短期大学図書館協議会関東甲信越地区協議会加盟館無料/非加盟館4,000 円
申込締切:10月11日(水)
詳細HP:http://shitantokyo.org/workshop/pdf/info_kanto2017.pdf

2017/10/19

立命館大学大学院文学研究科「文化情報学専修」公開セミナー

主催:立命館大学大学院文学研究科行動文化情報学専攻文化情報学専修
日時:2017年10月19日(木)17:00~19:00
会場:立命館大阪梅田キャンパス「多目的室」
テーマ:ディスカバリー・サービス公共図書館版:トライアル中間報告会
内容:「ディスカバリー・サービス公共図書館版トライアルの状況」古永誠氏(EBSCO Information Services Japan)、宮田祥一郎氏(株式会社図書館流通センター関西支社)、「ディスカバリー・サービス公共図書館版の課題と可能性」(フリー・ディスカッション)コーディネーター:湯浅俊彦氏(立命館大学)、コメンテーター:安東正玄氏(立命館大学)他
定員:98名 参加費:無料
問合先:立命館大学大学院文学研究科 TEL:075-466-3136(研究室直通)  FAX:075-465-8188(文学部事務室)

2017/10/19

未来の図書館研究所 公開講演会

主催:株式会社未来の図書館研究所
後援:日本図書館情報学会
日時:2017年10月19日(木)15:30~17:40
会場:東京都文京区本郷5-23-12 鳩山ビル6階
テーマ:変わりゆく時代の図書館、図書館情報学教育、図書館情報専門職
 “The Global Transformation of Libraries, LIS Education, and LIS Professionals”
 (講演は英語、日本語逐次通訳付き)
講師(発表者):Sandra Hirsh(サンドラ・ハーッシュ)氏/サンノゼ州立大学教授・情報学研究科長,(2017年立教大学招へい研究員)
通訳者:中村百合子氏/立教大学教授
定員:35名 参加費:無料
申込方法:問合先へのメール、電話または以下の申込フォームよりお申込みください。
申込フォーム:https://www.miraitosyokan.jp/future_lib/lecture/201710/
問合先:未来の図書館 研究所 E-mail:info_at_miraitosyokan.jp
  TEL:03-6673-7287 FAX:03-6772-4395
交流会:講演会後、サンドラ氏・中村氏を囲んでの会食を予定。当日ご都合のつく方はご参加ください(参加費3,000円)。

2017/10/19

平成29年度レファレンス・サービス研修

主催:国立国会図書館
日程・会場:以下の2回実施します。
・「レファレンス・サービス研修-科学技術情報を中心に-」
 2017年10月19日(木)、20日(金)関西館第1研修室
・レファレンス・サービス研修-経済社会情報を中心に-」
 2017年12月14日(木)、15日(金)東京本館新館3階大会議室
内容:レファレンス・サービスの理論とともに、特定分野のレファレンスツールや調べ方について知識を深める。
対象:公共図書館職員、大学図書館職員及び専門図書館職員など。応募時点でレファレンス業務に従事しており、同業務経験3年程度以上の方を想定。(3年未満の方でもお申込みいただけます)
定員:各会場32名。応募多数の場合抽選を行います。
申込締切:2017年8月18日(金)17:00
問合先:国立国会図書館関西館図書館協力課研修交流係(担当:夏目、小篠、飯島)TEL:0774-98-1445 E-mail:training_at_ndl.go.jp
詳細HP:http://www.ndl.go.jp/jp/library/training/guide/170718_01.html

2017/10/18

旅の図書館リニューアルオープン1周年特別企画「第11回たびとしょCafe」

日時:2017年10月18日(水) 18:00~19:30
場所:(公財) 日本交通公社 旅の図書館 B1F ライブラリーホール
テーマ:人と地域、情報をつなげる図書館 ~観光と図書館の新たな連携スタイルを考える~
ゲストスピーカー:猪谷 千香 氏(文筆家・ジャーナリスト)
定員:60名 加費:無料
※17:30より旅の図書館のご案内をしますので、ご希望の方は17:20にお越しください。
参加申込:以下サイトの申し込みフォームよりお申し込みください。
https://www.jtb.or.jp/library/event/cafe
主催・問合せ先:公益財団法人日本交通公社 たびとしょ Cafe 事務局
 担当:福永・清水 TEL:03-5770-8360 FAX:03-5770-8359
   E-mail: tabitosho_at_jtb.or.jp

2017/10/13

第103回全国図書館大会東京大会 特別セッション「認知症と図書館を考える-超高齢社会をともに生きるために-」

第18分科会は「特別セッション」として開催されます。超高齢社会で図書館が果たすべき役割、認知症の方が住み慣れた地域で生活するために図書館が出来ることについて検討します。皆様のご参加をお待ちしております。
http://jla-conf.info/103th_tokyo/index.php/subcommittee/section18
日時:2017年10月13日(金) 13:30~16:30
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4階セミナーホール
プログラム:第1部 基調講演「ともにつくる認知症にやさしい図書館とそのガイドライン」講師:呑海沙織(筑波大学図書館情報メディア系・知的コミュニティ基盤研究センター教授)、第2部 パネルディスカッション「超高齢化社会をともに生きるための図書館づくり」・VTRによる実践例の紹介
※当日に映像収録を行います。
申込方法:第103回全国図書館大会ホームページの「大会参加申込」からお申込ください。
問合先:日本図書館協会第103回全国図書館大会事務局
http://jla-conf.info/103th_tokyo/index.php/registration

2017/10/12

平等な情報アクセスの機会を社会に! アメリカの図書館における男女共同参画社会への取り組み

主催:米国大使館
共催:日本図書館協会 
開催期間:2017年10月12日(木) 15:30~17:00
対象:社会人・学生
会場:アメリカンセンターJapan(港区赤坂1-1-14野村不動産溜池ビル8階)
講師:コートニー・ヤング氏(アメリカ図書館協会元会長,ペンシルヴァニア州立大学図書館長・女性学教授) 司会:小泉公乃氏(筑波大学筑波大学図書館情報メディア系助教)
使用言語: 英語・日本語 日英同時通訳あり
参加費無料 定員60名
詳細HP:https://americancenterjapan.com/event/201710125517/

2017/10/12

平成29年度(第103回)全国図書館大会東京大会

開催期間 2017年10月12日(木)~10月13日(金)
開催会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
大会テーマ :まちづくりを図書館から
大会ホームページ: http://jla-conf.info/103th_tokyo/index.php/
参加申込案内:http://jla-conf.info/103th_tokyo/index.php/registration

2017/10/11

第103回全国図書館大会関連行事 東京本館見学及び展示会ガイダンス

開催日:2017年10月11日(水)
時間:午前の回(定員20名):10:00~11:30(受付開始:9:45) 午後の回(定員20名):14:00~15:30(受付開始:13:45)
会場:国立国会図書館 東京本館
対象者:図書館大会参加者、その他の図書館関係者及び図書館に関心のあるすべての方
主催:国立国会図書館
費用:無料(要申込)
詳細・申込:http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20171011librarytour.html

1 2 3 4 5 ...

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841