図書館イベントカレンダー

ここには図書館をテーマとする図書館員向けイベントを掲載しています。各地の図書館が催す利用者向けの講演会や展示会はそれぞれの図書館のホームページをご覧ください。

研究集会等の情報をお寄せください。
E-mail:info_at_jla.or.jp
※メールアドレスの@はスパム防止のため_at_としています。送信する時は@(半角)にしてください。

2017/01/19

平成28年度全国公共図書館研究集会(サービス部門 総合・経営部門)

日時:2017年1月19日(木)~20日(金)
会場:北九州市立商工貿易会館(シティプラザ)2階
研究主題:『図書館がもっと輝くためにできること』
基調講演:「住民を輝かせる図書館を創ろう!」花井裕一郎氏(hanajuku代表)
事例発表:「ネットワークと住民参加によって図書館がもっと輝く」森山光良氏(岡山県立図書館総括参事)、「市民にわかりやすい本棚を目指して」甲斐眞由美氏(宮崎市立佐土原図書館主任司書)、「まちづくりと図書館-コミュニティライブラリーをめざして-」伊東達也氏(春日市民図書館司書)
開催要項(受付時間、プログラム、参加費、申込方法等)は、9月以降、各都道府県立図書館を通してお送りする予定です。
問合先:北九州市立中央図書館庶務課(担当:井上、岩松)Tel:093-571-1481 Fax:093-571-1484 E-mail:kyou-lib-shomu_at_city.kitakyushu.lg.jp
*なお、平成29年度全国公共図書館研究集会は、「サービス部門 総合・経営部門」が宮城県、児童青少年部門が大阪市で開催される予定となっています。

2016/10/24

2016年度中堅職員ステップアップ研修(1)

主催:公益社団法人日本図書館協会 企画・担当:研修事業委員会
期日:2016年10月24日(月)~11月30日(水)[6日間12科目]
会場:日本図書館協会研修室
締切:2016年8月26日(金)(必着)
詳細HP:http://www.jla.or.jp/committees/kenshu/tabid/611/Default.aspx

2016/10/20

平成28年度レファレンス・サービス研修

主催:国立国会図書館
日程・会場:以下の2回実施します。
・「レファレンス・サービス研修-法令・議会・官庁資料を中心に-」
平成28年10月20日(木)、21日(金)東京本館新館3階大会議室
・「レファレンス・サービス研修-人文情報を中心に-」
平成28年12月15日(木)、16日(金)関西館第1研修室
対象:公共図書館職員、大学図書館職員及び専門図書館職員など
応募時点でレファレンス業務に従事しており、同業務経験3年程度以上の方を想定
定員:各会場32名。応募多数の場合抽選を行います。
内容:レファレンス・サービスの理論とともに、特定分野のレファレンスツールや調べ方について知識を深める。
申込締切:平成28年8月26日(金)17時
詳細HP:http://www.ndl.go.jp/jp/library/training/guide/1216658_1485.html
問合先:国立国会図書館関西館図書館協力課研修交流係 (担当:飯島、小篠、夏目) TEL. 0774-98-1444 E-mail. training_at_ndl.go.jp

2016/10/17

未来の図書館 研究所 第1回シンポジウム「図書館のゆくえ:今をとらえ、未来につなげる」

主催:株式会社未来の図書館研究所
日時:2016年10月17日(月)13:30~16:30
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 小ホール
内容:図書館の現状・課題の整理を試みたうえで、これからの図書館について展望していく。
講演者・パネリスト:渡部幹雄氏(和歌山大学附属図書館館長)、吉本龍司氏(カーリル代表・エンジニア) コーディネーター:永田治樹(未来の図書館研究所所長)
定員:300名
参加費:無料
申込方法:下記メールアドレスへのメールまたは下記申込フォームより
申込フォーム:https://www.miraitosyokan.jp/future_lib/symposium/1st/
問合先:未来の図書館 研究所 E-mail:info_at_miraitosyokan.jp TEL:03-6673-7287 FAX:03-6772-4395

2016/10/16

平成28年度(第102回)全国図書館大会東京大会

開催期間 2016年10月16日(日)
開催会場 青山学院大学 青山キャンパス
テーマ:地域創造と図書館の未来(仮)

2016/09/29

平成28年度 資料保存研修

主催:国立国会図書館
日時:東京本館 9月29日(木)、9月30日(金)関西館 10月28日(金)9:30~16:30(各日とも同じ内容です)
会場:国立国会図書館東京本館新館3階研修室および国立国会図書館関西館第3研修室
内容:講義「図書館資料の保存」および実習「あなたにもできる図書館資料の簡易な補修」
定員:東京本館42名(各日21名)、関西館16名
申込期間:8月1日(月)9:00から8月8日(月)17:00まで
詳細HP:http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation/coop/training_h28.html
問合先:国立国会図書館収集書誌部資料保存課 TEL:03-3506-3356(直通) E-mail:sihoken28_at_ndl.go.jp

2016/09/17

日本図書館文化史研究会2016年度会員総会・研究集会

主催:日本図書館文化史研究会
日時:2016年9月17日(土)・18日(日)
会場:中京大学センタービル(0号館)
プログラム:研究発表5件,シンポジウム(18日午後)「幕末の公開文庫」
(基調講演:高倉一紀氏),古文書室の資料展示ほか
参加費:当研究会の会員 2,000円,非会員 3,000円
懇親会費:4,000円(事前申込)
申込方法:氏名(ふりがな),所属,当研究会の会員・非会員の区分,懇親会参加の有無を明記し(図書館見学希望者はその旨も明記),事務局(office_at_jalih.jp)あてに,8月31日(水)までにメールでお申込下さい。
詳細HP:http://jalih.jp/

2016/09/12

釧路短期大学 リカレント講座 (司書)~市町村における課題解決型図書館のあり方~

主催:釧路短期大学生涯教育センター
共催:釧路短期大学 釧路管内公共図書館協議会 根室管内図書館協議会
日時:2016年9月12日(月)13:00~16:00
会場:釧路短期大学204講義室
講師:小林隆志氏(鳥取県立図書館支援協力課長)
申込方法:電話もしくは氏名・所属・連絡先を明記の上FAXにてお申込下さい。
申込期間:2016年9月3日(土)まで
詳細HP:http://www.midorigaoka.ac.jp/kushirojc/
申込・問合せ先:釧路短期大学生涯教育センター TEL:0154-68-5124 FAX:0154-41-0322

2016/09/10

三田図書館・情報学会 第168回月例会

主催:三田図書館・情報学会
日時:2016年9月10日(土)14:00~16:00
会場:慶應義塾大学(三田)南校舎7階 473教室
テーマ:公共図書館の建築:近年の動向
発表者:植松貞夫氏(跡見学園女子大学)
参加費:三田図書館・情報学会会員無料/非会員は200円
※事前参加申込不要
詳細HP:http://www.mslis.jp/monthly.html

2016/09/10

Code4Lib JAPANカンファレンス2016

日時:2016年9月10日(土)、9月11日(日)
会場:大阪府立労働センター(エル・おおさか)
主催:Code4Lib JAPAN
共催:大阪産業労働資料館(エル・ライブラリー)
協賛:(募集中)
後援:特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ/ オープンデータ京都実践会 / (募集中)
内容:Code4Lib JAPAN カンファレンスは図書館と技術、Web、ITをむすぶ、図書館員や技術者、その他すべての関係者が集い、アイデアやツールを紹介しあい、先進的な試みを共有し、関係者が出会い、つながるイベントです。20分のロング発表、7分のショート発表、5分のライトニングトークをそれぞれ募集中。
詳細(参加募集):http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2016
詳細(発表募集):http://www.code4lib.jp/2016/04/1351/
発表応募締切:6月29日(水)23:59 (日本時間)
       ※ 審査を行い、7月31日(金)までに発表採択者を公表する 

2016/09/09

日本図書館協会資料保存委員会 資料保存セミナー

テーマ:写真保存の基礎~どのように残すことがベストなのか?
主催:日本図書館協会資料保存委員会
日時:2016年9月9日(金)19:00-20:30
会場:日本図書館協会研修室
講師:山崎信氏(株式会社フォトクラシック代表取締役 日本大学芸術学部写真学科非常勤講師)
内容:地域の営みを記録し、郷土の歴史資料としての価値を持つ写真資料の保存は、劣化の要因や種類を知った上で対処することが大切です。セミナーでは、写真資料の代表的な劣化要因や対策、プリントやネガを含めた保存方法について、おさえておきたい基礎的なポイントをご紹介します。
参加費無料・事前申込不要
問合先:日本図書館協会資料保存委員会事務局・川下(TEL.03-3523-0816 FAX.03-3523-0841 E-mail:kawashita_at_jla.or.jp)

2016/09/08

第58回北海道図書館大会

主催:北海道図書館連絡会議、 北海道立図書館
日時:2016年9月8日(木)13:00~9日(金)12:10
会場:北星学園大学 C館・A館
テーマ:「新しい力を持つ図書館 ~社会生活におけるパートナーとして~」
参加費:1,000円(資料代)
申込方法:詳細HPより参加申込書をダウンロードし、ご記入の上、8月26日(金)までに事務局あてご送付ください。
詳細HP:http://www.library.pref.hokkaido.jp/web/relation/hts/index.html
問合先:北海道図書館振興協議会事務局 069-0834北海道江別市文京台東町41番地 北海道立図書館内 TEL:011-386-8521 E-mail:shienka_at_library.pref.hokkaido.jp

2016/09/02

サーチャーの会 大学図書館見学会開催

主催:サーチャーの会
日時:2016年9月2日(金) 見学会 15:00~17:00(予定)懇親会 17:00~
会場:東京工業大学附属図書館(大岡山本館)
参加費:見学会無料 懇親会 サーチャーの会会員1,000円/非会員3,000円
※懇親会の詳細については、参加申込者に周知します。
申込方法:以下のHPよりお申込下さい。
詳細HP:http://www.searcher.gr.jp/

2016/08/30

第26回多摩デポ講座

「国立国会図書館の蔵書デジタル化計画と、まちの図書館、読書の未来」
主催:特定非営利活動法人・共同保存図書館・多摩
日時:2016年8月30日(火)18:45~20:30(開場18:30)
会場:国分寺労政会館3階第2会議室
講師:徳原直子氏(国立国会図書館電子情報部電子情報企画課)
参加費:無料 ※事前参加申込不要
詳細HP:http://www.tamadepo.org/
問合先:特定非営利活動法人・共同保存図書館・多摩 E-mail:depo_tama_at_yahoo.co.jp

2016/08/27

TP&Dフォーラム2016(第26回整理技術・情報管理等研究集会)

主催:TP&Dフォーラム2016 実行委員会
日時:2016年8月27日(土)~28日(日)
会場:ハロー貸会議室元町中華街 会議室B(みなとみらい線「元町・中華街」6番出口直結)
内容:図書館分類法,Indexing論,情報検索,情報管理,目録法などの研究領域に関する研究発表および討論,そして全国の研究者の交流の場の提供をその趣旨としています。
定員:40名
参加費:20,000円(含:宿泊費・懇親会費・開催後の論文集代)
申込方法:氏名,性別,勤務先,連絡先住所,電話,e-mailアドレスを明記の上,問合先メールアドレスに送信して下さい。(締切:8月6日(土))
問合先: TP&Dフォーラム2016実行委員会 委員長・鈴木学(日本女子大学図書館) E-mail: tpdforum_at_gmail.com
詳細HP:TP&Dフォーラム2016

2016/08/22

国際学校図書館協会(IASL)第45回東京大会

日時:2016年8月22日(月)~26日(金)
会場:明治大学駿河台キャンパス
※プレ会議(8月21日)のみ、國學院大學渋谷キャンパスで実施
参加費:一日参加5,000円(全日参加は別料金)
プログラム:研究発表65件、基調講演4件、ゲスト講演2件、学校視察6コース(8月24日)ほか
参加申込:当初期限7月31日のところ、学校視察など一日参加を中心に8月8日~18日に追加募集
詳細参照:IASL東京大会HP http://iasl2016.org/ja/

2016/08/22

日本図書館協会「図書館基礎講座in福島」

主催:日本図書館協「図書館基礎講座」東北地区実行委員会
協力:福島県立図書館
会場:福島県立図書館(〒960-8003 福島県福島市森合字西養山1番地)
日時:2016年8月22日(月)、8月29日(月)午前10時~午後4時
内容(講師):22日10:00~12:30「図書館の基礎」(鈴木史穂氏:福島県立図書館/日本図書館協会認定司書認定司書1014号)、13:30~16:00「現代の図書館の動向」(新出氏:白河市立図書館/日本図書館協会認定司書1097号)、29日10:00~12:30「出版流通と選書」(高橋将人氏:南相馬市立中央図書館)、13:30~16:00「図書館の自由」(田中伸哉氏:白河市立図書館)
資料費:1講座300円
申込方法:メールまたはFAXで1氏名、2所属、3連絡先、4受講希望講座(4科目通してでなくとも受講可)を記入して下記までお申込みください。
申込先:Email kikaku_at_jla.or.jp FAX03-3523-0841
問合先:日本図書館協会企画調査部 電話03-3523-0815

2016/08/19

平成28年度全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会

対象:公共図書館、学校図書館等の職員
内容:全国書誌データをご利用いただくための具体的な方法とレファレンス協同データベース事業の概要や事業へ参加する利点をまとめて紹介する。講義とワークショップの構成。
<関西館開催>
日時:平成28年8月19日(金)13時~17時(12時30分から受付開始)
会場:国立国会図書館関西館 1階第1研修室
申込締切:平成28年8月12日(金)
申込・詳細HP:http://crd.ndl.go.jp/jp/library/guidance_03.html
問合先:国立国会図書館 関西館図書館協力課 協力ネットワーク係
電話:0774-98-1475 FAX:0774-94-9117 E-Mail:info-crd_at_ndl.go.jp

2016/08/06

ライブラリー・アカデミー 大学版

主催:図書館流通センター
日程:1.メインコース 2016年8月6日(土)~9月3日(土)のうち5日間 2.アラカルトコース 8月7日(日)~9月4日(日)のうち選択した日
会場:図書館流通センター本社
対象:大学図書館勤務者(勤務予定者、希望者含む)、大学職員
定員:メインコース 25名、アラカルトコース 25名~50名
参加費:メインコース 30,000円 アラカルトコース 5,000円/1コマ
申込・問合先:図書館流通センターライブラリー・アカデミー担当(岩瀬)
詳細HP:http://www.trc.co.jp/la/201608.html(WEBから申し込み可) FAX:03-3943-8441 TEL:03-3943-2221(代)

2016/08/05

日本図書館協会 学校図書館部会 第45回夏季研究集会東京大会

主催:日本図書館協会学校図書館部会
日時:2016年8月5日(金)~6日(土)
会場:国立国会図書館国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1
テーマ:これからの学校図書館を考える
締切:2016年7月15日(金)
申込・詳細:http://www.jla.or.jp/tabid/199/Default.aspx

1 2 3 4 5 ...

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841