令和6(2024)年能登半島地震及び同年4月17日に愛媛・高知で発生した地震について
 この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、それぞれの地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








詳細表示

情報サービス演習 新訂版

JLA図書館情報学テキストシリーズ III 7


著者・編者:大谷康晴・齋藤泰則共編著

発行:日本図書館協会

発行年:2020.11

判型:B5判

頁数:258p

ISBN:978-4-8204-2000-2   本体価格:1,900

内容:図書館の情報サービスに関する知識やスキルを実践的に学ぶことを目的に,図書館法施行規則が定めている「情報サービス演習」の内容にそって作成されたテキストです。改正前の同規則で設置されていた「レファレンスサービス演習」と「情報検索演習」を統合したものとして位置づけられています。
図書館における情報サービスの理論と技術については,当シリーズのテキスト「情報サービス論」において体系的に解説されていますが,本書では「情報サービス論」で学んだ理論や技術について,具体的な場面を設定し,実践的な観点から改めて解説しています。
専門職としての図書館員が情報サービスの提供にあたって必要となる知識やスキルを,10章に分類し,各章のものに複数のUNITを設けて解説を行い,最後に演習課題を設定しています。
改訂にあたり新たな執筆者を迎え,全体にわたるデータの更新などを行いました。

【主な目次】
情報サービスの設計
レファレンスコレクションの形成
事実検索用情報源とその評価
文献検索用情報源とその評価
検索の技法
レファレンスプロセス
事実検索質問の処理
文献検索質問の処理
レファレンス事例の記録と活用
発信型情報サービスの実際
総合演習
本体価格 1,900
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841