令和6(2024)年能登半島地震及び同年4月17日に愛媛・高知で発生した地震について
 この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、それぞれの地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








詳細表示

図書館概論 五訂版

JLA図書館情報学テキストシリーズ III1


著者・編者:塩見昇編著

発行:日本図書館協会

発行年:2018.12

判型:B5判

頁数:284p

ISBN:978-4-8204-1813-9   本体価格:1,900

内容:図書館概論は,図書館という社会機関の意義や在り方,制度と活動の現状と課題を概説し,学習者に対して,一連の図書館に関する学習への導入,さらに深く学ぼう,学びたいという意欲を喚起するような役割を負った科目です。「シリーズⅢ」では,図書館の危機管理についての新たな項を設定したほか,情報資源のデジタル化の急激な進展など,新しいデータや動きの収録に努めました。
五訂版では,文部科学省の組織再編の結果を可能な限り反映,「外国の図書館」,旧版刊行(2015年2月)以降の図書館をめぐる動きとして,著作権,自治体の図書館行政の所管,公立図書館の管理運営,まちづくりに関連する事項などいくつかのUNITに手を入れたほか,全般にわたってデータの更新,新たな事実の書き込みなどを行いました。option Hの「図書館関係法体系図」を整理し改訂しました。
本体価格 1,900
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841