福島県沖地震など全国で頻発する災害の影響を受けている皆様に心よりお見舞い申し上げます。日本図書館協会は微力ですが被災した図書館をできうる限り支援をいたします。
 
新型コロナウイルス関連情報のページ 


図書館災害対策委員会のページ

詳細表示

現代の図書館 vol.59 no.2

特集:文字・フォント・タイポグラフィ

 


著者・編者:日本図書館協会現代の図書館編集委員会編

発行:日本図書館協会

発行年:2021.07

判型:B5判

頁数:54p

ISBN:   本体価格:1,300

西洋における活字の形成(雪嶋宏一)
インキュナブラ研究における活字の分類(安形麻里)
エドワード・ジョンストンのロンドン地下鉄書体とその源流(山本政幸)
欧米人による明朝体活字の開発と日本への伝来(小宮山博史)
日本古典籍くずし字データセットとAIくずし字認識(北本朝展)
図書館で出会った書体と読書体験-文字について考えることは言葉について考えること(正木香子)
電子書籍における日本語表示環境と国際標準(木田泰夫,小林龍生,村田真)

JLA施設ABC会員配付資料

本体価格 1,300
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841