詳細表示

地域資料サービスの実践

JLA図書館実践シリーズ 41


著者・編者:蛭田廣一著

発行:日本図書館協会

発行年:2019.08

判型:B6判

頁数:257p

ISBN:978-4-8204-1904-4   本体価格:1,800

内容:1999年に『地域資料入門』(図書館員選書)が刊行されて20年、その後も地域資料をめぐる概説書は出版されてきませんでした。一方で、21世紀に入り図書館のあり方が変化し、従来のサービスに加え課題解決支援機能の充実、地域特有の資料収集などが求められるようになりました。本書はそうした状況を踏まえ、あらためて地域の情報拠点である公立図書館が地域資料を収集・提供することの大切さを強調し、そのための準備とサービスの具体的方法を、豊富な実践経験に基づき記述しています。地域資料への熱い思いをいだく著者がおくる渾身の一冊です。

【主な目次】
1章 地域資料概論
2章 地域資料の歴史的位置づけ
3章 地域資料の調査
4章 行政の組織と行政資料
5章 地域資料サービスの展開
6章 資料の収集と再編
7章 資料の組織化
8章 特殊コレクションの形成
9章 資料保存
10章 資料の活用と情報発信
本体価格 1,800
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841