令和6(2024)年能登半島地震について

この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








JLAメールマガジンバックナンバー

2023/10/06

第1125号

=================================================<2023/3/1発信>
JLAメールマガジン 第1125号
================================================================
編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
Copyright,2023 Japan Library Association 無断転載転送を禁じます
JLAホームページアドレス https://www.jla.or.jp/default.aspx
JLAメールマガジンのバックナンバー
https://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
================================================================
▼目次▼
■図書館界ニュース
■新聞記事より
■『図書館雑誌』3月号のお知らせ
■集会等のお知らせ
■求人情報
■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース

○令和5年度司書及び司書補の講習について
文部科学省は、図書館法施行規則(昭和二十五年文部省令第二十七号)第
十一条の規定に基づき、令和五年度に実施する司書及び司書補の講習につい
て、受講者の人数、選定の方法、講習を行う大学、講習の期間等を2月9日付
で公示している。
令和5年度の実施大学は、聖徳大学、明治大学、愛知学院大学、桃山学院
大学、別府大学の5大学。
※令和5年度司書及び司書補の講習について(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/mext_01266.html

○国立国会図書館 令和5年度講師派遣型研修のご案内-講師の依頼を募集-
各地の図書館などが主催する研修会で、依頼に基づき、国立国会図書館職
員が講師を務めます。全15テーマについて、以下のとおり講師の依頼を募集
します。
お申込みにあたっては、各研修テーマの内容や条件、申込方法などの詳細
を必ずご確認ください。
※令和5年度講師派遣型研修のご案内
https://www.ndl.go.jp/jp/library/training/guide/230301_01.html
募集締切:令和5年4月14日(金)
派遣期間:令和5年7月~令和6年3月
※令和5年4月~6月の派遣は対応いたしません。
実施方式:対面 または オンライン
費用:対面で実施する場合、講師の旅費(交通費・宿泊費)などは
依頼者に負担していただきます。講師への謝礼金は一切不要です。
なお、研修の実施に必要な費用は、申込館でご負担ください。
申込方法:電子メールでお申込みください。
件名は「■講師派遣型研修申込■主催者名」としてください。
※申込み後、当館で調整および選考を行います。
必ず講師をお受けできるとは限りません。
また、ご希望の内容に添えない場合もあります。あらかじめご了承くださ
い。
※締切後も、募集件数に余裕のあるテーマはご相談を受け付けます。
問い合わせ先:
国立国会図書館 関西館 図書館協力課 研修交流係(講師派遣型研修担当)
電話:0774-98-1446
メールアドレス:haken-kenshu★ndl.go.jp

○都立学校図書館スーパーバイザーの募集
東京都教育委員会では、都立学校図書館の支援を拡充するために都立学校
図書館スーパーバイザーの配置を令和4年度から開始している。
学校図書館スーパーバイザーは、教育庁内で都立学校図書館の運営や活用
に関する指導や助言などの支援業務、学校図書館の活用状況等の各種調査、
実態の把握、公共図書館との連携・協力の支援などを担当する。今年度は学
校訪問や相談業務、学校図書館担当者への研修会の企画、各種調整などを
行っている。
東京都教育委員会は、令和5年度に向けて新しく2名の募集をし、都立学校
図書館間の連携などをさらに進めていく事を目指している。
※令和5年度都立学校図書館スーパーバイザー(会計年度任用職員)の募集案
内(東京都教育委員会)
https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/staff/recruit/administrative/recruit_school_librarian_supervisor_r5.html

○図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの更新
日本図書館協会は、「図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガ
イドライン」を更新し、3月1日に公開した。
今回の更新は、2月10日に開催された新型コロナウイルス感染症対策本部
において、「マスク着用の考え方の見直し等について」が決定され、「新型
コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更されたことによるもの。
マスク着用については、「マスクの着用は個人の判断に委ねられるもので
あるが、事業者が感染対策上又は事業上の理由等により、利用者又は従業員
にマスクの着用を求めることは許容される。」とされ、この見直しに基づい
た形での更新となっている。マスク着用見直しの考え方が3月13日から適用
されることに伴い、ガイドラインの更新も3月13日からの適用となる。
※新型コロナ感染症対策のページ(日本図書館協会)
https://www.jla.or.jp/home/tabid/853/Default.aspx
※図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(日図協)
https://www.jla.or.jp/Portals/0/data/content/information/guideline_20230301.pdf
※内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室
マスク着用の考え方の見直し等について
https://corona.go.jp/news/news_20230210_01.html

○被災した図書館のために~「チャリボン」による寄附を募集しています~
日本図書館協会では、「チャリボン」による災害対策支援のための寄附を
募集いたします。「チャリボン」とは、株式会社バリューブックスが行って
いる古本買取の仕組みを生かし、本の寄附を集めてNPO・NGO団体や大学の活
動資金に変える仕組みです。ご寄附いただいた本を一旦お金に変えること
で、本当に現地で必要としている本やものを贈ることができ、図書館へのよ
り良い支援となります(saveMLAK「本を送りません宣言」参照)。皆様から
のご寄附によって、速やかに図書館を復旧し、地域の学びを止めずに活動を
行うことが可能となります。ぜひ、この機会にご寄附いただければ幸いです。
★チャリボンによる寄附(災害対策支援寄附)★
この期間にいただいたご寄附のうち、90%を災害対策支援に、10%を法人運
営等に活用させていただきます。
期間:2023年3月1日(水) ~ 3月31日(金)
申込:下記「チャリボン」日本図書館協会サイトよりお申し込みください。
https://www.charibon.jp/partner/jla/

なお、本法人への直接のご寄附も受け付けております。下記サイトをご参照
ください。
※「ご寄附について」
http://www.jla.or.jp/jla/tabid/457/Default.aspx
※saveMLAK「本を送りません宣言」
https://savemlak.jp/wiki/%E6%9C%AC%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E5%AE%A3%E8%A8%80

----------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より

○新図書館整備費 膨張の可能性 知事や業界要望受け[静岡]県教[育]委[員
会] 県産木材利用拡大を検討 (静岡11/8)

○図書館効果 高校生の居場所に 豊橋[市]・エムキャンパス開業1周年 夜
の飲食店集客に課題 利用者は街へ?効果は限定的 [豊橋市まちなか図書
館] (中日〈愛知・東三河〉11/29)

○旧統一教会関連本を所蔵 [三重]県立図書館、把握せず 記者が発見 「取
り扱いを検討」 (伊勢10/26)

○基本構想支援を公告 大阪[府]・岬町 図書館など複合施設整備
(日刊建設工業11/11)

○あなたの選書並ぶ図書館 建築士・起田[陽子]さん [大阪市]阿倍野[区]に
本棚貸し出し 利用者交流広がる[みんなの図書室 ほんむすび] 静岡[県]
の施設 全国先駆け (読売〈北摂〉11/23)

○商業施設で図書[館]フェスタ 泉佐野市企画 読み聞かせなど
(読売11/28)

○〔明石〕住民が発案 [明石市]高丘の集会所に「[明石まちなか]ブック
スポット」 読書や会話弾む場に 料理本など200冊 ソファ、テーブル設
置 (神戸11/16)

○〔神戸〕宝塚市立図書館 全神戸市民に利用対象拡大 きょうから
(神戸12/1)

○図書館バッグ2代目へCF 広陵[町立図書館]で開設25年 製作・イベント費
に [奈良県] (朝日〈奈良〉12/11)

----------------------------------------------------------------------
◆『図書館雑誌』3月号(60ページ・定価1026円)のお知らせ
○特集「図書館の空間をデザインする」
・図書館家具・備品の重要性と整備ポイント(柳瀬寛夫)
・図書館家具のデザイン 四つの事例(酒匂克之)
・豊かな空間を作る家具設計-明治大学和泉図書館(折戸晶子)
・神奈川県立図書館の空間づくり-新・本館における家具、書架の事例(森
谷芳浩)
・「百脚繚乱」の閲覧席-石川県立図書館の家具について(嘉門佳顕・川上
元美)
・大阪市立中央図書館地下1階 Hon+α!(ほな!)スペース(西尾真由子)
・菊池市中央図書館の空間デザインの取り組み(安永秀樹)

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ

○図書館情報学を学ぶ院生・学生と図書館員の交流会
日時:2022年3月20日(月)13:00-17:00
場所・愛知淑徳大学星が丘キャンパス・13B
演題・発表者
・「学部生向け文献管理システムの開発」
加藤大典氏(愛知淑徳大学人間情報学部人間情報学科)
・「高等学校における学校図書館の新たな役割―授業における活用の観点か
ら―」
伊藤杏樹氏(愛知淑徳大学人間情報学部人間情報学科)
・「公共図書館でのヤングアダルト世代へのサービス―愛知県内の公共図書館
の取り組みから―」
熊澤遥氏(愛知淑徳大学人間情報学部人間情報学科)
・「図書室の利用目的の多様化を目指して」
佐伯香月氏(舟橋村立舟橋小学校・中学校図書館)
・「郷土資料の安心、郷土資料の不安」
鈴木梓氏(名古屋市鶴舞中央図書館)
・「看護・医療系の図書館・室で働く心構え」
藤吉幾子氏(愛知県立大学守山キャンパス図書館)
参加費無料。どなたでもご参加いただけます。
(事前にホームページフォームからお申し込み下さい)
https://chuublils.blogspot.com/2023/02/blog-post.html

○ウェブ講演会「インクルーシブな情報社会実現に向けた図書館の役割―韓国
国立障害者図書館における取組―」
開催日:2023年3月23日(木)14時~15時15分
開催方法:Webex Webinarsによるオンライン開催
内容:障害の有無に関わらず、すべての人が読書による文字・活字文化の恩
恵を 受けられるようにするため、令和元年6月に読書バリアフリー法が制
定されました。読書バリアフリーの実現に向けて、国立国会図書館を含めた
国の機関、地方公共団体、各種図書館、出版者などが様々な取組を進めてい
ます。当館では、韓国国立障害者図書館からチャン・ポソン氏をお迎えし、
ウェブ講演会を開催します。今回の講演会では、韓国の図書館界における障
害者サービスをけん引する同館の取組について報告いただきます。ぜひご参
加ください。 ※日韓同時通訳付
主催:国立国会図書館
費用:無料(要申込)
詳細:https://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20230323lecture.html

----------------------------------------------------------------------
◆求人情報

○大垣市立図書館 図書館司書(会計年度任用職員):若干名
応募締切日:2023年3月3日(金)

○三重大学事務職員(図書系):1名
応募締切日:2023年3月3日(金)

○電気通信大学附属図書館 事務補佐員:1名
応募締切日:2023年3月9日(木)

○公立大学法人大阪 大阪公立大学学術情報課職務限定職員:1名
応募締切日:2023年3月10日(金)

求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
https://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

----------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ

○2022年度通算第2回代議員総会の開催について
2022年度通算第2回代議員総会は対面方式により以下のとおり開催いたし
ます。
2022年度通算第2回(定時第2回)代議員総会
日 時 2023年3月20日(月) 13:00~17:00
場 所 KKRホテル東京(国家公務員共済組合連合会東京共済会館)
10階「瑞宝の間」
議 題
第1号議案 議長の選出について
第2号議案 2023-2024年度の理事・監事選任にかかる基本方針及び選任方
法について
第3号議案 2023-2024年度公益社団法人日本図書館協会理事・監事選任日
程について

=====================================================no.1125END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。
mailmaga★jla.or.jp
 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841