令和6(2024)年能登半島地震及び同年4月17日に愛媛・高知で発生した地震について
 この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、それぞれの地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








JLAメールマガジンバックナンバー

2018/04/17

第890号

===================================================<2018/3/22発信>
  JLAメールマガジン 第890号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2018 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■新聞記事より
 ■求人情報
 ■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○文部科学省「子供の読書活動の推進に関する基本的な計画(第四次)」に関
 するパブリック・コメントの実施
 文部科学省では、3月20日(火)「子供の読書活動の推進に関する基本的な計
 画(第四次)」(案)に関するパブリック・コメント(意見公募手続)の実
 施を公表した。
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/03/1402691.htm
 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000968&Mode=0
 意見募集期間は、2018年3月20日(火)~4月2日(月)
 日本図書館協会では、関係する部会、委員会での意見集約を行っている。
 同日、「子供の読書活動推進に関する有識者会議論点まとめ」も公開された。
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/03/1402579.htm
 なお、日本図書館協会は、有識者会議に対し2017年11月11日行われた団体ヒ
 ヤリングで、2018年3月20日(火)~4月2日(月)、下記の意見提出をして
 いる。
 http://www.jla.or.jp/demand/tabid/78/Default.aspx?itemid=3564

○日本図書館協会、7月より中堅職員ステップアップ研修(2)を実施
 司書(補)有資格者で図書館勤務経験7年以上の方等を対象とした研修「中
 堅職員ステップアップ研修(2)」を2018年度も実施します。
 講師陣は次のとおり(敬称略・五十音順)。
 新出(白河市立図書館)大塚栄一((株)樹村房)大橋はるか(飯能市立図
 書館)加藤孔敬(名取市図書館)國松完二(滋賀県立図書館)栗山正光(首
 都大学東京)砂生絵里奈(鶴ヶ島市教育委員会)須賀千絵(慶應義塾大学)
 髙田淳子(獨協大学等(非常勤講師))常川真央(千葉大学アカデミック・
 リンク・センター)鴇田拓哉、豊田高広(田原市中央図書館)間部豊(帝京
 平成大学)吉田昭子(文化学園大学)米田渉(成田市役所)
 ・期日:2018年7月16日(月・祝)~10月10日(水)[9日間24科目]
 ・会場:日図協研修室 ・定員:20名 申込締切:6月1日(金)(必着)
 ・受講料:全科目(一般)96,000円/(正会員)84,000円 ※領域単位受講可
 ・詳細HP:http://www.jla.or.jp/committees/kenshu/tabid/723/Default.aspx
  及び『図書館雑誌』3月号綴込をご覧ください。

--------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○周南市議会 FCV19台,普及に遅れ 一般質問・駅前図書館の選書手順も
 (日刊新周南12/14)

○[和木町]和木小[学校]に「やまりん」文庫 岩国地区 緑化推進協[議
 会]が贈る [山口県](日刊いわくに12/15)

○[柳井市]柳井南中[学校]の統合,正式決定 12月議会 行政報告 H32
 年3月末で閉校し,柳井中[学校]へ 県が柳[井]商[業高校]跡地全体
 を一括譲渡へ 複合的な図書館新設と弓道場移設へ(柳井日日12/16)

○市民の心育む図書館に 職員の非正規化で役割果たせず [下関市]旧四町
 では図書館難民も [山口県](長周12/18)

○[岩国市]図書館に子ども用雑誌 [岩国]商[工会]議所 女性会が購入
 費贈る(日刊いわくに12/19)

○耳でも読む読書の世界 [山口]県立山口図書館 27日まで企画展[「耳読
 で広がる読書の世界」] 読み書き障害に対応 朗読の音声収録(朝日12/20)

○関西岩国倶楽部 [岩国市立]保育園の図書購入費に チャリティ売上金 
 8万円余を寄贈(日刊いわくに12/26)

○[防府市立]防府図書館に匿名で500万円寄付(山口12/27)

○「赤れんが」意義と維持 JIA25年建築選で表彰 取り壊し検討も市民が保
 存活動 [旧県立山口図書館書庫](宇部日報12/28)

○柳井商業高校跡地利活用問題 計画に疑問視する意見続発 柳井市議会[議
 員]全員協議会 総事業費や事業計画を示さず説明 元民主[党]の井原市
 長が自民党入党 実績優先!強行突破手腕に怒りの声 [図書館など]
 (柳井日日12/28)

○〔県内総合〕市民目線の[地域]情報誌[「とっとこ山陽小野田」]創刊
 「このまちの今を紹介したい」 山陽小野田市の図書館創発会議 [山陽小
 野田市立中央図書館を拠点](山口1/3)

○〔金曜記者レポート 周南市〕蔵書は[周南市立]鹿野図書館と同規模 長
 時間開館の[周南市立徳山]駅前図書館 商店街の「賑わい交流施設に」 
 既存5館の経費は2億7千万円(日刊新周南1/12)

○萩[市]で発行された明治・大正の新聞 [萩市立]萩図書館がデジタル化
 閲覧OK(山口1/13)

○図書館複合施設[オーテピア]を公開 高知県と[高知]市,来夏開館 ビ
 ジネス支援充実(日経<四国>12/28)

○〔都市圏発〕情報検索なら図書館へ 福岡市総合図書館 リサーチの実力拝
 見 職員 経験と人脈にも支えられ(西日本<福岡都市圏>12/13)

○〔街かどクリップ〕熊本市 [九州学院中学・高校]図書室の復旧に義援金
  [熊本第一ライオンズクラブ](熊本日日1/12)

○持ち帰り自由 本は「旅の友」 JR荒尾駅に図書棚[旅の友図書棚] [荒
 尾市](熊本日日1/24)

○「消費者から愛用者へ」 工業デザイナー秋岡芳夫展 故郷・熊本県宇城市
 の不知火美術館 [東京都立日比谷図書館40万冊の]図書疎開の立役者 父・
 梧郎の功績も紹介(西日本1/27)

○天草市 複合施設の概要公表 図書館など5つを集約(熊本日日2/1)

○商店街一角読書で憩う [JR]別府駅高架下の[図書]スペース[つばめ図
 書館]5年 500冊24時間誰でも利用 [別府市](読売<大分>12/13)

○〔九州・沖縄から〕大分合同新聞 自由に入れ替え みんなの図書館 豊後
 高田市・玉津商店街 空き店舗の軒先に本棚(熊本日日1/22夕)

○読書意欲「記帳」でアップ 図書室に新システム [日向市]財光寺小[学
 校](宮崎日日12/13)

○島の教育日本人“種まき” マーシャル諸島(太平洋) 青年海外協力隊経
 験の会社員ら 現地語の解説本,図書館も つづりバラバラ 意欲応える環
 境を(熊本日日1/18夕)

--------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○小金井市立図書館 非常勤嘱託職員募集:2名
 応募締切日:平成30年3月26日(月)

○東京都調布市 学校図書館専門嘱託員 募集:若干名
 応募締切日:平成30年3月30日(金)

○文京学院大学本郷図書館 臨時職員募集:1名
 応募締切日:平成30年3月31日(土)

○広島県立図書館 非常勤職員(嘱託員)募集:1名
 応募締切日:平成30年3月31日(土)

○お茶の水女子大学 図書・情報課 事務補佐員 公募:1名
 応募締切日:平成30年4月5日(木)

○国際交流基金 関西国際センター図書館 専任司書募集:1名
 応募締切日:平成30年5月31日(木)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

--------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○次年度会費の早期納入にご協力ください
 このたび日本図書館協会個人会員の次年度会費について、ご請求を送付さ
 せていただきました。皆様早期納入にご協力をお願いいたします。施設会
 員等の会費につきましては、従来どおり4月に請求させていただきます。
 皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 2018年度(2018年4月~2019年3月)個人会員A:9000円 個人会員B:5000円

○『図書館雑誌』3月号は16日(金)に発送しました。
 問合先:会員係(TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 somu★jla.or.jp)

○2017年度第9回施設会員配付資料(3月16日発送)
 
 (1)第39回図書館建築研修会(2017年度)
 
 (1)第103回全国図書館大会東京大会記録
 
 (1)現代の図書館 vol.55 no.4
(2)日本の参考図書 四季版 No.206
(3)図書館記念日・図書館振興の月ポスター
 上記資料とともに『図書館雑誌』2018年3月号をお届けしました。

============================================================no.890END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841