令和6(2024)年能登半島地震及び同年4月17日に愛媛・高知で発生した地震について
 この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、それぞれの地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








JLAメールマガジンバックナンバー

2018/02/08

第883号

===================================================<2018/1/31発信>
  JLAメールマガジン 第883号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2018 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■集会等のお知らせ
 ■求人情報
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○代議員選挙の投票について
 公益社団法人日本図書館協会代議員選挙の投票用紙、候補者名簿、選挙人名
 簿を個人会員・団体会員(選挙区第6区)の皆様への発送を開始しました。
 個人会員・施設等会員(団体会員選挙区第6区)選出代議員選挙の投票期間
 は2018年3月1日(木)から3月14日(水)です(当日消印有効)。
 ご協力をよろしくお願いいたします。

○大学図書館における先進的な取組の実践例
 文部科学省は、科学技術・学術審議会に学術情報委員会を設け、大学図書館
 や情報ネットワーク、学術情報流通など、学術基盤整備の在り方についての
 検討、2013年に「学修環境充実のための学術情報基盤の整備について(審議
 まとめ)」を取りまとめ、公表した。大学図書館もアクティブ・ラーニング
 に資する環境整備など取り組むべき課題が生じてきていることから、2011年
 以降「大学図書館における先進的な取り組みの実践例」を作成し、配布、そ
 の普及に努めているが、これについて新たにそのWeb版を取りまとめ、ホー
 ムページで追加して紹介していくことを明らかにした。2017年度の実践例と
 して、次の4件が紹介されている。
 ・人工知能研究とのコラボレーションを実現する学修スペース 電気通信大
 学附属図書館「UEC Ambient Intelligence Agora」(電気通信大学)
 ・クラウドファンディング「巨匠の響きよ 永遠に!藝大に遺されたレコー
 ド2万枚の危機を救う」(東京藝術大学)
 ・資料費確保を目標に掲げたクラウドファンディングプロジェクトへの取り
 組み(筑波大学)
 ・文理の垣根を越えて社会の諸問題を解決に導く学術拠点近畿大学「アカデ
 ミックシアター」(近畿大学)
 http://www.mext.go.jp/a_menu/kaihatu/jouhou/1341374.htm

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○平成29年度研究会★広島「利用者の多様性に応える」
 主催:西日本図書館学会島根・鳥取支部研究会
 日時:2018年2月17日(土)13:00-17:00
 会場:広島文教女子大学 2号館3階 (広島市安佐北区可部東1-2-1)
 テーマ:利用者の多様性に応じたサービス提供
 参加費:500円
 申込方法:以下HPよりお申込ください。
 詳細HP:http://home.hiroshima-u.ac.jp/yshow/athiroshima/

○図書館政策セミナー「指定管理者制度モデル条例案」(日弁連法務研究財団
 作成)を学ぶ
 日時:2018年2月22日(木) 午後6時30分(予定)~
 場所:日本図書館協会 2階研修室
 参加費:300円
 定員:当日先着100名
 内容:講演「指定管理者制度基本条例案」について 太田雅幸氏(日弁連法
  務研究財団・太田雅幸法律事務所)、意見交換/昨年の4月に開催された
  日本弁護士連合会・(公社)日弁連法務研究財団共催セミナーで紹介され
  た「指定管理者制度基本条例案」に焦点をあて、条例案作成に関わったお
  一人、日弁連法務研究財団の太田雅幸弁護士においでいただき、学習会を
  行います。
 問合せ先:(公社)日本図書館協会 鈴木 電話 : 03-3523-0811
       E-mail:suzuki★jla.or.jp

○国立国会図書館国際子ども図書館「平成29年度 児童サービス研究交流会」
 主催:国立国会図書館国際子ども図書館
 日時:2018年3月12日(月)10:00~17:00(9:30受付開始)
 会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1
 内容:今年のテーマ「障害のある子どもたちへの図書館サービス―障壁をと
  りはらうために」/基調講演「図書館サービスを障害のある子どもたちへ
  届けるために」野口武悟氏(専修大学文学部教授)、国立国会図書館・国
  際子ども図書館の提供するサービスの紹介や、公共図書館の実践報告、国
  際子ども図書館の館内見学等
 対象:公共図書館・学校図書館等において児童サービスに携わる図書館員
   (学校司書を含む)
 定員:50名(要事前申込)
 参加費:無料
 申込締切:2月5日(月)
 詳細HP:http://www.kodomo.go.jp/study/forum2/h29.html

○公共図書館の児童サービスを考える2018 子どもの「読む」を支える
 主催:図書館問題研究会・兵庫支部 共催:同・大阪支部
 日時:2018年3月19日(月)13:40~17:00
 会場:神戸市立婦人会館
 内容:「10歳の壁を超える読書」明定義人氏、ワークショップ「絵本から読みものへ」
 参加費:200円(資料費、会場費)※図書館問題研究会会員 無料
 申込・問合先:E-mail:hyo-tmk★shisho.jp

○塩見昇氏出版記念講演会「いま、この時代に自由宣言の意義を捉えなおす」
 ~『図書館の自由委員会の成立と「図書館の自由に関する宣言」改訂』出版記念~
 主催:日本図書館協会図書館の自由委員会
 日時:2018年3月23日(金)18:30-20:30
 会場:日本図書館協会2階研修室 
 講師:塩見 昇 氏(大阪教育大学名誉教授 前日本図書館協会理事長 現顧問)
 内容:2017年12月『図書館の自由に関する宣言(以下「自由宣言」と略)の改
  訂』を振り返る本が出版されました。自由委員会の成立や自由宣言の改訂に
  至る経緯、改訂論議の主要な論点と、それらのどんなところが現在まで課題
  として残っているか、著者であり、自由宣言の成立当時委員であった塩見氏
  に語っていただきます。自由宣言の改訂当時の意義を知ることで、さらに時
  代の変化に伴う現在の公共図書館や学校図書館での図書館の自由の課題にど
  う生かしていくかを考えます。
 参加費:500円  ※事前のお申込は不要です。
 連絡先:図書館の自由委員会事務局(小泉) Tel:03-3523-0817 E-mail:
  jiyu★jla.or.jp

----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○千葉大学アカデミック・リンク・センター 事務補佐員 募集:2名
 応募締切日:平成30年2月5日(月)

○千葉大学附属図書館 事務補佐員 募集:1名
 応募締切日:平成30年2月5日(月)

○国立大学法人 大阪大学 人間科学研究科 図書室 非常勤職員の公募:1名
 応募締切日:平成30年2月5日(月)

○西武学園文理中学校・高等学校 事務職員(パート)募集:若干名
 応募締切日:平成30年2月9日(金)

○大阪市立大学学術情報総合センター(杉本キャンパス)一般職補佐(司書) 募集:2名
 応募締切日:平成30年2月13日(火)

○大阪市立大学学術情報総合センター(杉本キャンパス)一般職補助(司書)募集:5名程度
 応募締切日:平成30年2月13日(火)

○東京工業大学附属図書館 事務支援員 募集:1名
 応募締切日:平成30年2月14日(水)

○東京工業大学附属図書館 すずかけ台分館 事務支援員 募集:1名
 応募締切日:平成30年2月14日(水)

○順天堂大学 三島キャンパス 司書(一般職)募集要項:1名
 応募締切日:平成30年2月16日(金)

○国際日本文化研究センター図書館 パートタイム職員募集:1名
 応募締切日:平成30年2月16日(金)

○学校法人 京華学園 事務局職員(図書司書)募集要項:1名
 応募締切日:平成30年2月19日(月)

○明星学園高等学校 司書教諭(専任講師)募集要項:1名
 応募締切日:平成30年2月19日(月)

○小樽商科大学附属図書館 事務補佐員の募集:各1名
 応募締切日:平成30年2月19日(月)

○戸田中央看護専門学校 図書室職員 募集:1名
 応募締切日:平成30年2月20日(火)

○上越市立直江津図書館 非常勤一般職(司書)募集:1名
 応募締切日:平成30年2月20日(火)

○2018年度 学校法人共立女子学園 中学高等学校図書室 臨時職員募集:1名
 応募締切日:平成30年2月20日(火)

○同志社大学 長期アルバイト職員(図書館関連業務)募集:1名
 応募締切日:平成30年2月20日(火)

○神戸山手女子中学校・高等学校 図書館 臨時職員募集:1名
 応募締切日:平成30年2月23日(金)

○田原本町立図書館 臨時職員募集:若干名
 応募締切日:平成30年2月25日(日)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

============================================================no.883END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841