JLAメールマガジンバックナンバー

2020/01/21

第977号

本年もよろしくお願いいたします。
=======================================================<2020/1/8発信>
  JLAメールマガジン 第977号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2020 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
■新聞記事より
 ■集会等のお知らせ
 ■『図書館雑誌』1月号のお知らせ
■求人情報
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○本の検索サイト「Books」に名称変更 ためし読みの試行も
 1月6日、日本出版インフラセンターは、「出版情報登録センター」(JPRO)
 が運営する、一般読者向けの本の検索サイト「PubDB(出版書誌データベー
 ス)」の名称を、「Books(出版書誌データベース)」に変更したことを発
 表した。また、一部のコンテンツに「ためし読みボタン」を設け、ためし読
 みのテスト運用も開始した。本稼働は2020年3月を予定している。
 http://jpo.or.jp/topics/2020/01/post-39.html
Books 出版書誌データベース:https://www.books.or.jp/

○第22回図書館サポートフォーラム賞推薦募集
 図書館サポートフォーラムは発足以来、図書館およびそこで働く人たちを支
 援する目的で、「図書館サポートフォーラム賞」を制定し、毎年授賞者を表
 彰してきた。現在第22回同賞への推薦募集が行われている。募集締切は2020
年2月28日(金)。
 詳細HP:
http://www.nichigai.co.jp/lib_support/index.html
 http://www.nichigai.co.jp/lib_support/lsf_award.html
 問合せ・送付先:図書館サポートフォーラム事務局
  140-0013 東京都品川区南大井6-16-16 日外アソシエーツ内
  Tel.03-3763-5241 Fax.03-3764-0845 E-mail:lsf★nichigai.co.jp

----------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○〔いちからわかる!〕国立国会図書館にブログを保存するの? 市川海老蔵
 さんら42組のデータを保存、公開しているよ(朝日10/31)

○〔特報@鹿児島〕図書館利用者情報を提供[鹿児島市、鹿屋市、指宿市、薩
 摩川内市] プライバシー侵害懸念 捜査への対応 基準作成検討 [苫小牧
 市立中央図書館:捜査機関への対応窓口を教育委員会に一元化] 図書館非
 難おかしい/田村正博・京都産業大学教授(警察行政法)の話 照会の透明
 性高めて/宮下絋・中央大学准教授(憲法)の話(南日本11/4)

○史料保護へ防災強化 新公文書館の基本設計(熊本日日11/13)

○書籍・文化財修復「優先順位を」 台風21号豪雨 激甚災害指定へ 一刻争
 うケースも…貴重な物から [国立国会図書館:水害対策マニュアルを作成、
 公開](産経11/20)

○多賀城市立図書館 次期指定管理者CCC再選定へ 12月定例[市議]会で提案
 (河北新報11/27)

○本借りてポイントゲット 川西町立図書館 買い物などお得に[読得ポイン
 トカード] [山形県](読売<山形>11/6)

○厚木市 複合施設整備で基本計画案 年内策定後に支援業務 DB+O方式で
 延べ4.8万平方メートル [中央図書館など](建設通信10/23)

○育て本好き 小学校の取り組みは 授業や委員会の調べものに活用 [横浜
 市]緑園東[小学校] 司書が図書館改革 保護者を巻き込みブックフェア開
 催 関東学院[小学校](朝日11/29)

○人、産業育む拠点に 米百俵プレイス [長岡]市方針 年間利用100万人見
 込む 図書館/子供向け教室、カフェも 起業支援/共有オフィス、相談
 に対応(新潟日報8/24)

○赤ちゃん向け絵本手軽に [長岡]市内の8図書館 「パック」で貸し出し
 テーマごとに3冊をセット 選ぶ手間省け評判に(新潟日報9/19)

○上越[市]「[読み語り]ジャックの会」優良読書団体に [読書推進運動協議
 会] [新潟県読書推進運動協議会表彰:「ちいさいこのための読み聞かせの
 会」「やひこえほんの会」](新潟日報10/25)

○紙芝居舞台で魅了アップ [長岡市立]中央図書館 [紙芝居塾より]寄贈受け
 貸し出し(新潟日報10/29)

○聖籠[町立]図書館へ124冊の本寄贈 [東北電力]東新潟火力発電所 [新潟県]
 (新潟日報11/7)

○廃校[北杜市 旧高根清里小学校]「名士の図書館」に 北杜[市]でNPO[地域
 資料デジタル化研究会] 来年度事業開始へ VRで世界観再現も [八ケ岳コ
 モンズ](毎日11/20)

○民間委託で増加傾向 開館4年 [市立]小諸図書館90万人突破 工作体験
 しめ縄作り講習 ユニークな取り組み続々(小諸11/15)

○塩尻市、図書館で連携 岐阜市や神奈川[県]・大和市と同盟 [図書館の連
 携・協力に関する同盟](中日11/27)

○延べ3600平方メートル23.5万冊 中津川市の図書館機能検討委[員会]が報告
 書 新町ビル跡に整備、PFI検討(建設通信11/14)

○図書館の移転優先 [JR]東静岡駅前 [静岡]県「文化力の拠点」(朝日12/4)

○[静岡]県立中央図書館 知事部局に移さず 教育長答弁(静岡12/13)

○書架までAR誘導 パーソルプロセス&テクノ[ロジー] 図書館で実証 [名
 古屋市](日刊工業10/30)

○[織田]信長の朱印状確認 愛知[県]・豊橋市[図書館] [豊臣]秀吉、[徳川]
 家康の書状も [羽田八幡宮文庫](西日本11/6夕)

○点訳、音訳ボランティア頼り 読書のバリアフリー化 出版社に協力求める
 声 [名古屋市鶴舞中央図書館 点字文庫](東京11/15)

○図書館がまちづくりに貢献 愛知[県]・田原市[図書館] 「第5回[図書館]
 レファレンス大賞」で最高位[文部科学大臣賞] 行政と議会を積極支援 先
 進事例の調査、語る会など 推進役の公明市議 プレゼンであいさつ
 (公明11/21)

○[津市]養正小[学校]には17冊 津RCが本贈る(中日11/10)

○創作童話入選者を表彰 亀山市立図書館 矢倉[すみれ]さんらの6作品
 (伊勢11/18)

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○講演会「ミルズカレッジのベアテ・シロタ・ゴードンアーカイブ」
 主催:国立女性教育会館
 日時:2020年1月15日(水)13:30~15:00(逐次通訳・質疑応答含む)
 会場:国立女性教育会館研修棟2階大会議室
 講師:Janice Braun(ジャニス・ブラウン Library Director & Special
  Collections Curator, F.W. Olin Library, Mills College)
 参加費:無料
 詳細HP:https://www.nwec.jp/news/ecdat60000005s24.html
 申込:infodiv★nwec.jp (国立女性教育会館情
報課)宛にお名前・ご所属・ご連絡先をご連絡ください。

○非正規雇用職員セミナー「会計年度任用職員は非正規雇用職員の雇用を本当
 に改善できるのか」
 主催:日本図書館協会非正規雇用職員に関する委員会
 日時:2020年2月3日(月)13:30-16:30
 会場:日本図書館協会研修室
 内容:講師・上林陽治氏(地方自治総合研究所)/各地の非正規雇用職員からの報告
 資料費:500円
 申込方法:事前申し込み不要
 問合先:日本図書館協会・秦(TEL.03-3523-0816)

○生涯学習セミナー4 「転換期の社会教育・生涯学習行政~社会教育関連
 法制の大改正は何をもたらすか?~」
 主催:(株)地域科学研究会
 日時:2020年2月5日(水)10:00~16:50
 会場:剛堂会館会議室
 講師: 横尾俊彦氏(佐賀県多久市長、中教審生涯学習分科会委員)、西田将
  史氏(文科省総合教育政策局地域学習推進課課長補佐)、市川雅之氏(藤
  沢市総合市民図書館長)、吉成信夫氏(岐阜市立図書館長)、糸賀雅児氏
  (慶應義塾大学名誉教授)らによる講演とパネル討論。
 対象:主に地方議員、行政関係者、図書館関係者
 受講料(1名):行政・議員25,000円 一般35,000円 *日本図書館協会会員
 (個人会員、施設会員)は、行政・議員と同額になりますので、お申込みの
  際にその旨お知らせ下さい。
 申込・詳細HP:http://chiikikagaku-k.co.jp/machi/seminar/2019/20200205.html

○公開学習会 MLA連携学習会 「知を伝え、共有し、つながるための基盤と
 しての ディジタルアーカイブについて」
 主催:図書館友の会全国連絡会
 日時:2020年2月8日(土) 14時~16時 (開場13時30分)
 会場:大阪市総合生涯学習センター 第 1 研修室
 講師: 杉本重雄氏(筑波大学名誉教授 図書館情報メディア系)
 参加費: 無料 ( 但し資料費として 500 円必要 )
 申込・ 問合せ :事務局 メール info★totomoren.net FAX.072-741-4582
 詳細HP:http://totomoren.net/2019/12/25/mla-collaboseminar/

○〔公開講座〕グローバル化の流れの中、図書館でのビジネス支援を考える
 主催:ビジネス支援図書館推進協議会 共催:安城市(安城市図書情報館)
 日時:2020年2月16日(日)14:30~18:00
 会場:安城市中心市街地拠点施設「アンフォーレ」本館1階ホール
 内容:第1部 アメリカ図書館協会全国大会ジャパンセッションへの取り組み/
  豊田恭子(北海学園大学)、土井しのぶ(広島市立中央図書館)/第2部 安城
  市でのビジネス支援・商工課と図書館の連携による挑戦 岡田知之(安城市
  図書情報館長)、二村康輝(安城ビジネスコンシェルジュ・チーフコーディ
  ネーター)/第3部 パネルディスカッション「公共図書館での課題解決支援
  サービスを考える」竹内利明(BL協議会会長)をファシリテーターに前出4人
  がパネラー/講座終了後、希望者に閉館後の図書情報館見学会
 定員:200名(先着順) 参加費:無料
 申込方法:電話・ファックス・メールのいずれかで、1.氏名、2.所属、3.住所、
  4.連絡先電話番号、5.図書館見学会希望の有無を連絡
 申込・問合せ:安城市アンフォーレ課図書サービス係 TEL0566-76-6111
FAX0566-77-6066 E-mail tosyo★city.anjo.lg.jp
 詳細HP:https://www.library.city.anjo.aichi.jp/plan_report/event/2019/20200216business.html

○日本図書館研究会 第61回(2019年度)研究大会
 日時:2020年2月22日(土)~23日(日・祝)
 内容:22日 個人研究発表・グループ研究発表 他
    23日 シンポジウム「図書館と観光-地域活性化と公共空間としての広場の機能を中心に」
 会場:立命館大学朱雀キャンパス大教室(ホール)5階
 参加費:会員2,000円, 非会員3,000円, 学生1,000円(事前申込要・当日参加可)
 詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/taikai/2019/invit.html

○日本図書館研究会第356回研究例会
 日時:2020年3月29日(日)13:00-16:00
 テーマ:学校司書研修プログラムを考える
 発表者:学校図書館研究グループ
 会場:灘中学校灘高等学校 図書館
 参加費:無料(事前申込不要)
 詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2019/356invit.html

----------------------------------------------------------------------
◆『図書館雑誌』1月号(56ページ・定価1026円)のお知らせ
○新春エッセー
 ・東京1964と2020をつなぐ(生島淳)
○特集「トピックスで追う図書館とその周辺」
 ・違うからこそ,協働できる(福嶋聡)
 ・国立国会図書館「図書館向けデジタル化資料送信サービス」開始から
  6年間の状況と現在の取り組み(鳥澤孝之)
 ・米国図書館協会(ALA)における日本の公共図書館事例発表<報告>
  (豊田恭子)
 ・大阪市立図書館×映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』
  トークイベント「借りるだけではもったいない!『もっと』使える!図書
  館」実施報告(西尾真由子)
 ・全国の図書館で太宰治資料展(須藤紀子)
 ・地域に根差した新しい形の図書館として-名古屋市・御園座演劇図書館
  (甕佳代子)

----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○県立長野図書館 図書館司書(嘱託員)の募集:1名
 応募締切日:2020年1月10日(金)

○令和2年度(2020年度) 東京都八王子市 学校司書募集:若干名
 応募締切日:2020年1月14日(火)

○台東区立図書館 図書館奉仕員(会計年度任用職員)募集:若干名
 応募締切日:2020年1月17日(金)

○千葉大学附属図書館本館 事務補佐員(図書系)募集:1名
 応募締切日:2020年1月17日(金)

○筑波大学附属図書館(医学図書館) 非常勤職員(事務補佐員) :1名
 応募締切日:2020年1月17日(金)

○学習院大学図書館 一般アルバイト職員募集:1名
 応募締切日:2020年1月20日(月)

○滋賀県公立図書館職員(司書・正規)募集:1名
 応募締切日:2020年1月20日(月)

○同志社大学図書館 長期アルバイト職員(図書館関連業務)募集 :1名
 応募締切日:2020年1月20日(月)

○福岡県久留米市 会計年度任用職員(司書職):37名程度
 応募締切日:2020年1月24日(金)

○東京大学 大学院数理科学研究科図書室 非常勤職員(事務補佐員) 募集:1名
 応募締切日:2020年1月31日(金)

○千葉大学附属図書館 亥鼻分館 事務補佐員(図書系)募集:1名
 応募締切日:2020年1月31日(金)

○浦安市立中央図書館 会計年度任用職員(司書)募集:若干名
 応募締切日:2020年2月6日(木)

○NPO法人 市民の図書館・公民館こがねい図書館職員募集:1名
 応募締切日:2020年2月7日(金)

○大阪府堺市立図書館 司書募集(令和2年度 会計年度任用職員):70名程度
 応募締切日:2020年2月18日(火)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

============================================================no.977END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841