北海道胆振東部地震により被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

西日本を中心とした豪雨により被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

図書館災害対策委員会のページ
東日本大震災対策委員会のページ

 

2018年度中堅職員ステップアップ研修(1)

(最終更新日2018年9月18日)
開催案内印刷用(PDFファイル) 『図書館雑誌』(2018年7月号)綴じ込み

開催案内
日程表
聴講生の募集 受付を開始しました。NEW!

開催案内

  • 主催:公益社団法人日本図書館協会 企画・担当:研修事業委員会
  • 日程:2018年11月5日(月)~12月5日(水)[6日間12科目]詳しい日程は下記のとおり
  • 会場:日本図書館協会研修室
    ※2019年度は、大阪で開催する予定です
  • 対象:司書・司書補資格取得後、図書館勤務経験3年以上(2018年11月1日現在)
    ※臨時職員等の場合は年間実労働時間の合計が概ね1500時間を1年として換算
    ※図書館勤務経験:図書館現場での勤務経験年数を指します
    ※研修内容は、公共図書館向けです
  • 定員:全科目(12科目)受講50名/部分(各科目)受講5~10名
  • 受講料:
    受講単位 一般 正会員 ※
    全科目受講
    35,000円
    20,000円
    部分受講 1科目
    3,000円
    2,000円
      ※正会員:個人会員および施設等会員。施設等会員のうち施設会員Aは5名、施設会員Bは4名、施設会員Cは2名まで受講できます。
      ※受講料お支払い後にキャンセルをされても返金はいたしません。
  • 申込方法:申込書はここ(WORDファイル)/(PDFファイル)からをダウンロードして、必要事項を記入し、E-mailかFAXでお申し込みください。E-mailの件名は「2018年度中堅職員ステップアップ研修(1)受講申込」としてください。
    申込を受理しましたら確認のE-mailを必ず送ります。申込後3日以上たっても連絡のない場合はご一報ください。事務局からの連絡は基本的にE-mailで行います。
  • 締切:2018年8月31日(金)(必着)→受付を終了しました
  • 受講者の決定:研修事業委員会で参加条件を満たしているか確認し、受講者を決定します。9月7日頃に通知書の発送を予定しています。
  • 修了証の交付:全科目を受講した方には、修了課題を提出していただき、審査の上、修了証を交付します。なお、部分受講の場合は、連続する2年間で全科目を受講した方が、修了課題提出の対象となります。
  • 宿泊施設:斡旋等はいたしませんが、近隣の宿泊施設をこちらに掲載しています。
  • 問合せ・申込先:日本図書館協会 研修事業委員会担当
     〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
     E-mail:kenshu@jla.or.jp FAX:03-3523-0841 TEL:03-3523-0811(代表)
  • お知らせ:聴講生の募集について 募集時期:9月中/募集人数:各回10名程度/聴講料:一般3,000円 正会員2,000円 同研修の修了対象にはなりませんのでご注意ください。収容人数との関係で募集しない場合もあります。詳細は決まり次第ご案内します。
ページトップへ戻る

<日程表>

研修日 開講時間 領域 区分 科目名 講師名(所属)
2018年11月5日(月) 12:30-15:00 領域2 A(1) 図書館政策の動向と図書館経営 松本 哲郎[1071](市原市立中央図書館)
15:30-18:00 A(2) 図書館のサービス計画 砂生 絵里奈[1060](鶴ヶ島市教育委員会)
2018年11月6日(火) 9:30-12:00 C(1) コレクションづくりの考え方 田中 伸哉(白河市立図書館)
13:30-16:00 C(2) コレクションづくりの実際
2018年11月7日(水) 9:30-12:00 B(3) レファレンスクエスチョンの処理 小熊 ますみ(埼玉県立久喜図書館)
13:30-16:00 領域1 図書館サービスと著作権 長谷川 清(さいたま市立岩槻図書館)
2018年12月3日(月) 12:30-15:00 領域2 A(3) 図書館運営の評価と指標 蓑田 明子(東大和市立上北台公民館)
15:30-18:00 領域3 「日本十進分類法」新訂10版を使いこなそう 小林 康隆(日本図書館協会分類委員会)
2018年12月4日(火) 9:30-12:00 領域1 多文化サービス 平田 泰子(日本図書館協会多文化サービス委員会)
10 13:30-16:00 図書館の自由 佐藤 眞一(東京都立中央図書館)
11 2018年12月5日(水) 9:30-12:00 領域2 B(2) レファレンスインタビューの方法 浴 靖子(東大和市立清原図書館)
12 13:30-16:00 B(1) レファレンスツールの評価 田中 雅美[1077](千葉県立西部図書館)
※講師名の[数字]は日本図書館協会認定司書であることを表す認定司書番号です。
※初日は12:00から開講式・オリエンテーションを開催します。参加は任意です。
※領域1~3は次のとおりです。
 領域1:社会の変化に対応する図書館サービス(3科目)
 領域2:高度かつ専門的な図書館の知識・技術の向上(8科目)
 領域3:図書館の理解を深めるための関連トピック(1科目)
ページトップへ戻る

聴講生の募集について

中堅職員ステップアップ研修(1)で開講される科目の聴講生を募集します。この機会を利用して、ご自身のスキルを向上させたり、最新の図書館学を学んでみませんか。
  • 日程:2018年11月5日(月)~12月5日(水)[6日間12科目]
  • 会場:日本図書館協会研修室
  • 対象:どなたでも聴講できます
     ※研修内容は、公共図書館向けです。
     ※司書・司書補資格取得後、図書館勤務経験3年以上の方を対象とした研修です。
  • 定員:各科目10名程度(先着順)
  • 聴講料:【一般】1科目3,000円【正会員*】1科目2,000円
     *正会員:個人会員および施設等会員。施設等会員のうち施設会員Aは5名、施設会員Bは4名、施設会員Cは2名まで受講できます。
     ※聴講料は事前にお支払いいただきます。お支払い方法等につきましては申込受理時にご連絡します。
     ※聴講料お支払い後にキャンセルをされても返金はいたしません。
  • 申込方法:ここ(WORDファイル)/(PDFファイル)からダウンロードしてください。必要事項を記入(入力)し、E-mail・FAXでお申し込みください。申込を受理しましたら確認のE-mailを必ず送ります。申込後3日以上たっても連絡のない場合はご 一報ください。事務局からの連絡は基本的にE-mailで行います。
  • 締切:2018年10月5日(金)(必着)
     ※定員になり次第締め切ります。ご希望にそえない場合もありますのでご了承ください。
  • 聴講生の決定:先着順につき、申込受理時に聴講を決定します。決定後、すみやかに連絡します。
  • 注意事項:
     ・この聴講では中堅ステップアップ研修(1)の修了対象にはなりませんのでご注意ください。
     ・演習、ワークショップには参加できませんのでご了承ください。
     ・質問時間は受講生を優先します。質問をお受けできない場合もありますのでご了承ください。
  • 問合・申込先:日本図書館協会 研修事業委員会担当
     〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
     E-mail:kenshu@jla.or.jp FAX:03-3523-0841 TEL:03-3523-0811(代表)

ページトップへ戻る
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841