新型コロナウイルス並びに令和2年7月豪雨により甚大な被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、早期に健やな日常が戻りますよう祈念申し上げます。
 
新型コロナウイルス関連情報のページ 


図書館災害対策委員会のページ
東日本大震災対策委員会のページ

 

図書館大会

 

 ①2019年度

第105回全国図書館大会東京大会 第11分科会 資料保存
テーマ:和本を知って残そう、使おう―保存と利用と取り扱い

 
日時:2019年11月22日(金) 午後
会場:三重県総合文化センター

 
一般に本というとハードカバーやソフトカバーといった洋装本ですが、「和本」も重要な図書館資料です。この分科会では、和本について書誌学的な観点から基礎を学び、和本の利用を積極的に行っている機関の取り組みを伺います。また、取り扱いと簡単な補修の実演等も行う予定です。和本は気になる存在だけれど詳しくは知らない、活用法や保存も不安…という方、一緒に学びましょう。

  基調講演「和本に親しむ―その種類と特徴について―」
       佐々木孝浩 氏(慶應義塾大学附属研究所斯道文庫文庫長)
  事例報告「和古書を開架で―「保存と利用」から活用へ―」
       田中麻巳 氏(立正大学古書資料館)
  実演「和本の取り扱いと簡単な補修」
       眞野節雄 氏(東京都立中央図書館)
       新井浩文 氏(埼玉県立歴史と民俗の博物館)
 
 詳細はこちらをご参照下さい。
   



過去の分科会

 



トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841