図書館情報学教育部会

図書館情報学教育部会

2022年度 全国図書館大会第6分科会について

第108回全国図書館大会第6分科会(図書館情報学教育)では、「社会の変化に対応した新しい『大学において履修すべき図書館に関する科目』」をテーマとした動画を配信予定です。
動画の配信期間、視聴方法などにつきましては、大会ウェブページにてご確認ください。
https://g-regi.jp/108th-taikai/

1.趣旨説明:大谷康晴(図書館情報学教育部会長/青山学院大学)
2.(報告)新しい「大学において履修すべき図書館に関する科目」について
・「『図書館に関する科目』改訂の総論について」角田裕之(鶴見大学)
・「図書館基礎に関する科目について」下山佳那子(八洲学園大学)
・「図書館サービスに関する科目について」坂本俊(聖徳大学)
・「図書館情報資源に関する科目について」長谷川幸代(跡見学園女子大学)

2022.9.7掲載

図書館情報学教育部会について

日本図書館協会図書館情報学教育部会は、司書の養成教育(図書館学教育,図書館情報学教育)や専門性の向上について担当しています。

部会規程類

入会するには
  • 図書館情報学教育部会への入会は、日本図書館協会の会員であることが前提となります。
  • 他の部会(公共図書館部会など)に属した状態で図書館情報学教育部会への登録が可能です。
  • お問い合せは協会事務局の会員係まで(→日本図書館協会入会案内のページ
主な活動内容
  1. 全国図書館大会分科会(図書館学教育,職員の専門性向上)開催
  2. 年2回、定例の研究集会の開催。ほか臨時の研究集会の開催
  3. 年2-3回の部会報の発行、Webページの運営
  4. 図書館学教育,図書館情報学教育に関する調査研究活動
第32期(2021-22年度)部会役員・理事
部会長 大谷康晴(青山学院大学)
幹事(50音順)
青野正太(駿河台大学)、石井大輔(聖徳大学)、伊藤真理(愛知淑徳大学)、坂本俊(安田女子大学)、下山佳那子(八洲学園大学)、角田裕之(鶴見大学)、長谷川幸代(跡見学園女子大学)、柳勝文(龍谷大学)
図書館情報学教育部会を代表する理事 大谷康晴(青山学院大学)

行事

行事案内

部会報など

PDF版部会報

その他公開資料類

リンク集

リンク集

 
 
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841