令和6(2024)年能登半島地震について

この度、地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く平穏な日々に戻る事をご祈念申し上げます。
日本図書館協会及び図書館災害対策委員会も微力ではありますが、支援を模索し、対応してまいります。
被災情報並びにお困り事がありましたら、メールにてご一報いただければ幸いです。
saigai★jla.or.jp
(★を半角@に換えてください。)








図書館の自由委員会 委員公募要項

2024年3月
図書館の自由委員会


図書館の自由委員会では、図書館の自由を守り、広げる責務を果たすための活動を行っております。
このたび、以下の要領で図書館の自由委員会委員を公募することといたしましたので、ご案内申し上げます。

  1. 募集人員
    若干名
  2. 委員の任期
    委嘱日より2025年3月31日まで
  3. 応募資格と主な業務内容
    (ア) 図書館の自由に関心をお持ちであること。
    (イ) 日本図書館協会の個人会員であること。
    (ウ) 公共図書館、大学図書館、学校図書館、専門図書館の現職の方。
      雇用の形を問わずどなたでもご応募できます。
    (エ) 原則毎月1回程度開催される定例会(全国図書館大会の分科会対応を含む)に出席できること。
    (オ) 主な任務は次のとおり。
    ・「図書館の自由に関する宣言」及び「図書館員の倫理綱領」の趣旨の普及並びに維持発展
    ・図書館における知的自由を侵害し、又は侵害する恐れのある事実の情報収集、調査研究及び必要な場合の意見表明
    ・会員、地域図書館団体又は活動部会の求めに応じた調査研究の成果の提供及び発表
    (カ) メーリングリストによる電子メールの受発信、オンライン会議の参加を含む通信環境とコンピュータ操作のスキルをもつこと。
    (キ) 企画運営、関連の文書類作成等について主体的に参加できること。
  4. 応募方法
    ①所属、②氏名(ふりがな)、③連絡先(電話番号等)、④志望動機・自己PR(「図書館の自由」への関心など、200文字程度)を、電子メールにて6.の応募先までお知らせください。
  5. 応募締切
    2024年5月31日(金)
  6. 問合せ先・応募先
    図書館の自由委員会事務局
    メールアドレス:jiyu★jla.or.jp(★は@に置き換えてください))
(付記)
 6月中に採否の結果をお知らせいたします。
 採用の場合は7月を目処に、手続きが済み次第、委員会活動に加わっていただきます。
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841