JLAメールマガジンバックナンバー

2020/04/24

第984号

=======================================================<2020/2/26発信>
  JLAメールマガジン 第984号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2020 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
■図書館界ニュース
■集会等のお知らせ
■求人情報
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○令和2年度司書及び司書補の講習実施大学
 2月21日付、「令和2年度司書及び司書補の講習の実施について(依頼)」
 で、各都道府県教育委員会委員長、各指定都市教育委員会委員長、日本図書
 館協会理事長、全国図書館協議会会長あてに文部科学省総合教育政策局長よ
 り、実施大学一覧が通知された。
 実施大学は、聖徳大学、明治大学、鶴見大学、愛知学院大学、桃山学院大学、
 別府大学の6大学となっている(昨年度より1大学減)。
 官報で告示されるとともに、文部科学省のホームページに公表されることに
 なっている。

〇新型コロナウィルス感染拡大の図書館への影響
 新型コロナウイルス感染症拡大により、各地の図書館にも大きな影響が出は
 じめている。
 県立長野図書館は、図書館システムの更新で休館中だったが、長野県の「新
 型コロナウイルス感染症に係る県主催イベント・行事の開催基準について」
 を考慮して、利用可能だった施設についての休止し、全面休館とした。
 北海道内の図書館については、お話会等のイベントは中止が相次ぎ、研修室、
 子ども向け施設、自習室等の一部施設の閉鎖、返却ポストの開館中の利用な
 どが見られるという。中学生以下の来館自粛を求める動きもあり、今後、休
 館を含めた図書館サービス縮小が懸念される。

〇図書館政策セミナー中止のお知らせ
 国内外で新型コロナウイルス感染症が拡大傾向にあり、25日には国の対策本
 部の基本方針が発表されました。今後の健康被害を最小限に抑える上で、極
めて重要な時期である。と明記されています。日本図書館協会図書館政策企
 画委員会では、2月29日(土)午後2時から開催を予定していました図書館政
 策セミナー「公共図書館の将来-『新しい公共』の実現をめざすー」~公共
 図書館プロジェクト答申の作成の経緯と今後を考える~ の開催を中止する
 ことを決定しました。参加申し込みをいただいていた方、今後参加を予定さ
 れていた方々には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解賜りますようお願い
 申し上げます。
 本セミナーにつきましては、時期をみてあらためて開催を予定したいと考え
 ております。               (図書館政策企画委員会)
 
〇日本図書館協会の共催・後援事業について
 主催者より中止連絡のあった事業
 ・「令和元年度 徳島県図書館大会・日本図書館協会四国ブロックの集い」
 (徳島県公共図書館協議会) 2月28日 徳島県立図書館
 ・「第12回日本図書館協会九州地区図書館の集い」(日本図書館協会九州地
  区図書館の集い実行委員会)3月15日 福岡県立図書館
                *
 主催者より、開催形式変更のお知らせ
 ・国際フォーラム「世界の特別なニーズのある人への図書館サービス」の
  開催について
 3月3日開催予定の標記フォーラムについては、講演会のスタイルでの開催は
 見合わせることとなりました。参加募集も停止いたします。講師が予定どお
 り来日した場合は、オンラインで講演を配信します。すでに参加申し込みを
 いただいた方々には、あらためて詳細を連絡させていただきます。

〇代議員の皆様へ
 3月13日(金)の開催の日本図書館協会通算第3回(定時)代議員総会は実施
 の予定です。2月28日開催の理事会後、直ちに連絡をします。体調不良の方は
 ご出席を見合わせていただき委任状の提出をお願いいたします。ご出席に際
 しましては、マスク着用、咳エチケット、手洗い等のご協力をお願いいたし
 ます。
 
----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
〇講演会「ノートルダム・ド・パリ―文化財の修復・復原をめぐる議論」
 主催:日仏図書館情報学会
 日時:2020年3月21日(土)14:00~16:00
 会場:日仏会館501号室(東京都渋谷区恵比寿3-9-25)
 講師:岡橋純子氏(聖心女子大学現代教養学部国際交流学科准教授)
 内容:人災・天災による被害を受けた場所で、それまで継承されてきた文化
  遺産を如何に修復、復原もしくは再建するのが望ましいのかという議論を
  共有する。その際に必要となる資料や主体の明確化についても、ノートル
  ダムの事例をもとに考察する。
 *参加自由、無料、要申込み(定員50名、先着順)
 申込先:日仏図書館情報学会事務局   E-mail:sfjbibdoc★yahoo.co.jp 
  (名前、所属を明記してメールでお申込み下さい)
 詳細HP:http://www.sfjbd.sakura.ne.jp/

----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○京都府立京都学・歴彩館 司書募集(任期付職員):2名
 応募締切日:2020年3月2日(月)

○名古屋大学附属図書館 中央図書館 事務補佐員 募集:1名
 応募締切日:2020年3月4日(水)

○神田外語大学附属図書館 非常勤職員(パート職員)募集:1名
 応募締切日:2020年3月5日(木)

○茨城県 つくば市立中央図書館 会計年度任用職員(図書館専門員)募集:4名
 応募締切日:2020年3月7日(土)

○一橋大学 学術・図書部学術情報課 事務補佐員 募集:1名
 応募締切日:2020年3月9日(月)

○鳥取県米子市立図書館 司書 正職員 募集:1名
 応募締切日:2020年3月9日(月)

○杉野服飾大学附属図書館 司書募集:2名
 応募締切日:2020年3月10日(火)

○東京藝術大学附属図書館 アシスタント・ライブラリアン(事務支援職員)募集:1名
 応募締切日:2020年3月12日(木)

○放送大学学園 非常勤職員(時間雇用職員)の募集:1名
 応募締切日:2020年3月13日(金)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

============================================================no.984END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp  

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841