JLAメールマガジンバックナンバー

2019/11/14

第967号

=======================================================<2019/10/23発信>
  JLAメールマガジン 第967号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2019 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■集会等のお知らせ
■求人情報
■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○第105回全国図書館大会三重大会のWeb申込み終了
 11月21日(木)~22日(金)に開催される第105回全国図書館大会三重大会
 のインターネットによる参加申込受付は終了しました。ファックスでの申込
 みは引き続き受け付けていますが、その場合もできるだけお早めの申込みを
 お願いします。なお、当日受付も行います。
 第2日目の分科会のうち、次の分科会は定員に達したため受付を終了しまし
 た。ご了承ください。
  第7分科会(著作権・障害者サービス)<午前>
  第9分科会(図書館の自由)<午前>
  第11分科会(資料保存)<午後>
 全国図書館大会三重大会HP:http://105th-mietaikai.info/
 
○台風19号による図書館被害
 広い地域に大きな被害をもたらした台風19号による図書館の被害について、
 いくつかの県立図書館で県内図書館の臨時休館・被害状況をとりまとめて情
 報発信している。本メールマガジン先週号(第966号)でお知らせした県立
 長野図書館、栃木県立図書館のほかに、福島県立図書館、千葉県立図書館で
 も一覧を掲載した。
 福島県立図書館では、「福島県内図書館関係施設の状況」を掲載している。
 http://www.library.fks.ed.jp/pdf/20191017typhoon19th.pdf
 本宮市中央公民館図書室と移動図書館の図書の浸水被害について具体的に報
 告されている。他のいくつかの図書館で雨漏り、断水等の被害があった。ま
 た、福島県立図書館では、県内被災図書館・公民館図書室・学校図書館への
 支援についても発信している。
 http://www.library.fks.ed.jp/pdf/shien.pdf
 第15号に続き第19号の被害に見舞われた千葉県の状況について、千葉県立図
 書館は、「台風19号による市町村立図書館等の被災状況について(お知らせ)」
 を掲載している。雨漏り、建物の損壊、電源設備の破損、ガラスの破損、屋
 根損壊、インターネット接続障害等がいくつかの図書館から報告されている。
 http://www.library.pref.chiba.lg.jp/information/central/19.html
                 *
 なお、文部科学省がとりまとめた台風19号被害情報によれば、人的被害の予
 防のために台風が通過した10月12日を臨時休館とした図書館は東日本だけで
 なく、三重県、大阪府などにも及んでいる。
 また、福島県、埼玉県、千葉県では、10月11日・12日・13日の間に避難先と
 なった図書館・図書室もあった。

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○図書館問題研究会千葉支部例会 「いろいろな図書館司書の情報交換会」
 主催:図書館問題研究会千葉支部
 日時:2019年10月28日(月)14時~16時 受付13時40分~
 場所:船橋中央公民館第2集会室
 テーマ:住民が医療情報を手にできる公共図書館とは」
  ゲストスピーカー 下原康子さん(元医学図書館司書)
対象:正規・非正規、公共図書館、医学図書館を問わず図書館に勤務する方、
  図書館に関心のある方 図書館問題研究会会員や司書資格のない方も可
 参加費:無料  事前申込不要
  連絡先:220suzy★gmail.com 小廣 afua9014★chiba-u.jp 赤沼

○第28回京都図書館大会 「災害等の諸課題に立ち向かう図書館」
 日時:2019年12月2日(月)12:30~16:40(受付12:00~)
 会場:市民交流プラザふくちやま(福知山市駅前町400番地)
 参加対象:公共図書館、大学図書館、学校図書館及び専門図書館の職員、学
 校教職員、日本図書館協会会員、利用者及び利用団体等
 主催:第28回京都図書館大会実行委員会
 共催:福知山市立図書館中央館
 内容:基調講演「災害と図書館」井口和起氏(福知山公立大学学長、京都府
  立京都学・歴彩館顧問)/講演「図書館とユニバーサルデザイン -多様
  化するニーズにどう向き合うか-」関根千佳氏(同志社大学客員教授)/
  事例発表1「災害を自分ごとにする 図書館でできる震災対策」鈴木光氏
  (一般社団法人減災ラボ代表理事、総務省消防庁防災図上訓練指導員、工
  学院大学客員研究員) 事例発表2「『やさしいまち明石』の図書館が目指
  すユニバーサルサービス -そして災害の時に-」 松見香織氏(あかし
  市民図書館 読書バリアフリー担当マネージャー)
 参加費:無料
 申込方法:Webフォーム https://www.library.pref.kyoto.jp/?page_id=19968
  電話・郵送・FAX・メール
 申込先:606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町 京都府立図書館内 第28回
  京都図書館大会実行委員会事務局あて 電話:075-762-4655 FAX:075-762-4653
  Mail:tosyokan-service★pref.kyoto.lg.jp
 申込締切:2019年11月8日(金)

○令和元年度地域教育力を高めるボランティアセミナー
 主催:国立教育政策研究所社会教育実践研究センター
 期間:2019年12月19日(木)~12月20日(金)
 会場:国立教育政策研究所社会教育実践研究センター(上野庁舎)
 定員:100名
詳細HP:https://www.nier.go.jp/jissen/training/h31/volunteer.html
 
----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○令和元年度 八王子市学校司書(市嘱託員)募集:1名
 応募締切日:2019年10月25日(金)

○武蔵野市立 ひと まち 情報創造館 武蔵野プレイス 司書嘱託職員募集:若干名
 応募締切日:2019年10月31日(木)

○岐阜県立看護大学 図書館事務専門職員(司書 嘱託職員)募集:1名
 応募締切日:2019年10月31日(木)

○明海大学 浦安キャンパス 図書館パート職員募集:1名
 応募締切日:2019年11月11日(月)

○公益財団法人日本近代文学館 資料整理スタッフ募集:1名
 応募締切日:2019年11月12日(火)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx
 
----------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○頒布協力本(他団体発行)
 続・読書と読者 読書,図書館,コミュニティについての研究成果
 キャサリン・シェルドリック・ロス他著 山崎沙織・川崎佳代子・川崎良孝訳
 京都図書館情報学研究会 2019.10 A5判 384p 
 定価6,000円(税別) ISBN978-4-8204-1906-8
 http://www.jla.or.jp/publications/tabid/87/pdid/p11-0000000538/Default.aspx

============================================================no.967END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841