JLAメールマガジンバックナンバー

2019/03/28

第936号

=======================================================<2019/3/6発信>
  JLAメールマガジン 第936号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2019 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■新聞記事より
■集会等のお知らせ
■『図書館雑誌』3月号のお知らせ
■求人情報
■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○読書バリアフリー法の概要
 2月20日、超党派で作る「障害児者の情報コミュニケーション推進に関する
 議員連盟」(会長・衛藤晟一参議院議員)の第6回総会が開催され、「視覚
 障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律(仮称)」(通称「読書バリ
 アフリー法」)の内容について説明が行われた。
 法案の目的は、「視覚障害者等の読書環境の整備を総合的かつ計画的に推進
 し、障害の有無にかかわらず全ての国民が等しく読書を通じて文字・活字文
 化の恵沢を享受することができる社会の実現に寄与」である。国・地方公共
 団体は視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する施策を策定・実施する
 責務を有するとし、アクセシブルな書籍・電子書籍等の充実、円滑な利用の
 ための支援などの基本的施策を掲げている。文部科学大臣及び厚生労働大臣
 が定める基本計画、地方公共団体の計画についても触れている。
 法案は各党内調整を経て、国会に提出、早期実現を目指す。

○文字活字議連の公共図書館プロジェクト
 2月6日、文字活字議員連盟の公共図書館プロジェクト(座長・肥田美代子文
 字・活字文化推進機構理事長)の第1回会合が行われた。
 検討事項は、1.国立国会図書館と公共図書館の連携について、2.公共図書館
 と地域書店との連携について、3.公共図書館の資料費について、4.地域創生
 を担える公共図書館づくりについて、5.その他、である。3月・4月にヒアリ
 ングを行い、報告を取りまとめ、6月に議連への提出を予定している。

○2018-2021年度代議員(個人会員選出)補欠選挙
 公益社団法人日本図書館協会2018-2021年度代議員(個人会員選出)補欠選
 挙は、2月26日の選挙管理委員会において開票し、当選者を決定した。
 http://www.jla.or.jp/committees/tabid/392/Default.aspx

----------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○〔はぐくむ〕外国人も一緒に絵本で楽しく 読み聞かせ通じ地域で応援 図
 書館母語に触れる場に [新宿区立大久保図書館](朝日12/29)

○安藤忠雄から子どもたちへ 考えて生きる人に育って 読書の大切さ,魅力
 発信 「図書館建設プロジェクト」自費で展開 子ども本の森 中之島(大
 阪[市]) 知らない世界,生き方知る 病床で気付き決意 絵本美術館 [ま
 どのそとのそのまたむこう](福島[県いわき市])活字との幸せな出合い
 (佐賀1/4)

○出版4割電子データ未提供 50社調査 点字・音訳に“壁”(毎日1/7)

○〔ともに 2020 バリアーゼロ社会へ〕参考書点訳数カ月待ち 勉強,仕事
 に支障 データ提供 海賊版,負担増を懸念 出版業界重い腰(毎日1/7)

○読書バリアフリー推進 点字・録音図書を拡充 超党派[障害児者の情報コミ
 ュニケーション推進に関する議員連盟]で法案(読売1/7夕)

○アニメも文化財も横断検索 10機関政府が試験運用 [ジャパンサーチ]
 (毎日1/10)

○子ども文庫今昔物語 自宅や集会所に児童向け図書室 支える人々を追って
 高橋樹一郎 放課後の居場所 半世紀以上続ける 明治から存在(日経1/11)

○〔あなたの特命取材班 特設サイト〕図書館司書 やまぬ逆風 進む非正規
 化,年収正規の3割 人手不足質低下懸念の声(西日本1/16)

○6827万人の読書,観賞DVD,買い物…筒抜け あまりに懐疑心欠く 国家の
 情報収集 新たな法規制必要(東京1/26)

○著作権70年 昭和の文豪「20年」延長 普及不朽の名作へ青空文庫の願い 
 文化底上げが… 「死蔵」から救え(東京1/27)

○原爆の文献検索75言語で 約3500冊無料サイト公開 [リンガヒロシマ 
 「多言語で読む広島・長崎文献」](朝日<熊本>2/2)

○紙の出版物ピークの半分に 18年販売額(熊本日日2/2)

○利用者の個人情報警察に 苫小牧市立中央図書館 任意提供,専門家は懸念
 (北海道12/29)

○〔オホーツクREPORT〕置戸町立図書館の貸出冊数2年連続減 北見[市]の新
 施設[図書館]開館影響 住民1人当たり元全国一 乳幼児向け充実で回復狙
 う[北海道](北海道<北見・オホーツク>1/22)

○図書館運営指定管理者委託に不安の声も 室蘭市長と市民グループが「[市
 長と話そう en]とーく」(北海道<室蘭・胆振>1/30)

○二ツ井図書館 来月開館 能代[市],住民らの寄付で(読売<秋田>1/26)

○複合施設・市民交流センター 須賀川[市] 「tette」開館 円谷英二ミュー
 ジアム公開 ファン詰め掛ける ウルトラFM放送開始 [図書館など]
 (福島民報1/12)

○図書館に多彩な付加価値 文化拠点「シリウス」 神奈川[県]・大和市 ル
 ポ 市民の求めに応じ変化 脳トレ 居場所 理論 (宮崎日日1/10)

○藤沢駅の新商業施設 「湘南ゲート」[ODAKYU湘南GATE]来月開業 小田急[百
 貨店ふじさわ],[藤沢市南]市民図書館も入居(日経<神奈川>2/1)

○〔Sunday ズームアップ〕宝の蔵書と出合い橋渡し 佐渡[市]・佐和田地区 
 さわた図書館 元司書らが「[さわた図書館]応援し隊」 講演会や通信発行
 利用者増へ知恵(新潟日報9/16)

○〔どこへ行く 県都 ‘18新潟市長選〕上 合併建設計画に誤算 財政危機
 公共施設の維持費かさむ [新潟市中央図書館](毎日10/18)

○〔’16大火 糸魚川 再生へ〕商[工会]議所の駅北移転提案 市民会議中間
報告 市役所一部機能も [図書館など](新潟日報<上越>11/20)

○燕市28施設統廃合検討 44年度まで,議会に素案 人口減見据え支出抑制 
 [図書館など](新潟日報12/6)

○児童書6300冊半世紀の絆 東京神楽坂LCが長年寄贈 [佐渡市立]両津図書館
 全集やシリーズ作品 特別コーナーを設置(新潟日報12/14)

○博物館,図書館,美術館 地域づくりの核に 上越[市] 信越県境挟み意見
 交換 [信越県境地域づくり交流会](新潟日報12/15)

○音声訳で支え続け40年 視覚障害者向けに2500冊以上 上越[音声訳]マザー
 テープの会 寄贈先の[上越市立]高田図書館で式典 「充実,普及さらに」
 (新潟日報<上越>12/18)

○来館者100万人 記念品を贈呈 [新潟市立]亀田図書館(新潟日報12/20)

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○第35回 多摩デポ講座「オープンブックカメラを使った書誌情報作成と
 書誌同定のしくみ」
 主催:NPO法人 共同保存図書館・多摩
 日時:2019年3月22日(金) 13:30~17:00(13:20集合)
 会場:小平市中央図書館視聴覚室
 講師:吉本龍司氏(株式会社カーリル)、結城智里氏(一般財団法人機械振
  興協会経済研究所BICライブラリ)
 参加費:無料
 申込締切:3月20日(水)
 申込・問合先:E-mail:depo_tama★yahoo.co.jp
 詳細HP:https://www.tamadepo.org
 
----------------------------------------------------------------------
◆『図書館雑誌』3月号(68ページ・定価1008円)のお知らせ
○特集「防災・減災を考える-その日に備えて」
 ・図書館災害対策委員会のこの1年(JLA図書館災害対策委員会)
 ・平成30年北海道胆振東部地震について-北海道立図書館の活動とその報告
  (桑原裕子)
 ・自然災害に対する図書館の危機管理(川島 宏)
 ・「資料」を守る。救う。伝える。(眞野節雄)
 ・東日本大震災対策委員会の支援活動-この1年(宍戸伴久)
 ・まだ1年 もう1年-福島県双葉郡富岡町図書館の「今」(東山恵美)
○平成30年度大学図書館シンポジウム「アジアトップ大学の図書館戦略」報告
  (日本図書館協会大学図書館部会 大学図書館シンポジウム担当)
○平成30年北海道胆振東部地震 被災地図書館 現地調査
  (JLA図書館災害対策委員会)
○「東日本大震災 体験記」の進捗状況について-震災~再生,あの日をとら
  え,明日へつなぎ備える(日本図書館協会3.11記録編集委員会)
 
----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○草加市立中央図書館 臨時職員募集:若干名
 応募締切日:2019年3月7日(木)

○平成31年度 中央区立図書館 非常勤職員募集:1名
 応募締切日:2019年3月8日(金)

○学習院大学図書館 一般アルバイト職員募集:1名
 応募締切日:2019年3月12日(火)

○学校法人神奈川大学 横浜キャンパス図書館 契約職員募集:1名
 応募締切日:2019年3月12日(火)

○博慈会記念総合病院 図書司書兼事務職員募集(常勤):1名
 応募締切日:2019年3月15日(金)

○神戸女学院中学部・高等学部 図書室アルバイト職員 公募:1名
 応募締切日:2019年3月15日(金)

○専修大学 生田キャンパス 図書館職員(図書整理業務) 募集:1名
 応募締切日:2019年3月21日(木)

○早稲田大学理工学図書館 契約社員 募集:1名
 応募締切日:2019年3月29日(金)

○学校法人市邨学園 名古屋経済大学図書館 嘱託職員(司書)募集:若干名
 応募締切日:2019年3月31日(日)

○甲南大学図書館 スタッフ募集:3名
 応募締切日:2019年3月31日(日)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx
 
----------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○次年度会費の早期納入にご協力ください
 日本図書館協会個人会員の次年度会費について、ご請求を順次送付させてい
 ただいております。早期納入にご協力をお願いいたします。
 ※2019年4月よりゆうちょ銀行の払込料金が値上げされるため(ATM(5万未満)
 払込料80円→150円),3月中にATMからのお手続きにご協力いただきますよう
 お願い申し上げます。

 施設会員等の会費につきましては、従来どおり4月に請求させていただきます。
 皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

○『図書館雑誌』3月号の発送は15日(金)を予定しております。
 問合先:会員係(TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 somu★jla.or.jp)

○2018年度第8回施設会員配付資料(3月15日発送)
 
 (1)日本の図書館 統計と名簿 2018
 (2)第104回全国図書館大会東京大会記録
 
 (1)現代の図書館 vol.56 no.4
 (2)日本の参考図書 四季版 No.210
 (3)図書館記念日・図書館振興の月ポスター
 上記資料とともに『図書館雑誌』2019年3月号をお届け予定です。

 これまでにお届けしている資料は下記でご案内しています。
 http://www.jla.or.jp/membership/tabid/159/Default.aspx

============================================================no.936END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp  

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841