JLAメールマガジンバックナンバー

2016/05/09

第795号

====================================================<2016/4/13発信>
             JLAメールマガジン  第795号
=====================================================================
   編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2016 Japan Library Association   無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス  http://www.jla.or.jp/
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■新聞記事より
 ■『図書館雑誌』4月号のお知らせ
 ■求人情報
 ■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース 
○2016年度公益社団法人日本図書館協会活動部会総会のご案内
 2016年度の定時代議員総会は、6月17日(金)午後に開催されます。これに
 先立ち、各活動部会の総会を下記により行いますので、各部会会員(個人会
 員・施設等会員)の皆様のご参加をお願いいたします。
 ・公共図書館部会
   6月17日(金)11時15分~    日本図書館協会2F研修室
 ・大学図書館部会
   6月17日(金)10時~11時    日本図書館協会501会議室
 ・短期大学・高等専門学校図書館部会    
   6月17日(金)10時~11時  日本図書館協会502会議室
 ・学校図書館部会
   5月28日(土)14時~16時  日本図書館協会2F研修室
  (11時~12時半学習会)
 ・専門図書館部会
   6月17日(金)10時~11時  日本図書館協会603会議室
 ・図書館情報学教育部会
   6月5日(日) 15時~    日本図書館協会2F研修室
  (13時~15時 研究集会)
 部会総会に出席できない会員は、必ず委任状をお出しください。出欠連絡お
 よび委任のご連絡は、ホームページ、FAX(図書館雑誌4月号綴じ込み)、ハ
 ガキ(図書館雑誌4月号封入)のいずれかでご提出くださるようお願いいたし
 ます。ホームページから出欠および委任状をご連絡いただく場合は、下記URL
 のフォームからご送信ください。
 http://www.jla.or.jp/divisions/tabid/70/Default.aspx#bukaisokai2016

○日図協と書協、高市総務大臣に要望書手渡す
 日本図書館協会の森茜理事長と日本書籍出版協会の相賀昌宏理事長は、4月
 8日夕刻、総務省を訪問し、高市早苗総務大臣に要望書を手渡した。
 3月17日の馳浩文部科学大臣訪問に続き、資料費の充実ほか公立図書館の整
 備充実等について要望したものである。
 日本図書館協会「地域活性化の核となる公立図書館の整備充実について(要
 望)」:http://www.jla.or.jp/demand/tabid/78/Default.aspx?itemid=2855
 日本書籍出版協会「図書館資料購入費、図書館整備充実に関わる経費につい
 て(要望):http://www.jbpa.or.jp/pdf/documents/toshokanzougaku201603.pdf

○東松島市(宮城県)の学校図書館支援
 東松島市の小中学校図書館整備事業が、東日本大震災で甚大な被害を受けた
 宮戸・野蒜地区の小学校で行われ、東松島市の要請に応じて、3月25日~30
 日に野蒜小学校(仮設校舎)と宮戸小学校で支援活動を実施した。両校は統
 合して4月に宮野森小学校(仮設校舎)として開校するため、学校図書館の
 蔵書も統合、整備が必要となったもの。作業内容は、廃棄図書選定、移設図
 書箱詰め、分類、図書ラベル貼り替え、配架など。市の学校図書館司書補助
 員6名と日本図書館協会からのボランティア27名(延べ59名)が作業を行っ
 た。ボランティア参加者は、一色正人、浮谷美貴子、尾形陽子、小野寺愛美、
 蔵本洋子、児玉史子、小山俊子、鈴木千雅子、高梨富佐、瀧本清明、玉目哲
 廉、中村由布、西村彩枝子、矢崎綾、矢崎省三、吉田光美、千葉経済大学短
 期大学部隊(齊藤誠一、西川篤志、松田典之、浅野実莉、酒井瑞穂、染谷千
 紘、高木柚伽、田中幸知、津野真綾、峯村あすか、渡邉真依)。

---------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○図書館界と連携強化へ [日本]書[籍出版]協[会]窓口に [日本]図書館協会
 と定期懇談 複本問題など課題解消図る(新文化2/4)

○「託児図書館」ゆっくり読書 読み聞かせなど 子育て支援も [八千代市
 立中央図書館など](読売3/3)

○〔図書館考〕資料購入費増額 出版界が後押し(朝日3/4)

○公文書館19年度には満杯 計画迷走、新館間に合わず 民間で一時保管検討
 (朝日3/9)

○[日本]書[籍出版]協[会図書館委員会] 図書館との協働を考える冊子
 [『2015年「図書館と出版」を考える 新たな協働に向けて』]作成 約3200
 館へ送付(新文化3/10)

○「満鉄会」70年の歴史に幕 日中「奇跡のリレー」 戻った社員簿15万人 
 資料3000点[国立]国会図書館などへ(産経3/27)

○公文書管理に専門職員を 内閣府[公文書管理]委員会 育成や配置提言
 (読売3/24)

○国立国会図書館長 羽入[佐和子]氏が正式決定(読売3/30)

○デジタル絵本貸し出し人気 今春卒業の[北海道札幌]平岸高[校]生作成 [札
 幌]市電子図書館で1~3位(北海道3/9)

○学校司書配置率 全国最下位 公立小中[学校]高[校] 蔵書整備も低調 14
 年度国調査 交付税の活用・予算化進まず [青森県](朝日<青森>3/1)

○新多賀城市立図書館21日開館 Tカード登録後押し 9割選択、ポイント魅
 力(河北新報3/5)

○新図書館で本借りよう 多賀城[市]の企業[東北電機製造] [多賀城]市に読
 書通帳贈呈(河北新報3/18)

○期待と課題抱え開館 きょう多賀城[市]にツタヤ図書館 年120万人入館見込
 む 読書通帳を導入 貸出日と書名記録 貸し出しにTカードも 中古本選
 び市教[育]委[員会]確認 本の配置は独自の方法(朝日<宮城>3/21)

○「しのぶ号」お疲れさま 福島[市]に図書巡回24年 来月から新車両
 (読売<福島>3/14)

○こども図書室 広さ3倍に 石岡市 中央図書館に来春新設へ
 (朝日<茨城>2/10)

○常総市立図書館仮オープン 豪雨で浸水 駐車場のプレハブ内
 (読売<茨城>3/3)

○新図書館複合施設 17年度着工目指す 上尾市(日刊建設工業3/15)

○国分寺市 16年度に公益施設設計 [JR]国分寺駅北口地区再開発
 (日刊建設工業2/17)

○西東京市 16年度に統合庁舎方針 市民会館など合築複合化も [図書館な
 ど](建設通信2/23)

○〔招く 呼ぶ 集める〕 オンワード樫山「ベイジ,」[玉川高島屋SC店] 
 ライブラリー設け本を貸し出し 知的好奇心くすぐる(繊研3/8)

○中央図書館へ公用車でGO 海老名市が試験運行(朝日<神奈川・さがみ野>2/10)

○男女共同参画センター横浜 貸して売って好循環 読書活性化へ書店と連携
 (神奈川2/13)

○厚木市の中町第2‐2地区 「新たな集客の核」整備 複合施設は提案競技
 検討(建設通信2/29)

○[横浜市]神奈川図書館にシニアコーナー 老眼鏡貸し出しも(読売<横浜>3/3)

○市立小[学校]全校に学校司書 横須賀市教[育]委[員会](神奈川<横須賀>3/4)

○逗子市立図書館 指定管理導入に賛否 市議会[常任]委[員会]、僅差で可決
 (神奈川3/5)

○被災地へ届け「本の力」 東日本大震災から5年 広がる支援 「励まし」
 添え寄贈 [神奈川県立]旭高[校]や神奈川大[学](毎日<横浜>3/11)

○市立全小中[学校 特別支援学校]に「学校司書」 [横浜]市教[育]委[員会]、
 新年度拡大 貸出冊数増など効果(読売<横浜>3/19)

○〔学ぶ 育つ 子どもを支える〕学生の働く場 学内に 「ワークスタディ」
 横[浜]国[立]大[学]で始め好評 図書館で仕事 隙間の時間に(朝日3/24)

○マイナンバー普及へ独自サービス 高岡[市]・砺波[市]両市が図書館カード
 化検討(北日本12/22)

○〔富山政治〕富山[市]、岐阜市 図書館で連携 新年度、県外と初 司書交
 流や企画(富山1/23)

○公民館をプチ図書館に モデルに7館 重複蔵書など活用 ボランティア募
 り運営 [金沢市](北国2/26)

---------------------------------------------------------------------
◆『図書館雑誌』4月号(64ページ・定価1008円)のお知らせ
○特集「複合施設の潮流-図書館からのアプローチ」
 ・近年の複合施設内の図書館の傾向(植松貞夫)
 ・水戸・大船渡・紫波-三つの複合型図書館から見る「複合」の時代的意味
  (藤村龍至)
 ・子どもの声は未来の声-次世代型図書館をめざして(吉成信夫)
 ・くまもと森都心プラザ図書館-ビジネス支援センターが併設された図書館
  (田中榮博)
 ・複合施設内の図書館はどのような機能によって利用者にアプローチすべき
  か-図書館のある複合施設での利用調査から考える「ゆるやかな機能連携」
  (中井孝幸)
 ・未来を見つめて-避難所,神殿,宇宙船としての図書館
 (アントネッラ・アンニョリ/渡辺由利子訳)
 ・図書館の遺伝子をもった新しい施設種(森田秀之)
 
---------------------------------------------------------------------
◆求人情報
〇柏市立図書館司書補助員募集:1名
 応募期限:平成28年4月26日(火)必着(郵送又は直接持参)

○お茶の水女子大学事務補佐員公募:1名
 応募締切:平成28年4月22日(金)17:00必着

○岡垣サンリーアイ嘱託職員(司書)募集:1名
 受付期間 平成28年4月10日(日)~4月30日(土)
 ※水曜日の受付は出来ません。

○柏崎市学校読書支援員募集:2名
 応募締切日:平成28年4月22日(金)

○柏崎市立図書館業務専門員募集:1名
 応募締切日:平成28年4月22日(金)

○東京大学経済学図書館非常勤職員募集:1名
 応募締切:平成28年4月25日(月)17:00必着

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx
 
---------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○2016年度中堅職員ステップアップ(2)研修申込受付中!!
 詳細は『図書館雑誌』3月号および当協会ホームページをご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/committees/kenshu/tabid/603/Default.aspx
 問合先:研修事業委員会担当(kenshu★jla.or.jp TEL.03-3523-0818(直通))

○『図書館雑誌』4月号の発送は18日(月)を予定しております。
 問合先:会員係(TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 somu★jla.or.jp)

○2015年度第13回施設会員配付資料(4月18日付発送)
 <A会員配付資料>
 (1)カレントアウェアネス No.327
 <A,B,C会員配付資料>
 (1)ネットワーク資料保存 第113号
 (2)日本の参考図書 四季版 No.198
 上記資料とともに『図書館雑誌』2016年4月号をお届けしております。
 これまでにお届けしている資料は下記でご案内しています。
 http://www.jla.or.jp/membership/tabid/159/Default.aspx
 問合先:会員係(TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 somu★jla.or.jp)

============================================================no.795END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp

 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841