福島県沖地震など全国で頻発する災害の影響を受けている皆様に心よりお見舞い申し上げます。日本図書館協会は微力ですが被災した図書館をできうる限り支援をいたします。
 
新型コロナウイルス関連情報のページ 


図書館災害対策委員会のページ

JLAメールマガジンバックナンバー

2021/06/16

 第1044号

=================================================<2021/6/2発信>
           JLAメールマガジン 第1044号
================================================================ 
編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2021 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス https://www.jla.or.jp/default.aspx
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
================================================================
▼目次▼
■図書館界ニュース
■新聞記事より
■集会等のお知らせ
■『図書館雑誌』6月号のお知らせ
■求人情報
■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース

〇『第106回全国図書館大会和歌山大会(オンライン大会)記録』付属DVDの
 取扱いについて
  2020年11月20日から30日にかけて配信された全国図書館大会和歌山大会。
 その全体会記録の一端がDVDとして作成され、大会記録に付録としてついて
 います。図書館で、そして利用者の皆様にもご利用いただけるよう和歌山県
 立図書館の尽力で以下のとおりとなりました。
 1 個人及び団体への貸出可能
 2 館内での個人視聴可能
 3 上映可能(ただし無料に限る)
 付録DVDタイトル
 『図書館の歩みとこれから -南葵から新しい時代へ思いを繋げる-』
 1 記念演奏 ~歌和するところ、音楽しむ時~
  序曲「徳川頼貞」<演奏>和歌山県立星林高等学校吹奏楽部
 2 記念講演 
  「理想」の図書館をもとめて 紀州徳川家当主たちの夢、明らかに
   <講師> 美山 良夫氏(慶應義塾大学名誉教授)
 (問合先)
  日本図書館協会全国図書館大会担当 担当メール:suzuki★jla.or.jp

○『図書館の自由』112号(2021年5月)発行
  日本図書館協会図書館の自由委員会は、ニューズレター『図書館の自由』
 112号(2021年5月)を発行しました。主な内容は以下のとおりです。
 ・図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(2021年
  2月12日更新)
 ・コロナ禍の大学における学生データの利用とプライバシー:記事紹介
 ・絵図・古地図のウェブ公開と差別表現への対応の現状
 ・「図書館の自由に関する宣言」の今
 ・新聞・雑誌記事スクラップ ほか
 本誌PDFファイルは購読者(無料)にメールで送信し、また委員会サイトに
 掲載しています。
 次のサイトからダウンロードし、図書館等で印刷して提供していただけます。
 http://www.jla.or.jp/committees/jiyu/tabid/638/Default.aspx
 購読案内はこちらをご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/committees/jiyu/tabid/679/Default.aspx

○saveMLAK、COVID-19の影響による図書館動向調査(2021/05/31)の結果公表
  saveMLAKは、COVID-19の影響による図書館の動向を迅速に把握するため、
 全国規模の網羅的な調査を継続して行っている。2021年5月28日(金)から
 5月31日(月)にかけて実施された第19回の調査結果が公表された。緊急事
 態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域に変化があったことから、今回は
 1ヶ月の間に2回の調査が行われている。COVID-19の影響で休館している図書
 館は前回の150館から342館に倍増し、緊急事態宣言対象10都道府県の図書館
 では51.99%の287館が休館している。また、災害等で休館している図書館は4
 館、入館記録を取っている図書館は278館となっている。
※saveMLAKのページ
 https://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9/20210531
 次回調査は6月25日~28日に予定されている。

○「著作権法の一部を改正する法律案」が成立、公布
  5月18日、図書館関係の権利制限規定の見直しを含む「著作権法の一部を
 改正する法律案」(以下、「改正著作権法」)が衆議院本会議において、
 5月26日には参議院において、それぞれ全会一致かつ附帯決議なしで可決成
 立し、6月2日に公布された(法律第52号)。
  改正著作権法では、「1.図書館関係の権利制限規定の見直し」と「2.放
 送番組のインターネット同時配信等に係る権利処理の円滑化」の2点があげ
 られており、「1.図書館関係の権利制限規定の見直し」では「(1)国立国会
 図書館による絶版等資料のインターネット送信」と「(2)各図書館等による
 図書館資料のメール送信等」があげられている。詳細は、JLAメールマガジ
 ン第1034号および著作権委員会のホームページを参照いただきたい。
   なお、施 行日は、(1)は公布後1年以内、(2)は公布後2年以内の政令で定
 める日とされている。
※「著作権法の一部を改正する法律案」文部科学省ホームページ
 https://www.mext.go.jp/b_menu/houan/an/detail/mext_00014.html
※「著作権法の一部を改正する法律が参議院本会議で全会一致で可決され、成
 立しました」2021.5.26. 文部科学省ホームページ
 https://www.mext.go.jp/b_menu/activity/detail/2021/20210526.html
※日図協著作権委員会のページ
 http://www.jla.or.jp/committees/chosaku/tabid/280/Default.aspx

○<訃報>長尾 真(ながお まこと)氏
 2021年5月23日ご逝去 享年84歳。
 京都大学工学部を卒業後、京都大学助手、助教授を経て、1973年から京都大
 学教授。1997年から2003年まで京都大学総長。情報通信研究機構理事長、国
 立国会図書館長、国際高等研究所長などを務められた。自然言語処理、画像
 処理、パターン認識などを研究し、電子図書館システムの研究も手がけられ
 た。日本図書館協会では、社団法人時代に2000年5月から2007年5月にわたっ
 て会長を務められ、さまざまな種類の図書館(公共図書館、大学図書館、学
 校図書館、専門図書館、公民館図書室、国立国会図書館、その他の読書施設、
 情報提供施設)の進歩発展に寄与されました。ここに長尾元会長の図書館界
 へのご貢献に感謝申し上げるとともに、心からご冥福をお祈り申し上げます。

----------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より

○知のインフラ 守る工夫 新型コロナ 図書館 本の除菌機,電子書籍導入
 増 [除菌機設置:福岡県立図書館,電子図書館:熊本市立図書館,福岡市
 総合図書館など] 本媒介し拡散ない[日本図書館協会資料保存委員会眞野節
 雄委員長,専修大学野口武悟教授] (毎日4/2夕)

○文部科学省 [令和2年度]学術情報基盤実態調査結果公表 学内LAN回線速
 度,国・公私間で格差 図書館の資料費,私大では減少 [国公私立大学計
 801校対象調査] (全私学4/3)

○近現代政治家らの日記類公開 40人以上 オンラインで [国立]国会図書館
 憲政資料室 伊藤博文 大山巌 勝海舟 岩倉具視… (読売4/7)

○〔教育ルネサンス No.2555 変わる図書館〕1 [学校図書館] 子供の探
 究活動の拠点に 資料集める機会[埼玉県立浦和第一女子高校図書館] 生徒
 向けガイド[東京都立高校学校司書会] 「授業改善に生かす」役割明記
 (読売4/13)

○〔教育ルネサンス No.2556 変わる図書館〕2 高校と大学 学びつなぐ
 [芝浦工業大学付属高校図書室] [筑波大学,お茶の水女子大学] 
 (読売4/14)

○〔教育ルネサンス No.2557 変わる図書館〕3 「体験道具」貸し出し[県
 立長野図書館児童図書室,[福岡県]福智町図書館・歴史資料館ふくちのち,
 工学院大学付属中学・高校]  (読売4/15)

○〔なるほど科学&医療〕大学購読減 研究力に影響も 学術誌値上がり 
 アイデアの幅縮小の恐れ 1600→66誌に[九州大学附属図書館など] 経費10
 年で2倍 (読売〈大阪本社〉4/16)

○〔教育ルネサンス No.2558 変わる図書館〕4 利用しにくい子供招く[豊
 中市立岡町図書館,豊橋市中央図書館,藤枝市立駅南図書館] (読売4/20)

○〔教育ルネサンス No.2559 変わる図書館〕5 楽しく利用し読書習慣[和
 光小学校図書館,森村学園初等部図書館,荒川区立第一日暮里小学校] 
 (読売4/21)

○〔論点 オピニオン〕図書館蔵書メール送信 トライ&エラーで柔軟に/永
 江朗:フリーライター 指針作りにユーザー目線も/上野達弘:早稲田大
 [学]法学学術院教授 「補償金」の仕組み注視/樋口清一:日本書籍出版協
 会専務理事 出版界は競合懸念 (毎日4/21)

○本が身近にある町 まちなか図書館構想 まず[JR]真室川駅に150冊 [山形
 県真室川町] (山形4/7)

○来たくなる[山形]県立図書館に 設備充実したのに 県民の認知度低く 活
 用策や情報発信 新計画策定中 (山形4/10)

○絵本を寄贈 [福島県立図書館へ 日産自動車] (福島民報3/20)

○電子書籍貸し出し開始 県内で2番目 伊達市立図書館 遠隔で24時間利用
 可 (福島民報3/25)

○[福島]県内小中高[校]生2020年度[読書に関する]調査 1カ月に1冊も本読
 まない 中学生16% 前年度比1.7ポイント減  (福島民報3/26)

○二本松[市]の太田[朝弓]さん 地元小学校に絵本100冊[寄贈] 
 (福島民報〈福島・県北〉3/27)

○復興支援紹介本 [福島]県立図書館に 秋光[信佳]東[京]大[学]教授が寄贈
  (福島民報3/28)

○[福島]県内3校[川俣町立川俣南小学校,郡山市立開成小学校,福島県立只
 見高校]が優秀実践 子どもの読書活動 1図書館[南相馬市立中央図書館],
 1団体[おはなしボランティアゆめこじ]も (福島民報4/2)

○ももりん文庫に絵本 福島[市]の東北柏 東邦銀[行とうほう・ふるさと総
 活躍応援]私募債で (福島民報4/2)

○日本図書館協会建築賞 テッテが栄誉 須賀川[市] (福島民報4/5)

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ

○日本図書館研究会情報組織化研究グループ2021年6月月例研究会
 日時:2021年6月12日(土) 14:30~16:00
 会場:Zoomミーティング
 発表者:吉本龍司氏(株式会社カーリル)
 テーマ:「COVID-19 : 学校図書館支援プログラム」から見える、情報組織
     化と検索サービスの未来
 参加資格 :どなたでも。人数制限なし。
 参加費用 :無料
 申込サイト:https://forms.gle/jjbhayMfhnhDgw697
 開催日が近づきましたら折り返しアドレスをお知らせします。
 詳細HP:http://josoken.digick.jp/meeting/news.html#202106

----------------------------------------------------------------------
◆『図書館雑誌』6月号(56ページ・定価1026円)のお知らせ

〇特集「図書館と公民館との連携を考える」
 ・図書館と公民館の連携(渡部幹雄)
 ・公民館図書室から図書館へ-これまでの50年(菊地理恵子)
 ・「まちごと図書館」における公民館との連携(池田貴日止)
 ・複合化施設による図書館と公民館の連携事例-「なかまちテラス」の取り
  組み事例(中山誠)
 ・公民館図書室の支援(岩永知子)

----------------------------------------------------------------------
◆求人情報

○東京大学工学・情報理工学図書館 事務補佐員 募集:1名
 応募締切日:2021年6月18日(金)

○帝京大学医学総合図書館 契約事務職員 募集:1名
 応募締切日:2021年6月18日(金)

○日本大学法学部 任期制職員(図書館)募集:若干名
 応募締切日:2021年6月25日(金)

○学校法人成蹊学園 有期契約職員(大学図書館勤務)募集:若干名
 応募締切日:2021年6月30日(水)

○和歌山県立医科大学 図書館司書(限定業務職員・育休代替):1名
 応募締切日:2021年6月30日(水)

○和歌山県立医科大学 図書館司書採用試験(正規職員)募集:1名
 応募締切日:2021年7月7日(水)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

----------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ

○JLA新刊
 障害者サービスと著作権法 第2版
 アクセシブルなEPUB版(メディア版)
 (JLA図書館実践シリーズ26)
 日本図書館協会障害者サービス委員会,著作権委員会編
 CD-R 1枚 ケース入り 定価:本体1600円(税別)
 ISBN978-4-8204-2102-3
※今年1月刊行の『障害者サービスと著作権法 第2版』を
 EPUB版としてメディアに固定しました。限定100部。
 http://www.jla.or.jp/publications/tabid/87/pdid/p11-0000000569/Default.aspx

〇新型コロナウイルス緊急事態宣言の期間延長に伴う当協会の運営体制につい
 て(期間延長)
 当協会では、東京都への緊急事態宣言が6月20日まで延長されたことを受け、
 現在の事務局職員の勤務体制等を継続し、引き続き業務を縮小して行うこと
 といたします。関係者の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご
 理解くださいますようお願い申し上げます。詳細については、ホームページ
 でご確認をお願いします。
 http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx?itemid=5821
 
=====================================================no.1044END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp  

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841