JLAメールマガジンバックナンバー

2020/06/03

第995号

=======================================================<2020/5/27発信>
  JLAメールマガジン 第995号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2020 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
■図書館界ニュース
■求人情報
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
〇日図協「図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(更
 新版)」を策定公表 
 日本図書館協会では、「図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガ
 イドライン」を策定し、2020年5月14日に公表した。また、内容の一部に対す
 る補足説明として、2020年5月20日に『「来館者名簿の作成」の運用に関する
 補足説明』を公表したところであるが、さらに、公表後の状況の変化を踏ま
 えつつ、ガイドラインを有効に活用できるよう説明を加えたガイドラインの
 更新版を策定し、2020年5月26日にホームページで公表した。
 http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx?itemid=5320

〇各地の図書館、サービス再開に向けた動き広がる
 新型コロナウイルス感染症拡大による「緊急事態宣言」は47都道府県を対象
 に5月31日までを期限に発令されたが、新規感染者が減ってきたとし、5月14
 日に39県の宣言を解除、5月21日には関西2府1県の宣言が解除され、5月25日
 に残る北海道及び首都圏1都3県の宣言も解除された。
 この解除宣言とともに各地の図書館で再開の動きが広がっている。それぞれ
 の地域の実情により、感染予防対策を講じた上で、段階的にサービスを提供
 するなどの制限付きで、図書館の役割を可能な限り果たそうとする動きが続
 いている。
 一方、感染の第2波が懸念される事態が起こっている。北九州市立図書館で
 は、市内の新型コロナウイルス感染症の陽性患者の連続発生を受け、当初予
 定していた6月3日からの館内立ち入り制限の解除を延期し、サービスを制
 限することとした。

〇文科省、緊急事態解除宣言を受けて社会教育施設に通知
 文部科学省地域学習推進課は、5月26日付で、各都道府県社会教育施設担当
 課長及び各政令指定都市社会教育施設担当課長宛に「新型インフルエンザ等
 緊急事態解除宣言」等について」を発出した。
 「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」により、一定の移行期
 間を設け、外出の自粛や施設の使用制限の要請等を緩和しつつ活動レベルを
 上げていくとされている。催物(イベント等)の開催制限、施設の使用制限
 の要請等については、6月1日、6月19日、7月10日から、それぞれ段階的に
 緩和することとされおり、安全確保に細心の注意を払い、感染拡大防止に万
 全を期するよう要望している。
https://www.mext.go.jp/content/20200527-mxt_kouhou01-000004520_2.pdf

〇公衆送信権等の時限的制限についての依頼とその進捗状況
 日本図書館協会では、「新型コロナウィルス感染症に係る図書館活動につい
 ての協力依頼(公衆送信権等の時限的制限について)」を、出版関連団体、
 著作者団体、著作権管理団体などに送付した(4月24日に10団体、5月14日に
 20団体送付)。図書館利用者の自由な外出が可能となるまでの間の時限的措
 置として次の2点の許諾を求める内容である。
 1読み聞かせやお話し会を録音又は録画しインターネットなどにより公衆
  送信すること
 2図書館所蔵資料の複写物を電子メールやFAXなどにより、図書館利用者及
  び病院等の公共施設等に送信すること
 http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx?itemid=5290
 これに対して、5月11日時点で5団体より回答が寄せられた。特に日本書籍出
 版協会から、上記1について、読み聞かせ等の動画配信に関する許諾作業を
 日本図書館協会で一括して行い、それを図書館に発信することが提案された。
 http://www.jla.or.jp/Portals/0/data/content/information/syokyou20200513.pdf
 この提案を受けて、日本図書館協会では児童青少年委員会に「読み聞かせで
 よく用いられる著作リスト」の作成を依頼、このリストをもとに、出版社・
 著作者に対して公衆送信権等に関するご許諾を得ていく準備を進めていた。
 本日5月27日に18社に許諾のお願いを発送した。
 読み聞かせでよく用いられる著作リスト:
 http://www.jla.or.jp/Portals/0/data/content/information/chosakurist.pdf
 また、その後、5団体に加えて、日本シナリオ作家協会、日本文藝家協会、
 日本ビジュアル著作権協会の3団体からも極めて協力的な回答があった。日
 本シナリオ作家協会からは、図書館利用者の自由な外出が可能となるまでの
 間、制限を認めるとのこと。日本文藝家協会は、著作権管理委託契約を結ん
 でいる方に限り休館中の児童向けの読み聞かせ配信について、お役立てくだ
 さいとの回答をいただいた。さらに、日本ビジュアル著作権協会からは、登
 録著作権者367名に当協会の依頼を転送していただき、215名の方から協力依
 頼に応じるとの連絡があった(著作権者名は、追って公開の予定)。
 http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx?itemid=5312
 
----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○令和2年度 富山市職員採用試験:1名程度
 応募締切日:2020年6月2日(火)

○福島県南相馬市 会計年度任用職員(司書・フルタイム)募集:1名
 応募締切日:2020年6月5日(金)

○福島県 いわき市立図書館 司書(正規職員)募集:1名程度
 応募締切日:2020年6月10日(水)

○北海道大学附属図書館 短時間勤務職員(事務補助員)の募集:1名
 応募締切日:2020年6月12日(金)

○政策研究大学院大学図書館 カウンタースタッフ募集(年俸制職員):1名
 応募締切日:2020年6月19日(金)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx
 
============================================================no.995END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp
 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841