JLAメールマガジンバックナンバー

2020/02/20

第982号

=======================================================<2020/2/12発信>
JLAメールマガジン 第982号
=====================================================================
編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
Copyright,2020 Japan Library Association 無断転載転送を禁じます
JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
JLAメールマガジンのバックナンバー
http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
■図書館界ニュース
■新聞記事より
■集会等のお知らせ
■求人情報
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
〇文化遺産防災ネットワーク推進会議の活動ガイドライン決定・公表
文化財防災ネットワーク推進事業による「文化遺産防災ネットワーク推進会
議の災害時における活動ガイドライン」の策定作業が終了し、2月4日に開催
された第11回文化遺産防災ネットワーク推進会議で承認され、同日付で公開
された。
独立行政法人国立文化財機構が実施する文化財防災ネットワーク推進事業は、
東日本大震災における被災文化財レスキュー活動を基盤とし、2014年7月に
開始された。国内の博物館、美術館、図書館、文書館、学会など25団体が文
化遺産防災ネットワーク推進会議に参画し(図書館は国立国会図書館と日本
図書館協会が参画)、災害発生時の情報共有を行うとともに、ガイドライン
の策定作業を進めていた。
「活動ガイドライン」は、災害時に支援要請が出される場合に、文化遺産防
災ネットワーク推進会議の参画団体等がどのように情報共有を行い、連携す
るかという基本方針を記している。
救援・支援の対象は指定・未指定を問わず多様な文化遺産であり、図書館の
所蔵資料における希少資料(地域資料や特殊コレクションなど)も含まれる。
文化財防災ネットワーク:https://ch-drm.nich.go.jp/
活動ガイドラインについて:
https://ch-drm.nich.go.jp/news/notice/%e6%96%87%e5%8c%96%e9%81%ba%e7%94%a3%e9%98%b2%e7%81%bd%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e6%8e%a8%e9%80%b2%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%a9/

○第40回(2020年)児童図書館員養成専門講座のご案内
目的:公共図書館の児童サービスの現場で中心的役割を果たし、指導者・助
言者として活躍できる人を養成する。
期日:前期 2020年6月29日(月)~7月4日(土)[6日間]
後期 2020年9月28日(月)~10月7日(水) [9日間]10月4日(日)は休み
会場:主に日本図書館協会(7/2東京子ども図書館、10/2東京都立多摩図書
館、10/16 国立国会図書館国際子ども図書館・現地集合)
受講資格:上記の目的に適う、次の条件を満たす人
(1)司書有資格者であること。
(2)公共図書館職員として5年間以上の経験を持つこと
(3)公共図書館の児童サービス担当を2年間以上経験していること
*なお、全日程を受講すること
募集人数:20名程度
応募方法:
(1)本人の略歴:所定の履歴書に所定の必要事項を明記すること(所定受講申
込書のご請求は下記メールアドレス宛へ)
(2)課題1 「児童図書館員養成専門講座受講を必要とする理由」について本
文1,300字から1,400字までにまとめること
課題2 以下に掲げる課題図書を読み、その中の一文を引用しながら、実際
のサービスにどのように活かせるのか、本文1,300字から1,400字までの感
想にまとめること。
『児童図書館への道』ハリエット G.ロング著 友野玲子訳 日本図書館
協会(字数不足あるいは字数超過は原則として審査対象とならないので注
意すること)
上記(1)(2)を4月16日(木)(当日17:00必着)までに、下記アドレスの
「日本図書館協会児童図書館員養成専門講座係」宛メール添付ファイル
(Word)にて送付
参加費:6万円(日本図書館協会個人会員・施設会員は1名につき4万円)
主催・連絡・問合・申込先:公益社団法人日本図書館協会 104-0033 東京
都中央区新川1-11-14 TEL.03-3523-0811 E-mail:jidou★jla.or.jp
共催(10月2日):国立国会図書館国際子ども図書館
後援:全国公共図書館協議会
*応募方法、カリキュラム等の詳細は、『図書館雑誌』2月号綴込参照。
JLA児童青少年委員会ホームページには追って掲載の予定。

----------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○犬に読み聞かせ [伊那市立]伊那図書館が1,2月に「わん読」 小学生に
読書の楽しさを(長野日報12/6)

○床上浸水の千曲市・更埴図書館 復旧作業終え来月15日再開へ
(信濃毎日<北信>12/20)

○二つのキャラで図書館親しんで 市立大町図書館が利用者カード 小中学生
向け 名前募集(信濃毎日<北信>12/21)

○[北部交流センター]えんてらす 半年で10万人 図書館利用が5割占める
[塩尻市](市民タイムス12/25)

○朝読書に電子書籍活用 熱海市立図書館 県内初,学校と連携 絵本など充
実も 利用者伸び悩み 背景 スマホ持ち込み禁止が壁(東京<静岡>12/10)

○プロレス図書館 昭和の輝き 専門誌・名鑑 リング脇に2千冊以上 63年
前の雑誌 毎月1回公開 [JWA東海プロレス](朝日<名古屋本社>11/6夕)

○[名古屋市]緑図書館盗撮で管理業者説明会 ずさん初期対応に疑問の声
(朝日<名古屋>11/7)

○返却済み219人に催告書を誤送付 豊田市中央図書館 (中日12/7)

○投入後すぐ処理 本の自動返却機 日進市立図書館が導入 (中日12/7)

○伊賀の古文書,県[有形]文化財に 甲賀との境界争い記す 八代神社の資料
25点も [県文化財]保護審[議会]答申 [伊賀市上野図書館所蔵 「伊賀甲
賀山論関係文書」](伊勢12/25)

○さざなみタウン 長浜[市]にあすオープン [長浜市立長浜図書館など]
(朝日<滋賀>11/30)

○「子ども本の森 [中之島]」来年3月1日開館 中之島・安藤忠雄さんが設
計 [大阪市](朝日<大阪>12/17)

○新・市民図書館 一部業務を開始 和歌山市(朝日<和歌山>12/20)

○[JR]三原駅前エリア [三原]市が愛称募る 複合施設開業へ にぎわい創出
[図書館など](朝日<広島・備後>11/1)

○米山梅吉氏の物語も [光]市[立]図書館に26冊贈る 光R.C.(日刊新周南11/1)

○台風で屋根めくれたYCAM 災害復旧,改良に5240万円 山口市が補正予算案
提出へ [図書館など](山口11/27)

○バリアフリー映画 [萩市立]萩図書館で上映会 武士の家計簿(はぎ時事12/6)

○複合図書館の設計運営示す 柳井市,[柳井商業高校跡地利活用調査]特別委
[員会]に(朝日<山口>12/13)

○レノファ[山口FC]選手が絵本読み聞かせ 図書館利用増を応援 [山口市立
中央図書館](宇部日報12/16)

○欠席規定に育児や介護 市議会改革検討協議会 [議会]図書室の在り方も提
言(宇部日報12/24)

○岩国商[工会]議所女性会 図書館に子供用図書 今年も[雑誌]スポンサーに
[岩国市](日刊いわくに12/28)

○[西条市立]西条図書館 学習室は閉館時間維持 条例修正案 市が提出 休
館日2館ずつ分散(愛媛12/4)

○[北九州市立八幡]図書館折尾分館移転へ (朝日<北九州>12/13)

○JR佐賀駅に古本700冊 佐賀法人会 「旅の図書館」に寄贈(佐賀12/10)

○熊本市 電子図書館を開設 スマホで手軽 児童書,文学…5000点
(熊本日日12/6)

○赤瀬川原平さんの小説発見 20歳ごろの無名時代作品 [大分県立図書館]
(毎日<西部本社>12/1)

○[沖縄]県立図書館 来館者倍増63万 移転1年 自習スペース試験的に設置
(琉球新報12/10)

○中国「不適切」書籍選別 図書館で宗教書など焼却 「まるで焚書」批判高
まる [甘粛省鎮原県図書館] (毎日1/4)

----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
〇図書館九条の会 第16回学習会
主催:図書館九条の会
テーマ:新聞報道と戦争 -神奈川新聞はどう戦争と関わったか
講師:齊藤大起さん(神奈川新聞文化部記者)
日時:2020年3月7日(土)13:30~15:30
会場:日本図書館協会 研修室(2階)
資料代:300円
問合先:info★toshokan9jo.net

----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○早稲田大学図書館 中央図書館 カウンターリーダー募集:若干名
応募締切日:2020年2月13日(木)

○埼玉大学図書館 非常勤職員(相互利用担当)募集:1名
応募締切日:2020年2月13日(木)

○東京大学 理学系研究科等総務課図書チーム(理学図書館) 事務補佐員 募集:1名
応募締切日:2020年2月20日(木)

○栃木県 ふみの森もてぎ図書館 会計年度任用職員(司書)募集:3名
応募締切日:2020年2月20日(木)

○(公社)土木学会附属土木図書館 パートタイムスタッフ募集:1名
応募締切日:2020年2月25日(火)

○茨城県下妻市立図書館 会計年度任用職員(司書)募集:4名
応募締切日:2020年2月25日(火)

○栃木県欠員補充職員(司書)募集・選考試験案内:3名
応募締切日:2020年2月26日(水)

○獨協埼玉中学高等学校 図書館司書募集:1名
応募締切日:2020年2月29日(土)

○京都大学吉田南総合図書館 事務補佐員 募集:1名
応募締切日:2020年3月5日(木)

○茨城県 つくばみらい市立図書館 会計年度任用職員(司書)募集:9名程度
応募締切日:2020年3月31日(火)

求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

============================================================no.982END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp  

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841