JLAメールマガジンバックナンバー

2017/05/11

第846号

====================================================<2017/4/26発信>
  JLAメールマガジン 第846号
=====================================================================
 編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2017 Japan Library Association  無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■集会等のお知らせ
 ■求人情報
 ■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
○4月30日は図書館記念日 5月は図書館振興の月
 図書館記念日は日本図書館協会が図書館法公布の日を記念して制定したもの
 です。制定の経緯は下記ページをご参照ください。
 http://www.jla.or.jp/library/kinenbi/tabid/227/Default.aspx
 「図書館記念日・図書館振興の月」のポスターは、施設会員および都道府県
 立図書館には3月に配布しましたのでご活用ください。
 http://www.jla.or.jp/publications/goods/tabid/230/Default.aspx#kinenbiposter
                 *
 なお、千葉県市川市の公共デジタルサイネージ(電子看板)で、5月にこの
 ポスターが配信されることになっています。市川市では、市川駅など市内3
 か所にデジタルサイネージを設置し、駅や公共施設を利用する多くの市民に
 公共施設等の位置などを表示した公共サインと市政情報の配信を行っている
 とのことです。
                 *
 東宝映画『ちょっと今から仕事やめてくる』と日本図書館協会のタイアップ
 ポスターが「ちょっと今から図書館行ってくる」のキャッチコピーとともに
 「4月30日は図書館記念日 5月は図書館振興の月」の文言が入れられて公共
 図書館等に送付されています。

○南三陸町図書館へ参考図書等を寄贈
 4月19日、東日本大震災の津波で全壊し平成30年3月の再建に向けて準備を進
 めている南三陸町図書館へ、参考図書、震災関連図書などの資料約970点が
 寄贈された。資料の寄贈は、2017年3月に閉館したカリタス女子短期大学図
 書館の支援によるもので、日本図書館協会東日本大震災対策委員会が仲介。
 送付に伴う資料整備作業は、3月28日~29日に日本図書館協会のボランティ
 ア延べ31人が参加して行われた。参加者は、小山俊子、豊田守泰、永野浩二、
 永野真知子、西村彩枝子、吉田光美、千葉経済大学短期大学部隊(齊藤誠一、
 西川篤志、有澤礼奈、遠藤七海、小倉千弘、小泉美希、酒巻菜美、宍倉奈々
 美、高島里佳子、丹下志真子、西田英克、本田美咲、酒井瑞穂)。

○図友連、図書館協議会調査の結果を公表
 図書館友の会全国連絡会は3月31日「図書館協議会調査概要版 市区町村編」
 を公表した。全国87市区町村の図書館協議会の委員数、任期、委員区分、公
 募の有無、開催回数、傍聴など明らかにしている。同会は、昨年の全国図書
 館大会では図書館協議会をテーマとした分科会を主宰した。
 http://totomoren.net/images/library-council-city20170331.pdf

○鶴岡市立図書館が「100年史」を刊行
 山形県の鶴岡市立図書館は2015年、開館100周年を迎えたが、それを記念し、
 このほど『鶴岡市立図書館100年史 鶴岡市郷土資料館40年史』を刊行した。
 1915年の鶴岡町立図書館開館前、貸本屋、藩校「致道館」の蔵書、新聞縦覧
 所、私立図書館などの「前史」から現在まで、写真や資料、年表による冊子
 である。明治や昭和初期の庄内地方などの図書館一覧なども掲載されている。

○指定管理図書館の国会質疑の議事録公開
 本メールマガジン既報(843号 4月5日配信)。3月30日衆議院地方創生特別
 委員会で、宮本岳志議員(共産党)は、図書館の指定管理者制度などについて
 の質疑を行ったが、このほどその議事録が公開された。
 http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc.cgi?SESSION=63841&SAVED_RID=1&PAGE=0&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=10&DOC_ID=8477&DPAGE=1&DTOTAL=3&DPOS=3&SORT_DIR=1&SORT_TYPE=0&MODE=1&DMY=1016

○図書館職員求人情報のページをリニューアル
 日本図書館協会のウェブサイトの中では、最もアクセスの多いページの一
 つである「図書館職員求人情報」のページがリニューアルされた。地域別、
 館種別に整理して一覧できるようになった。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx
 
----------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○教育プログラム(関西地区)「専門図書館員のための基礎から学ぶ著作権講座」
 主催:専門図書館協議会
 日時:2017年5月26日(金)13:30~16:30
 会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)4階中会議室
 内容:専門図書館員のための基礎から学ぶ著作権講座~著作権侵害を起こさ
  ないために~
 講師:稲田孝哉氏(公益社団法人日本複製権センター 事務局長)
 定員:30名(申込先着順)
 参加費:専門図書館協議会会員:無料/非会員:3,000円
 申込締切:5月12日(金)
 申込・詳細HP:http://www.jsla.or.jp/educational-program20170526/

○立命館大学大学院文学研究科「文化情報学専修」公開セミナー
 「ディスカバリー・サービスが変える公共図書館:いよいよ始まるトライアル」
 主催:立命館大学大学院文学研究科行動文化情報学専攻文化情報学専修
 日時:2017年6月1日(木)16:30~18:00
 会場:立命館大阪梅田キャンパス「多目的室」
 参加費:無料
 問合先:湯浅俊彦 TEL:075-466-3136(研究室直通)FAX:075-465-8188(文学部事務室)

○教育プログラム(関東地区)「専門図書館の仕事コース」
 主催:専門図書館協議会
 日時:2017年6月2日(金)10:00~17:00
 会場:一般財団法人機械振興協会 機械振興会館 会議室6-62
 内容:専門図書館の仕事コース
 講師:村橋勝子氏(元日本経済団体連合会情報メディアグループ長/元大妻
  女子大学非常勤講師)
 定員:30名(定員になり次第締切)
 参加費:専門図書館協議会会員:10,000円/非会員20,000円
 申込・詳細HP:http://www.jsla.or.jp/educational-program2017-06-02/

○非正規雇用職員セミナー「同一労働同一賃金」(政府の非正規雇用政策を考える)
 主催:日本図書館協会非正規雇用職員に関する委員会
 日時:2017年6月5日(月)14:00~16:30
 会場:日本図書館協会2F研修室
 内容:「同一労働同一賃金ガイドライン」「会計年度任用職員」など次々に
  政府から出されている非正規雇用に関する改革案について、その内容や目
  指すもの、実際に非正規雇用は変わるのか、お話していただく。
 講師:上林陽治氏(地方自治総合研究所)
 参加費:500円
 申込方法:氏名、所属、連絡先(電話、FAX、E-mailのいずれか)を記載の上、
  E-mailかFAXでお申し込みください。
 申込先:日本図書館協会非正規雇用職員に関する委員会事務局・秦
  FAX:03-3523-0841 E-mail:zasshi@jla.or.jp

○アート・ドキュメンテーション学会2017年次大会
 日時:2017年6月10日(土)~11日(日)
 会場:東京工業大学 大岡山キャンパス 博物館・百年記念館
 内容:[10日]シンポジウム「大学の姿を描く資料の在り方──評価・活用
  と組織連携」、野上紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞・推進
  賞授賞式 ほか/[11日]公募研究会および学会総会
 定員:100名
 参加費:アート・ドキュメンテーション学会会員・賛助会員 1,000円/学生
  会員500円/非会員・ 団体購読会員 2,000円/学生1,000円(両日共通・
  資料代込)
 申込フォーム:https://goo.gl/GQyFDL
 問合先:年次大会実行委員会  jadsmeeting@gmail.com
 詳細HP:http://www.jads.org/news/2017/20170610.html

○図書館問題研究会第64回全国大会案内
 主催:図書館問題研究会
 日時:2017年6月25日(日)~27日(火)
 会場:ナチュラルファームシティ農園ホテル
 基調講演:「知的自由と現代図書館の課題─歴史的視点から考える」山口
  源治郎氏(東京学芸大学教授)
 参加費:下記HP参照。
 申込方法:大会HPから様式をダウンロードし、メールでお申込ください。
 問合先:tomonkensaitama@gmail.com 図問研事務所・東京 FAX: 03-3222-5034
 詳細HP:https://tomonken64.jimdo.com/
  
----------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○国際医療福祉大学 成田キャンパス図書館:3名
 応募締切日:平成29年5月10日(水)

○東京大学農学生命科学図書館職員(事務補佐員):1名
 応募締切日:平成29年5月10日(水)

○広島大学 霞図書館 契約一般職員(パートタイム):1名
 応募締切日:平成29年5月9日(火)

○国立教育政策研究所教育図書館非常勤職員(時間業務職員):1名
 応募締切日:平成29年5月15日(月)

○嘉悦大学情報メディアセンターアルバイト職員:1名
 応募締切日:平成29年5月8日(月)

○同志社国際中学校・高等学校 契約職員募集:1名
 応募締切日:平成29年5月15日(月)

○長門市立図書館 嘱託司書職員募集:1名
 応募締切日:平成29年5月12日(金)

○藤田保健衛生大学病院 図書館司書パート募集:若干名
 応募締切日:平成29年5月31日(水)

○吉田町立図書館 図書館司書(嘱託職員)募集:1名
 応募締切日:平成29年5月22日(月)

○東京大学大学院人文社会系研究科・文学部図書室 事務補佐員(短時間勤務
 有期雇用職員)募集:若干名
 応募締切日:平成29年5月30日(火)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

----------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○JLA新刊
ぼくは、やっぱり図書館がすき 漆原宏著 2017.4 A5判横 95p 
 定価2500円(税別)  ISBN:978-4-8204-1701-9
 http://www.jla.or.jp/publications//tabid/87/pdid/p11-0000000472/Default.aspx

○【締切迫る】2017年度中堅職員ステップアップ(2)研修申込受付中!!
 詳細は『図書館雑誌』3月号および当協会ホームページをご覧ください。
 締切は5月8日(月)です。
 http://www.jla.or.jp/committees/kenshu/tabid/653/Default.aspx
 問合先:研修事業委員会担当(kenshu@jla.or.jp TEL.03-3523-0811(代表))

============================================================no.846END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga@jla.or.jp 

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841