JLAメールマガジンバックナンバー

2017/02/23

第837号

====================================================<2017/2/22発信>
             JLAメールマガジン  第837号
=====================================================================
   編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2017 Japan Library Association   無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス  http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■新聞記事より
 ■集会等のお知らせ
 ■求人情報
 ■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○新石川県立図書館基本構想の中間案公開、意見募集
 石川県立図書館は、老朽化のため金沢大学工学部跡地への移転新築を決めて
 いるが、このほど新石川県立図書館の基本構想中間とりまとめ案が公開され、
 意見募集(パブリックコメント)が行われている。
 基本構想中間案では「県民の多様な文化活動・文化交流の場として、県民に
 開かれた「文化立県・石川」の新たな“知の殿堂”」を基本コンセプトに、
 新たな図書館像として次の4点を掲げ、それぞれの主な機能の方向性を示し
 ている。
 1.知的な活気と賑わいに溢れたアクティブな図書館
 2.石川の豊かな文化・歴史の未来への懸け橋となる図書館
 3.県民のパートナーとして共に成長する図書館
 4.知と文化の象徴としての図書館
 新石川県立図書館基本構想の中間とりまとめ案に対するご意見募集の期間は
 平成29年2月17日~平成29年3月17日。この意見募集の後、3月下旬の基本構
 想検討委員会で基本構想最終案が決定される予定となっている。
 http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kikaku/shinkenritsutoshokan.html

○インターネットでできる書誌同定の図書館ボランティア募集
 「都道府県総合目録の将来像に関する研究プロジェクト」は、「京都府域図
 書館総合目録ネットワークシステム」の充実を図るための産官学連携プロジ
 ェクトで、このほどクラウドソーシングを利用した書誌高度化のための活動
 を開始した。プロジェクトは、Web上に類似の図書の組み合わせを提示し、
 大勢のボランティアが同じものかどうか判断・判定していくもの。当面、類
 似の図書の組み合わせ約56,000パターンの同定を目指すという。
 詳細HP:https://crowd4u.org/ja/projects/lcrowd
 問合先:都道府県総合目録の将来像に関する研究プロジェクト
 future-unicat-prj-ml★klis.tsukuba.ac.jp

---------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○読み聞かせ活動評価 読書推進運動協議会 県内3団体[しろね・おはなし
 かご,コッコさん,えほんのへや]に表彰状 新潟[県](新潟日報11/5)

○公民館と図書館を集約 新・両津支所複合施設に 防災機能を強化 18年秋
 完成を予定 [佐渡市](新潟日報12/6)

○[三条]市立図書館,鍛冶の歴史紹介[鍛冶ミュージアム機能] 三条小[学校]
 跡施設に追加 市長方針(新潟日報12/14)

○金沢経済同友会,谷本[正憲]知事と意見交換 文化スポーツ部を検討 県立
 図書館は知事部局に [石川県](北国11/25)

○新[石川]県立図書館 里山里海の資料収集 自然,文化の魅力発信 閲覧席
 は開放的に きょう第2回検討委[員会] (北国11/30)

○新石川県立図書館基本構想の中間案を検討委員会が了承基本コンセプト「文
  化立県石川の新たな知の殿堂」/3月下旬の次回会合で最終決定(北国2/9)

○北陸・中部5県[福井県,石川県,富山県,岐阜県,愛知県]の図書館蔵書検
 索 鯖江市,スマホサービス [さばサーチ](日経<北陸>12/9)

○山梨市立図書館 拡大工事終え改装オープン(山梨日日11/4)

○道路反対派資料の掲示再開 北杜市,新基準作成へ 図書館協議会で報告
 (朝日<山梨>11/18)

○図書館1人当たり貸し出し数 原村と富士見町[長野]県内1位 昨年度16.3冊
 積極的にイベント 蔵書充実など図る(長野日報11/24)

○〔信州リポート〕利用者増へ攻めの図書館 [市立]小諸[図書館]/健康本充
 実,会話もOK 塩尻[市立図書館]/ビジネス支援で相談会 [県立長野図書
 館] [長野]県内公共で116館 住民参加など課題(日経<長野>12/3)

○喬木村も来年7月に参加 南信州で相互貸借 図書館ネット5市町村に
 [南信州図書館ネットワークシステム この時点では飯田市,松川町,高森
 町,豊丘村が参加](南信州12/17)

○ポルトガル語の児童書 ブラジル総領事館が浜松[市]の図書館へ寄贈
 (朝日<静岡>11/9)

○図書館指定管理者 津島の団体[まちづくり津島]指定へ 愛西市
 (中日<尾張>11/23)

○寄付された児童書贈る 新制度利用 [名古屋市]徳重図書館に560冊 [緑区
 大好き24万人プロジェクト実行委員会](中日<名古屋市民>11/30)

○規模は最大1.3万平方メートル 中心市街地拠点施設 四日市市 [図書館な
 ど](建設通信11/30)

○湖南市東庁舎を建替 6施設集約,延べ1.6万平方メートル 来年度に設計
  [甲西図書館など](建設通信12/7)

○20年度から小中一貫校 図書館などと複合化も 交野市(建設通信11/15)

○設計は来年度半ば 香里ケ丘図書館建替 枚方市(建設通信12/21)

○2016年ライブラリー・オブ・ザ・イヤー ことば蔵大賞に輝く 伊丹[市]の
 市立図書館 市民が運営参加/低予算で年120回催し(朝日<兵庫・阪神>11/22)

○商業ゾーン きょう開業 明石駅南「パピオスあかし」 [明石市 図書館
 など](朝日<神戸>12/1)

○図書館建設問題凍結解除の方針 養父市長が答弁(朝日<兵庫・但馬>12/16)

○耐震性に問題 八鹿文化会館・公民館 グンゼ工場跡で改築へ 養父市[文化
 会館等建設基本構想]策定委[員会]が答申(朝日<兵庫・但馬>12/21)

○読[売日本交]響[楽団]資料2万点 和歌山県に寄託 ベートーベン直筆譜など
 [南葵音楽文庫](読売12/3)

○幻の句集「槃草」発見 江戸時代の女流俳人・松井しげ 出雲[市立海辺の]・
 多伎図書館 日記風につづった自筆の448句載せる(山陰中央新報12/11)

○新成人募金活動に奔走 益田[市]・[成人式]実行委[員会] [市立図書館に]
 図書寄贈へ企業訪問(山陰中央新報12/11)

○高梁市の新図書館 来年2月4日開館 活性化の拠点に(朝日<岡山>11/2)

○ふるさと納税使い県,寄付募集 学校整備と[県立]図書館に [岡山県]
 (朝日<岡山>11/22)

○電子書籍を貸し出し 東広島市立図書館 来月開始,自宅で閲覧
 (中国<呉・東広島>10/22)

○マニフェスト大賞 呉市議会図書室が優秀賞 司書常駐など機能強化
 (中国11/26)

○新徳山駅ビル 2018年2月開業 準備費少なくとも5億8千万円 [周南市]
 (朝日<山口>10/27)

○西予市 旧宇和病院跡地に複合施設 認定子ども園/図書館など 補正予算
 に建設費(日刊建設工業11/16)

○土佐市複合文化施設 地域の活力支える拠点に 基本設計公表 19年度オー
 プンへ [図書館など](日刊建設工業12/1)

○行橋[市]新図書館計画 白紙撤回を求める 市民有志が団体[新行橋図書館
 等の建設白紙撤回を求める会]結成へ(朝日<福岡・京築>11/16)

○玄関マット,雑誌カバーに広告 久留米市立図書館 財源確保し蔵書充実へ
 (西日本<福岡・筑後>11/30)

○菅[原道真]公の縁 図書館が交換展 大宰府市と香川[県]・綾川町 神事も
 共通 「木うそ」など資料並ぶ(西日本<福岡都市圏>12/9)

○春日市民図書館 民間委託の方針 市長表明 (毎日<福岡>12/14)

○楽しい遊びの場目指す 武雄市こども図書館起工 武雄市(佐賀12/2)

○ボランティアが電話越しに朗読 佐賀市立図書館 対面サービスから拡充
 (佐賀12/11)

○武雄市図書館のDVDコーナー 市,スペース返却要請へ CCC賃貸 学習の場
 確保で(佐賀12/14)

○ネイティブの英語学ぼう 佐世保市立図書館で「夕活」 米海軍基地抱える
 街ぐるみの試み(朝日<長崎>10/26)

○ビジネス書79冊を[長崎]市立図書館に寄贈 商工中金長崎支店(長崎12/19)
 
---------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○デジタル・ヒューマニティーズ-デジタルに転換する時代へ共に歩みだす
 日時:2017年2月24日(金)19:00~21:00
 会場:東京ドイツ文化センター図書館
 講師:関洋平氏(筑波大学図書館情報メディア系准教授)、ハイケ・ノイロ
  ート氏(ポツダム専門単科大学情報学部図書館情報学科教授)
 参加費:無料
 詳細HP:https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/tok/ver.cfm?fuseaction=events.detail&event_id=20910941

○図書館政策セミナー「図書館の指定管理者制について‐図書館職員として、
 市民として、見えてきたもの」
 主催:日本図書館協会図書館政策企画委員会
 日時:2017年3月4日(土)13:30~16:30
 会場:日本図書館協会2階研修室
 詳細HP:http://www.jla.or.jp/jlaevent/tabid/93/Default.aspx#20170304

○筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター ワークショップ「認知症にや
 さしい図書館づくり」
 主催:筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター
 共催:筑波大学図書館情報メディア系
 日時:2017年3月13日(月)13:30~17:00
 会場:筑波大学東京キャンパス文京校舎130講義室
 参加費:無料
 問合先:筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター TEL:029-859-1524
   FAX:029-859-1544
 申込・詳細HP:http://www.kc.tsukuba.ac.jp/lecture/symposium/2017d.html

○公共図書館の児童サービスを考える2017
 児童サービスのあしたはどっちだ...ろう
 主催:図書館問題研究会・兵庫支部 共催:同・大阪支部
 日時:2017年3月13日(月)13:30-17:00
 会場:神戸市勤労会館404会議室(三宮図書館の上4階)
 内容:「子はかわったのか-5、6年生のお話会で見えてくる子どもの姿」久
  賀弥生氏、「児童サービスのこれからを考える」明定義人氏
 参加費(資料・会場費):200円 ※図書館問題研究会 会員無料
 申込先:E-mail: hyo-tmk★shisho.jp (図書館問題研究会・兵庫支部)
 
---------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○大学図書館逐刊・受入フルタイムスタッフ:1名
 応募締切日2017年3月15日(水)必着

○名古屋商科大学募集事務職員:1名
 応募締切日:2017年3月3日(金)まで

○大阪キリスト教短期大学図書館 臨時職員募集:1名
 応募締切日:平成29年2月28日(火)必着

○筑波大学大塚図書館事務補佐員急募:1名
 応募締切日:平成29年3月13日(月)必着

○平成29年度安曇野市中央図書館非常勤職員募集:3名
 応募期限:平成29年3月2日(木) 当日消印有効

○大阪府立中央図書館非常勤作業員(司書E)募集:2名
 募集締切日:平成29年2月28日(火)正午必着

○平成29年度公益財団法人那珂川町教育文化振興財団 新規契約職員(図書館
 司書)募集:2名
 応募締切日:平成29年2月28日(火)【必着】

○放送大学附属図書館 非常勤職員(期間業務)募集:1名
 応募締切日:平成29年3月6日(月)(必着)

○放送大学附属図書館 非常勤職員(時間雇用)募集:1名
 応募締切日:平成29年3月6日(月)(必着)

○東京大学工学・情報理工学図書館 事務補佐員募集:1名
 応募締め切り:平成29年2月28日(火)必着

○小郡市立図書館 図書館司書(常勤嘱託職員)募集:1名
 申込期限:3月13日(月)

○朋優学院高等学校図書館司書募集:1名
 応募締切日:平成29年3月4日(土)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx

---------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○『図書館雑誌』 2月号の発送は14日(火)に発送完了しました。
 27日(月)までに届かない場合は会員係までご連絡ください。
 問合先:会員係(TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 somu★jla.or.jp)

○2016年度第9回施設会員配付資料(2月14日発送)
 <ABC会員配付資料>
 (1)日本の参考図書 四季版 No.201
 (2)ネットワーク資料保存 第115号
 上記資料とともに『図書館雑誌』2017年2月号をお届け予定です。

○『日本の図書館 統計と名簿 2016』発送予定のお知らせ
 『日本の図書館 統計と名簿 2016』は、施設AB会員配付資料として『図書館
 雑誌』2017年3月号と同封予定ですので、よろしくお願い申しあげます。

============================================================no.837END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp  

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841