JLAメールマガジンバックナンバー

2016/09/05

第811号

====================================================<2016/8/10発信>
             JLAメールマガジン  第811号
=====================================================================
   編集発行:公益社団法人 日本図書館協会
  Copyright,2016 Japan Library Association   無断転載転送を禁じます 
  JLAホームページアドレス  http://www.jla.or.jp/
  JLAメールマガジンのバックナンバー
   http://www.jla.or.jp/tabid/262/Default.aspx
=====================================================================
▼目次▼
 ■図書館界ニュース
 ■新聞記事より
 ■集会等のお知らせ
 ■求人情報
 ■JLAからのお知らせ
----------------------------------------------------------------------
◆図書館界ニュース
○文科省、学校司書のモデルカリキュラム(案)を提示
 学校図書館の整備充実に関する調査研究協力者会議のもとに設置された「学
 校司書の資格・養成等に関する作業部会」で学校司書の資格・養成等の在り
 方について検討されているが、第3回会合が8月2日に開催され、学校司書の
 モデルカリキュラム(案)が提示された 。学校司書の在り方については、
 現行の司書や司書教諭の養成と同様に大学及び短期大学において担うことが
 適当であるとし、司書資格が24単位とされていることを踏まえ、原則として
 24単位で構成する案が検討された。
 検討案の内容としては、大学における開講の可能性、学生等の履修の可能性
 が考慮され、24単位のうち、20単位は既存の司書教諭科目(3科目6単位)、
 司書科目(4科目8単位)、教職課程科目(6単位)が活用され、これらの科
 目では習得できない学校司書独自の科目として、「学校図書館サービス論」
 と「学校図書館情報サービス論」が検討された。
 学校司書の資格・養成等に関する作業部会(第3回)配付資料:
 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/115/115_1/shiryo/1375402.htm

○諫早市立森山図書館が落雷による火災―蔵書の20%が被害
 長崎県諫早市では、8月2日に森山図書館屋根部分に落雷があり火災となり、
 消防活動により鎮火はしたものの、建物への被害に加え、蔵書約12万冊のう
 ち約20%の資料が水損し、森山図書館は現在休館中とのことです。
 https://www.lib.isahaya.nagasaki.jp/
 http://current.ndl.go.jp/node/32292
 突然の被災に対しまして、心よりお見舞いを申し上げます。
 諫早図書館及び長崎県立図書館からの情報によりますと、8月10日現在一部
 の資料にカビの発生が見られているものの、市立図書館職員が資料選別と一
 部資料の保全作業を行っており、10日からは県内の図書館職員の支援もはじ
 まっているとのことでした。今後のさらなる人的物的支援については事態の
 推移を見ながら、県立図書館を通じて要請をしたいとの回答がありました。
 この件に関する連絡先:saigai★jla.or.jp(図書館災害対策委員会)

○電子書籍の支出科目について
 「地方自治」2016年7月号(ぎょうせい刊)の「地方自治相談室」欄に「電子
 書籍購入の支出科目について」が掲載されている。市立図書館の電子書籍閲
 覧サービス導入にあたっての歳出科目は何か、との質問に対して、「使用料
 及び賃借料」が適切であると考える、との回答を次のように記している。
 備品購入費とは、地方自治法239条に規定する物品のうち需用費および原材
 料費である物品を除いた物品の購入に要する経費と解されているが、物品は
 動産に限られ、民法85条、86条の規定により動産とは有体物である必要があ
 る。したがって市が所有する物品として存在しない電子書籍の購入は備品購
 入費の科目で支出することは適切ではない。電子書籍の購入とは、それを利
 用できる権利(ライセンス)を取得するものであり、著作権料に類似している。
 一般的に著作権料の支出科目は「使用料及び賃借料」が適当とされていると
 ころから、これと同様にすることが適切である。
 一方同時に、地方公共団体の定める財務規則等に基づいて判断し、区分整理
 することも求めている。図書館資料費を把握、検討するうえでの基準設定が
 必要である。
 
---------------------------------------------------------------------
◆新聞記事より
○「ワタシに聞いてよ」 甲南大[学]図書館にロボット司書(神戸5/23夕)

○ベートーベン自筆譜など寄託 読[売日本交]響[楽団「南葵音楽文庫」]2万
 点を和歌山県に [県立図書館などで保管](読売6/22)

○図書館の本コンビニで 鳥取市試行へ 貸し出し・返却取り次ぎ(中国4/7)

○学校図書館ビジョン 全国初の実践ハンドブックなどに 鳥取県教 [『つな
 げる・ひろげる・そだてる 学校図書館~学校図書館活用ハンドブック~』]
 (教育5/16)

○熊本・大分[情報コーナー] 被災地情報お届けします [鳥取]県立図書館
 (朝日<鳥取>5/27)

○電子書籍で読書の機会を 音声や配色障害者向けに工夫 誰でも利用可「桃
 太郎」完成 [岡山]県立図書館(朝日<岡山>4/20)

○ツタヤ図書館で協定 高梁市 12月開館 スタバ併設(朝日<岡山>4/28)

○[岡山]県立図書館15年度まとめ 貸し出し最多148万冊 11年連続全国1位
 見通し(山陽5/8)

○「もみわ」広場 来月1日開館 瀬戸内[市]の市民図書館(朝日<岡山>5/19)

○安芸津に生涯学習拠点 東広島市整備 285席[1階ホール] 2階は図書館
 愛称は「あきつ万葉ホール」(中国4/9)

○中庭改修し明るいテラスに 1日から尾道市立中央図書館(中国4/29)

○図書館 指定管理で運営 三原市、駅前跡地活用で計画(中国5/18)

○電子書籍貸し出し苦戦 府中市立図書館 コンテンツ絶対数不足(中国5/24)

○岩国[市]の[中央]図書館に図書館の父[田中稲城]胸像 市長らが除幕式
 (読売5/31)

○周南[市]の図書館管理者「ツタヤ」応募 新徳山駅ビル 募集に運営会社1
 社のみ 反対活動再燃も(朝日6/17)

○北九[州市立]大[学]新図書館お披露目 きょうから市民も利用可能
 (読売<福岡・北九州>4/5)

○司書務めながら博士号 春日市民図書館の伊東[達也]さん 「師」の坂井[暉]
 さんも祝福(西日本4/7)

○福岡市総合図書館 [九州]がんセンターに返却ポスト設置(毎日<福岡>4/8)

○料理研究47年レシピや資料 村上祥子さん2277冊寄贈 母校の福岡女子大[学
 学術情報センター(図書館)]に「[村上祥子料理研究資料]文庫」(西日本4/18)

○[北九州市立]新八幡図書館あす開館 蔵書約18万5千冊 じゅうたん敷きの
 「お話しルーム」も 旧館は解体へ(朝日<北九州>4/21)

○大刀洗町立図書館 リニューアルオープン 広さ1.6倍、木材多用 児童書
 コーナーも新設 [福岡県](西日本5/1)

○3歳児絵本読んで 古賀市[立図書館] お薦め1冊プレゼント(西日本5/17)

○がん情報図書館が発信 関心高め早期発見、治療へ 館内に特設コーナー 
 飯塚[市立飯塚]図書館 桂川[町立図書館] 目立たせたいけど/見られたく
 ない人も 悩ましい「設置場所」 病院と連携、最新情報を常に [福岡県]
 (西日本<福岡・筑豊>5/26)

○[福岡市]東区に「なみきスクエア」 来月4日開設、図書館など移転
 (読売<福岡>5/27)

○基山町[立]図書館オープン ラウンジ、学習室も設置 公園に新築、交流の
 場に [佐賀県](佐賀4/2)

○地裁が「不適法」 住民提訴退ける 武雄市図書館巡る訴訟(朝日<佐賀>5/28)

○ラブックンお披露目中 雲仙[市]・移動図書車(長崎5/25)

○資料探しのうまい生徒育てる 職員にも憩いの場に 司書教諭と学校司書が
 協働運営 熊本市立京陵中学校 はじめに 1.学習・情報センターとしての
 機能充実 2.読書センターとしての機能充実 3.学校図書館リニューアル 
 おわりに(教育4/25)

○[熊本市 くまもと]森都心[プラザ]図書館 6日再開 水ぬれした本“再生”
 急ぐ(熊本日日5/4)

○本ある日常戻り笑顔 [合志市]西合志図書館が再開(熊本日日5/21)

○4図書館9300冊水浸し スプリンクラーの配管破損 熊本地震 苦渋の決断
 8割を廃棄 [合志市ヴィーブル図書館、熊本学園大学付属図書館、熊本市
 立とみあい図書館、くまもと森都心プラザ図書館](毎日<西部本社>5/21夕)

○[熊本]県立図書館 来月1日、部分開館(熊本日日5/24、関連4紙)

○図書館余震収まらず打撃 宇城地区・八代市 利用制限、休館も 夏休み子
 どもの受け入れ困難? 修理メドたたず[宇城市立中央図書館など] 落下防
 止テープ[八代市立図書館]  ヘルメット着用[宇土市立図書館]
 (熊本日日5/26)

○公的施設被害全県に 庁舎、学校、体育館、文化ホール… 使用禁止 解体
 検討も [宇城市立中央図書館など](熊本日日5/29)

○地震関連の貴重な資料並ぶ くまもと文学・歴史館が再開 [熊本市]
 (熊本日日6/2)

○図書室 住民が再生 物置状態…「何とかしたい」 [大分県]九重町の野上
 公民館 新たな交流の場に(大分合同4/1)

○[宮崎]県立図書館の遠隔地貸し出し 国内“最速”2日で到着 毎日発送へ
 運用一新(宮崎日日4/3)

○[宮崎県]新富[町]に待望「知の拠点」 総合交流センター開館 図書館や公
 民館機能一体(宮崎日日4/14)

○〔楽 たのしむ〕遠隔地も利用しやすく 最寄り施設に本貸し出し [宮崎]
 県立図書館 来月開始/やまびこ文庫 定期的に入れ替え(宮崎日日5/14)

○6月1日は「世界牛乳の日」 宮崎[県立]図書館でアピール パネルやDVD
 JA[宮崎]経済連[酪農課]協力 栄養や機能性紹介(日本農業6/1)

○新図書館2.8倍の規模 沖縄市 コリンザ1階に 蔵書も2倍 来年4月開
 館へ(沖縄タイムス4/20)

○読書大好き 弾む心 移動図書館ずらり1300冊 [沖縄県]久米島[町] 多く
 の親子連れにぎわう [沖縄県立図書館](沖縄タイムス5/1)

○〔文化・文芸 図書館考 ドイツ編〕上 人気本貸し出し有料 2週間2ユ
 ーロ収入で新たな本 日本は無料/法で規定(朝日6/14)
○〔文化・文芸 図書館考 ドイツ編〕下 税金で作家に補償金 貸し出し回
 数に応じ生計支援 日本では議論棚上げ(朝日6/15)

*訂正
 先週号(第810号)に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
 ○[栃木]県内図書館 大活字本が人気 中高年層からの需要増 前橋[市立図
  書館]では貸出数4倍(上毛5/12)
  ↓
 ○[群馬]県内図書館 大活字本が人気 中高年層からの需要増 前橋[市立図
 書館]では貸出数4倍(上毛5/12)
 
---------------------------------------------------------------------
◆集会等のお知らせ
○日本図書館協会資料保存委員会  資料保存セミナー
 テーマ:写真保存の基礎~どのように残すことがベストなのか?
 主催:日本図書館協会資料保存委員会
 日時:2016年9月9日(金)19:00-20:30
 会場:日本図書館協会研修室
 講師:山崎信氏(株式会社フォトクラシック代表取締役 日本大学芸術学部
  写真学科非常勤講師)
 内容:地域の営みを記録し、郷土の歴史資料としての価値を持つ写真資料の
  保存は、劣化の要因や種類を知った上で対処することが大切です。セミナ
  ーでは、写真資料の代表的な劣化要因や対策、プリントやネガを含めた保
  存方法について、おさえておきたい基礎的なポイントをご紹介します。
 参加費無料・事前申込不要
 問合先:日本図書館協会資料保存委員会事務局・川下(TEL.03-3523-0816 
  FAX.03-3523-0841 E-mail:kawashita★jla.or.jp)

---------------------------------------------------------------------
◆求人情報
○東京大学工学・情報理工学図書館事務補佐員募集:1名
 応募締め切り:平成28年8月12日(金)必着

〇公立大学法人秋田公立美術大学職員採用試験(司書):1名
 受付期間: 平成28年8月10(水)~31日(水)

〇湖南市職員採用試験(図書館司書):1名
 受付期間:平成28年8月1日(月)から8月23日(火)

〇平成28年度吹田市教育委員会事務局職員採用候補者試験:2名
 申込受付期間:平成28年8月23日(火)~平成28年9月5日(月)

〇国立看護大学 図書館司書募集:1名
 応募締切日:平成28年8月17日(水)必着

〇愛荘町嘱託職員(司書)募集:1名
 募集期間:平成28年8月5日(水)から平成28年8月22日(月)まで

〇宇都宮市職員採用試験案内(司書):若干名
 応募期間:平成28年8月8日(月)~8月31日(水)まで

〇国文学研究資料館パートタイム職員募集:1名
 応募締切:平成28年9月9日(金)17時 必着(締切厳守)

 求人情報の詳しいことは下記でご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/tabid/334/Default.aspx
 
---------------------------------------------------------------------
◆JLAからのお知らせ
○日本図書館協会事務局夏季休業のお知らせ
 休業期間:2016年8月12日(金)~2016年8月16日(火)
 ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

○2016年度中堅職員ステップアップ(1)研修申込受付中!!
 詳細は『図書館雑誌』7月号および当協会ホームページをご覧ください。
 http://www.jla.or.jp/committees/kenshu/tabid/611/Default.aspx
 問合先:研修事業委員会担当(kenshu★jla.or.jp TEL.03-3523-0811(代表))

============================================================no.811END=
■登録アドレスの変更・解除はかならずご連絡ください。mailmaga★jla.or.jp  

一覧

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841