新型コロナウイルス並びに令和2年7月豪雨により甚大な被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、早期に健やな日常が戻りますよう祈念申し上げます。
 
新型コロナウイルス関連情報のページ 


図書館災害対策委員会のページ
東日本大震災対策委員会のページ

 

詳細表示

図書館施設論

JLA図書館情報学テキストシリーズ III 12


著者・編者:中井孝幸・川島宏・柳瀬寛夫共著

発行:日本図書館協会

発行年:2020.03

判型:B5判

頁数:170p

ISBN:978-4-8204-1917-4   本体価格:1,300

内容:本書は日本図書館協会図書館施設委員会委員により執筆されたテキストです。図書館建築における「計画」・「設計」・「研究」の専門的見地から各ユニットが構成されており,この点は他のテキストにない特徴です。
図書館建築の歴史から始まり,図書館をつくるためのプロセス,利用者や自然災害を想定した建築計画がこの1冊に凝縮されています。図表や,実際の図書館事例も豊富に掲載。
これから「図書館施設論」を学ぶ学生だけでなく,新館建設・増改築業務に携わる図書館関係者にとっても必読書です。

【主な目次】
図書館建築の歴史と館種別の機能
図書館づくりのプロセス
利用行動からみる利用者が求めるサービス
図書館の部門構成と建築計画
館内環境の計画
維持管理と安全性の確保
図書館建築の設計事例
本体価格 1,300
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841