熊本県を中心に発生している地震により、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
図書館災害対策委員会のページ
東日本大震災対策委員会のページ

詳細表示

パッと見てピン! 動作観察で利用者支援

理学療法士による20の提案

JLA図書館実践シリーズ 36


著者・編者:結城 俊也著

発行:日本図書館協会

発行年:2017.07

判型:B6判

頁数:183p

ISBN:978-4-8204-1706-4   本体価格:1,700

内容:本書は「生活機能障害を抱えた人たちが、より快適に図書館を利用できるようにするにはどのような配慮が必要か」というコンセプトで書かれました。著者は20年以上にわたり、理学療法士として、病院や老人健康施設等で肢体不自由などの生活機能障害を抱えた人々に接してきました。その深い経験を元に、図書館がそうした障害を抱えた利用者にどのように接したらよいか、具体的な疾患の特徴とともに豊富なイラスト等でわかりやすく解説しています。また、利用者の動きからどのような疾患が考えられるかを想像し、利用者に寄り添う環境づくりを提案しています。
図書館には多くの利用者が訪れます。中には怪我をしている人も、体調のすぐれない人もおられるでしょう。そうした利用者の様子から、図書館員として配慮すべきことに気づくよう、日頃から心がけたいものです。本書は、利用者の抱える疾患などに気づける知識を提供してくれます。
本体価格 1,700
トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841