JLA主催行事

資料保存修復作業の実演と報告

  • 主催:日本図書館協会 企画:資料保存委員会
  • 日時:2010年6月7日(月)14:00-16:00
  • 会場:日本図書館協会2F研修室
  • 内容:報告「国立公文書館における修復事業(仮題)」有友至氏ほか(国立公文書館),リーフキャスティングマシ-ンによる修復作業の実演
  • 定員:30名(先着)
  • 参加費:無料
  • 申込締切:5月31日
  • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/hozon/news.html
  • 申込先:日本図書館協会資料保存委員会・高橋(TEL.03-3523-0812 FAX.03-3523-0842 E-mail:takahashi★jla.or.jp

障害者サービス担当職員養成講座(基礎コース)

  • 主催:日本図書館協会 企画・運営:障害者サービス委員会
  • 期日:2010年6月2日(水)~4日(金)[3日間]
  • 会場:日本図書館協会2階研修室 他
  • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/lsh/2010kiso.html

「日本図書館協会認定司書」制度説明会

  • 主催:日本図書館協会認定司書事業委員会
  • 日時:2010年5月28日(金)18:00-19:30
  • 会場:日本図書館協会2階研修室
  • 内容:制度説明会(制度概要説明,質疑応答)個人相談会
  • 参加費:無料(事前申込不要)
  • 問合先:日本図書館協会認定司書事業委員会(E-mail:nintei★jla.or.jp

日本図書館協会学校図書館部会学習会「先生のための授業に役立つ学校図書館データベース」

  • 日時:2010年5月22日(土)11:00-12:30
  • 会場:日本図書館協会2階研修室
  • 報告者:中山美由紀氏,村上恭子氏(東京学芸大学学校図書館運営専門委員会)
  • 対象:学校図書館に関心のある方
  • 参加費:無料(事前申込不要)

2010年度中堅職員ステップアップ研修(2)

  • 主催:(社)日本図書館協会 企画・担当:研修事業委員会
  • 期日:2010年5月16日(日)~9月21日(火)(12日間24科目)
  • 会場:日本図書館協会研修室
  • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/kenshu/stepup2010-2.html
  • トピック「「図書館史」を準備する」の公開講座について
     トピック「「図書館史」を準備する」(8月23日(月))は、公開講座とすることにしました。これは中堅職員ステップアップ研修(2)の科目として行うものですが、先着順に受け付けることにしたものです。ただし今回の申込では同研修の修了の対象にはなりませんのでご注意ください。詳細はこちらをご覧ください。

日本図書館協会図書館学教育部会2010年度総会・第1回研究集会

  • 日時:2010年5月8日(土)13:15-17:10(受付開始13:00/部会総会13:15-14:00/研究集会14:10-17:10)
  • 会場:日本図書館協会2階研修室
  • 研究集会テーマ:「図書館に関する科目」の今後の展開(2)
  • 内容(予定):1)「図書館概論」のあり方について,2)「図書館制度・経営論」のあり方について
  • 参加費:部会員500円/協会会員1000円/非協会会員1500円
  • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/kyoiku/index.html
  • 申込先:大谷康晴(E-mail:ootaniy★fc.jwu.ac.jp

図書館政策セミナー:出版をめぐる変化と図書館の課題

  • 主催:(社)日本図書館協会 企画:出版流通委員会,図書館政策企画委員会
  • 日時:2010年3月17日(水)18:30-20:30
  • 会場:日本図書館協会2階研修室
  • 講師:星野渉氏(文化通信社編集長)
  • 参加費:1000円
  • 申込方法:氏名,所属,連絡先TELを明記して下記宛連絡。
  • 申込・問合先:日本図書館協会企画調査部(E-mail:kikaku★jla.or.jp FAX.03-3523-0841 TEL.03-3523-0815(直通))

第15回「図書館利用教育実践セミナー」

  • 主催:日本図書館協会 企画:図書館利用教育委員会
  • 日時:2010年2月28日(日)9:30-13:00
  • 会場:キャンパスプラザ京都5階第1講義室
  • テーマ:利用者の情報行動と情報リテラシー教育
  • 講師:三輪眞木子氏(放送大学教授),野末俊比古氏(青山学院大学准教授),和田佳代子氏(昭和大学歯科医学教育推進室)
  • 参加(資料)費:1000円(JLA個人会員500円)
  • 締切:2月22日(月)
  • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/cue/friday15.html
  • 申込・問合先:図書館利用教育委員会(E-mail:cue★jla.or.jp

第5回日本図書館協会四国ブロックの集い

  • 主催:日本図書館協会,香川県図書館学会
  • 日時:2010年2月13日(土)13:30-16:30
  • 会場:高松市中央図書館3階視聴覚ホール
  • 内容:基調講演「図書館の今日的課題」常世田良氏(日図協事務局次長)パネルディスカッション「暮らしに役立つ図書館づくり」事例報告「貸出をのばす展示」山重壮一氏(高知県立図書館)「図書館利用をのばす接遇」明石浩氏(福山市新市図書館)「ボランティアとの連携」詫間康弘氏(坂出市立大橋記念図書館)
  • 参加費:無料
  • 申込方法:名前,連絡先を下記に連絡
  • 申込締切:2月5日(金)
  • 開催案内および申込書はここ(ワードファイル)からダウンロードできます。
  • 申込・問合先:坂出市立大橋記念図書館事務局(FAX.0877-45-6678 yufujio★sg-u.ac.jp(藤尾))

日本図書館協会中国ブロック会員の集い

  • 主催:日本図書館協会 企画運営:日本図書館協会中国ブロック会員の集い実行委員会
  • 日時:2010年2月11日(木)10:00-16:30
  • 会場:鳥取県立図書館大研修室(見学:鳥取市中央図書館又は鳥取県立図書館)
  • 内容:【午前】図書館見学【午後】常世田良理事から報告,意見交換<主なテーマ>日本図書館協会公益社団法人への認定に向けて,日本図書館協会の上級司書職制度の検討について,障がい者サービスと著作権法改定について
  • 申込・問合先:鳥取県立図書館・小林隆志(TEL.0857-26-8155 FAX.0857-22-2996 E-mail:kobayashi_t★pref.tottori.jp
  • 第3回日本図書館協会九州地区図書館の集い「子どもでつながる、未来とつながる~学校図書館、公共図書館、大学図書館の連携とその可能性~」

    • 主催:日本図書館協会 主管:日本図書館協会九州地区図書館の集い実行委員会
    • 日時:2010年1月31日(日)10:00-16:00
    • 会場:福岡県立図書館レクチャールーム
    • 内容:基調講演「子どもの生きる力と図書館」塩見昇氏(日本図書館協会理事長),報告「福岡県の学校図書館の現状」有川公一氏(福岡県学校図書館協議会会長),パネルディスカッション「子どもでつながる図書館とその活動」
    • 資料費:500円(実費)
    • 詳細HP:http://www.lib.pref.fukuoka.jp/hp/works/2009/tosyokannotudoi.pdf
    • 申込先:福岡県立図書館企画協力課企画係(FAX.092-641-1192)

    平成21年度全国公共図書館研究集会(サービス部門 総合・経営部門)同時開催 関東地区公共図書館協議会運営研究会

    • 期日:2010年1月14日(木)~15日(金)
    • 会場:新潟市民プラザ大ホール
    • 研究主題:出版文化の危機と新しい図書館像
    • 内容:基調講演「出版コンテンツのデジタル化と図書館の新たな挑戦」湯浅俊彦氏(夙川学院短期大学)「『出版文化の危機』をどう見るか」沢辺均氏(ポット出版),事例発表,情勢報告,全体会(パネルディスカッション)
    • 参加費:3000円(資料代)
    • 申込締切:11月30日(月)必着
    • 詳細HP:http://www.pref-lib.niigata.niigata.jp/
    • 問合先:新潟県図書館協会事務局(新潟県立図書館企画協力課内 TEL.025-284-6178 FAX.025-284-6832)

    日本図書館協会図書館学教育部会 第2回研究集会

  • 日時:2009年12月19日(土)13:30-17:00
  • 会場:龍谷大学大宮学舎清和館3階ホール
  • テーマ:「図書館に関する科目」の今後の展開
  • 内容(予定):「「大学において履修すべき図書館に関する科目」制定とこれから」 「個々の科目内容のあり方(教育内容のあるべき姿)について:児童サービス論から見えるもの,図書館サービス概論(関連科目)から見えるもの」,討議
  • 参加費:部会員500円/JLA会員・非部会員1000円/非会員1500円
  • 申込方法:12月14日(月)までに氏名,所属,部会員/JLA会員(非会員)/非会員の別,連絡先を明記して申込。
  • 申込・問合先:部会幹事・柳勝文(龍谷大学文学部 E-mail:anb18968★nifty.com FAX.075-241-4668)
  • 紙資料の保存・補修研修会

  • 主催:日本図書館協会 企画:資料保存委員会
  • 日時:2009年12月14日(月)9:30-16:30
  • 会場:日本図書館協会2階研修室
  • テーマ:明日からできる「資料保存の基礎技術」PART7
  • 内容:資料保存の基礎知識(スライド上映と解説),修理についての基本的知識(解説)と基礎的な修理(実習),無線綴じ本の修理(実習),保存と修理についての質疑応答と相談
  • 講師:資料保存委員会委員
  • 定員:20名(申込先着順)
  • 持参用具:カッターナイフ,直定規(30cm以上),ハンドタオル,ハサミ
  • 参加費:会員500円/非会員1000円 *施設会員は1名まで会員扱い
  • 申込方法:氏名,住所,TEL,所属,会員非会員の区別を明記してE-mailかFAXで下記あて
  • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/hozon/news.html
  • 申込・問合先:資料保存委員会・高橋(TEL.03-3523-0812 FAX.03-3523-0842 E-mail:takahashi★jla.or.jp
  • 公共図書館員のための法情報検索入門セミナー~日本法総合データベース LexisNexis JPを使って実践~

    • 主催:(社)日本図書館協会,レクシスネクシス・ジャパン株式会社
    • 日時:2009年12月11日(金)14:00-16:30
    • 会場:TKP代々木ビジネスセンター1号館
    • 対象:全国の公共図書館員
    • 内容:講演「公共図書館員のための法情報検索入門セミナー~暮らしの中の素朴なハテナを調べるには~」中網栄美子氏(早稲田大学法務教育研究センター次席研究員)実習:LexisNexis JPの活用(参加者各自にPCを1台用意。演習形式ですぐに使える知識を身につける)
    • 参加費:無料
    • 定員:50名(申込多数の際は同一図書館から複数名のお申込みがあった場合等調整させていただく場合がございます)
    • 申込締切:12月1日(火)→延長(引き続き受け付けます)
    • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/db/index.html
    • 申込方法:氏名,所属,住所,TEL,FAX,E-mailを明記の上、E-mailでお申し込みください。 受付が完了いたしましたらメールにてご返信します。
    • 申込先E-mail:apply★lexisnexis.jp
    • 問合先:日本図書館協会・磯部(TEL.03-3523-3928)レクシスネクシス・平石(TEL.03-5787-3511 rena.hiraishi★lexisnexis.com

    平成21年度障害者サービス担当職員向け講座

  • 共催:国立国会図書館,日本図書館協会
  • 企画:国立国会図書館関西館,日本図書館協会障害者サービス委員会関西小委員会
  • 期日:2009年12月8日(火)~9日(水)10:00-17:00(8日は17:30)
  • 会場:国立国会図書館関西館第一研修室
  • 対象:公共・大学図書館職員。定員に余裕のある場合は視覚障害者情報提供施設等の職員等の参加も可(いずれも経験年数,担当は問わず)。
  • 参加費:無料
  • 定員:40名(応募多数の場合は調整)
  • 内容:講義(8,9日午前)ワークショップ(9日午後)
  • 締切:11月6日(金)必着
  • 詳細HP:http://www.ndl.go.jp/jp/library/supportvisual/supportvisual-kouza.html
     http://www.jla.or.jp/lsh/index.html
  • 申込・問合先:国立国会図書館関西館 図書館協力課障害者図書館協力係(E-mail:syo-tky★ndl.go.jp FAX.0774-94-9117 TEL.0774-98-1458)
  • 平成21年度第31回図書館建築研修会

    • 主催:日本図書館協会 企画・担当:施設委員会
    • 日時:2009年12月4日(金)10:30-16:45
    • 会場:ルミエール府中(府中市立中央図書館)1F会議室
    • テーマ:来館を促す建築的魅力-非来館型利用が増える中で“場としての図書館”を考える-
    • 参加費:会員6000円/非会員8000円(定員60名)
    • 参加費振込口座:郵便振替 00110-6-24181 加入者名:(社)日本図書館協会
    • 内容:府中市立中央図書館見学,「府中市立図書館のサービス展開-ICタグの効果を中心に」坪井茂美氏(府中市立図書館)「駅前図書サービスコーナーの設置と来館促進への対応-浦安の事例から」森田正己氏(浦安市立中央図書館)「図書館の人気スポットを考える-新潟市立中央図書館の試み」柳瀬寛夫氏(施設委員)山下洋子氏(新潟市立中央図書館)「来館を促す施設的な配慮-滋賀県の大・中・小規模図書館の調査から」中井孝幸氏(施設委員)
    • 申込書:こちらからダウンロードしてください WORDファイル PDFファイル
    • 申込・問合先:日本図書館協会施設委員会・我妻(FAX.03-3523-0841 E-mail:kenchiku★jla.or.jp

    セミナー「児童図書館員養成を考える-さまざまな立場から~利用者,公共図書館,大学,海外~」

    • 主催:(社)日本図書館協会 企画・担当:児童青少年委員会
    • 日時:2009年11月30日(月)13:00-17:00
    • 会場:日本図書館協会2階研修室
    • 参加費・資料代:1000円(当日)
    • 定員:80名(申込先着順)
    • 発言予定:(1)現場の図書館からの発言(小関知子氏)(2)利用者の立場から(箕浦敏子氏 望月博子氏)(3)日本の大学における養成の現状と課題(塚原博氏)(4)東京子ども図書館の養成・研修の現状と課題(張替恵子氏)(5)北米の事例に見る児童図書館員養成(高橋樹一郎氏) 司会・中多泰子氏
    • 申込方法:「セミナー児童図書館員養成を考える 申込」と記載の上,氏名,所属,連絡先TELを記入しFAXかE-mailで申込
    • 申込・問合先:日本図書館協会児童青少年委員会事務局(TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 E-mail:jidou★jla.or.jp
    • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/jidou/index.html

    第11回図書館総合展フォーラム講演会「伝える技術と方法-情報リテラシー"リレートーク"and"交流サロン"-」

    • 主催:日本図書館協会 企画・担当:図書館利用教育委員会
    • 日時:2009年11月10日(火)10:30-12:00
    • 会場:パシフィコ横浜展示ホール2階アネックスホール第4会場
    • 講師:野末俊比古氏(青山学院大学)天野由貴氏(椙山女学園高・中図書館)石川敬史氏(工学院大学図書館)春田和男氏(東京家政大学)戸田光昭氏(駿河台大学名誉教授)福田博同氏(跡見学園女子大学)
    • 対象者:図書館職員,教職員,JLA会員,図書館関係団体ほか
    • 参加(資料)費:300円(JLA個人会員200円)
    • 締切:10月29日(木)
    • 詳細HP:http://www.jla.or.jp/cue/sogo11.html

    「日本十進分類法新訂10版」試案説明会(中間報告)

    • 日時:2009年11月10日(火)13:00-16:30
    • 会場:日本図書館協会2階研修室
    • 内容(予定):改訂方針の確認,進捗状況,公表された試案(0,2,3,7類)の概説,懸案事項に関する意見聴取,意見交換等
    • 参加費:無料
    • 定員:80名(先着順)
    • 申込方法:E-mail,葉書,FAXにて名前,所属,住所,連絡先TEL,E-mailを明記し下記宛
    • 申込・問合先:日本図書館協会分類委員会事務局・岡田充(〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14 TEL.03-3523-0811 FAX.03-3523-0841 okada★jla.or.jp

    ... 11 12 13 14 15 ...

    トップに戻る
    公益社団法人日本図書館協会
    〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
    TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841