図書館イベントカレンダー

ここには図書館をテーマとする図書館員向けイベントを掲載しています。各地の図書館が催す利用者向けの講演会や展示会はそれぞれの図書館のホームページをご覧ください。

研究集会等の情報をお寄せください。
E-mail:info_at_jla.or.jp
※メールアドレスの@はスパム防止のため_at_としています。送信する時は@(半角)にしてください。

2017/03/13

中部図書館情報学会「図書館情報学を学ぶ大学院生・学生と図書館員の交流会」

日時:2017年3月13日(月)13:00~16:30
会場:愛知淑徳大学星ヶ丘キャンパス2号館25B
内容:「言語活動での新しい教育方法と学校図書館の活用-Literature Circlesに着目して-」中西由香里氏(愛知淑徳大学)、「図書館における保存修理への取組~利用者目線の機能回復修理」加藤由美子氏(LCO株式会社図書館事業部)、「行政の変遷にみる学校図書館機能」小林達也氏(愛知淑徳大学)、「グループ学習席の試み~ティーンズサービスは進むか」塩沢宏之氏(名古屋市西図書館)、「公立図書館の自己評価を学んで考えること」山中彰真氏(多治見市図書館)
参加費:無料
詳細HP:https://sites.google.com/site/chuubutoshokanjouhougakkai/gyouji-no-oshirase

2017/03/13

情報知識学会シニア情報知識学研究部会主催 卓話会

日時:2017年3月13日(月)17:00~18:30
会場:鶴見大学1号館2階セミナー室1
テーマ:「戦前期の発禁図書の世界」
講師:大滝則忠氏(前国立国会図書館長)
申込・問合先:鶴見大学 長塚隆 E-mail:nagatsuka-t_at_tsurumi-u.ac.jp
(当日受付も可能ですが、なるべく事前にお申込みください。)

2017/03/12

第21回図書館利用教育実践セミナー in 名古屋

館種を超えた情報リテラシー教育の枠組みづくりに向けて

生涯にわたって学びを支える図書館 -実践と理論の融合をめざして-(仮)

日時:2017年3月12日(日)13:00~16:00
主催:日本図書館協会(企画・運営:図書館利用教育委員会)
会場:椙山女学園大学中央図書館(名古屋市千種区星が丘元町17番3号)
内容:情報リテラシー教育について、改めて理論的は背景を探りつつ、図書館界全体として何ができるのか、何をすべきなのかについて、実践事例を通して考え、館種を超えた枠組みづくりに向けた意見交換の機会とします。セミナー後に会場館の見学ツアーがあります(希望者)。
登壇者:家城清美氏(同志社大学社会学部嘱託講師)、求野弥生氏(椙山女学園大学図書館)、鈴木崇文氏(名古屋市鶴舞中央図書館)、瀬戸口誠氏(梅花女子大学文化表現学部)
参加費(資料費):500円(当日受付にてお支払いください)
申込方法:氏名(ふりがな)と所属を明記のうえ、電子メールにて下記まで。件名は「実践セミナー申込み」としてください。受け付け次第、返信をいたしますのでご確認ください。
申込・お問合せ:図書館利用教育委員会(cue_at_jla.or.jp)
その他:内容は一部変更になることがあります。プログラムなど最新情報は随時委員会ホームページ(http://www.jla.or.jp/cue/)にてご案内します。

2017/03/12

図書館九条の会 第13回学習会「沖縄から『図書館の自由』を考える」

日時:2017年3月12日(日)13:30~16:00(13:00受付開始)
会場:日本図書館協会2階研修室
講師:山口真也(沖縄国際大学教授、日本図書館協会図書館の自由委員会委員)
参加費:無料
問合先:「図書館九条の会」事務局・佐藤 TEL/FAX:03-3611-0206 E-mail:info_at_toshokan9jo.net

2017/03/11

日仏図書館情報学会主催トークセッション

日時:2017年3月11日(土)14:00~16:00
会場:日仏会館501号会議室
テーマ:フランスのバンド・デシネと図書館
講師:笠間直穂子氏(國學院大学準教授)、原正人氏(バンド・デシネ翻訳家)、須永和之氏(國學院大学教授)
定員:50名(先着順)
参加費:無料・要申込み
申込方法:名前・所属を明記し、日仏図書館情報学会事務局あてにメールでお申込み下さい。
E-mail:sfjbibdoc_at_yahoo.co.jp
詳細HP:http://sfjbd.sakura.ne.jp/

2017/03/06

図書館の電子図書館・電子書籍貸出サービスセミナー 

テーマ:電子図書館サービスのいまとこれから」-公共図書館・学校図書館での電子書籍貸出サービスの取り組み、提供されているコンテンツとその利用を中心に-
主催:一般社団法人電子出版制作・流通協議会 後援:日本図書館協会
日時:2017年3月6日(月)13時~17時(受付開始12時30分)
場所:公益社団法人日本図書館協会2階研修室
定員:100名
内容:「公共図書館の電子図書館・電子書籍貸出サービス」調査の結果について/「小中高校の教育現場における電子書籍利用」(植村八潮専修大学教授)、「図書館における電子書籍とアクセシビリティ」(野口武悟専修大学教授)、「国立国会図書館、図書館向け送信サービスの状況について」(国立国会図書館)/電子書籍貸出サービス及び提供コンテンツのご紹介/図書館に提供する「電子書籍コンテンツ」について、図書館からの報告とシンポジウム
参加費:日図協会員(個人会員、施設会員)、電流協会員社の社員は無料
※講演のテキストとして「図書館電子書籍貸出サービス調査報告2016」を使用(会場では特別価格1,000円で販売、購入希望の方は申込の際に予約)上記会員社以外は3,000円(資料代込)
詳細・申込:https://secure238.sakura.ne.jp/aebs.or.jp/seminar20170306.html
申込みはFAXでも可 FAX:03-6380-8217 電流協セミナー担当宛
問合先:info_at_aebs.or.jp 担当:電子出版制作・流通協議会事務局 長谷川

2017/03/05

図書館の指定管理者問題を考える講演会 第2回「指定管理者の図書館長と、直営の図書館長の両方を体験して」

主催:図書館の指定管理者問題・東大和市民の会(図書館・市民の会)
日時:2017年3月5日(日)13:30~15:30
会場:東大和市立中央公民館 視聴覚室
講師:永利和則氏(前・福岡県小郡市立図書館長、日本図書館協会理事)
参加費:500円
問合先:吉田徹 TEL:042-564-1300 E-mail:hylib_shiteikanri_at_yahoo.co.jp

2017/03/05

「日本目録規則(NCR)2018年版」(仮称)関西検討集会

主催:日本図書館協会目録委員会, 大阪市立中央図書館
共催:日本図書館研究会,情報組織化研究グループ
日時:2017年3月5日(日)12:30-16:30 (開場12:00
会場:大阪市立中央図書館 5階大会議室(地下鉄西長堀駅すぐ)
内容:(1) NCR2018年版の概要(目録委員長) (2) 条文案各章の概要(目録委員) (3)「新NCRへの期待と要望」和中幹雄(情報組織化研究グループ) (4) 質疑・討議
参加費:無料(ただし、資料代500円)
定員:100名(先着順) ※定員に達し次第受付終了
申込方法:電子メール・はがき・FAXにて名前,所属,住所,連絡先電話番号,メールアドレスを明記し,下記までお申し込みください。
申込・問合先:531-0072 大阪市北区豊崎3丁目8-5-104 日本図書館研究会「NCR2018年版関西検討集会」担当者あて E-mail:2018ncr_at_gmail.com FAX.06-6371-8739
目録委員会HP:http://www.jla.or.jp/mokuroku/

2017/03/04

図書館政策セミナー「図書館の指定管理者制について‐図書館職員として、市民として、見えてきたもの」

主催:日本図書館協会図書館政策企画委員会
日時:2017年3月4日(土)13:30~16:30
会場:日本図書館協会2階研修室
内容:報告1:「指定管理者制度をめぐる図書館政策の主な動向について」大石豊氏(図書館政策企画委員会)報告2:「自治体経営と図書館運営から見た指定管理者制度―指定管理者制度と直営の現場経験から」永利和則氏(前小郡市立図書館長、日本図書館協会理事)報告3:「『指定管理者制度』が市立図書館に導入?―神奈川県逗子市における市民の取り組み」辻伸枝氏(私たちの図書館を考える会・逗子)、司会:座間直壮氏(図書館政策企画委員会)
定員:60名(申込先着順)
参加費:500円(資料代等)
申込方法:1.氏名、2.所属、3.連絡先(TEL、FAX、E-mailのいずれか)を記載のうえ、E-mailかF AXでお申し込みください。
申込・問合先:日本図書館協会企画調査部 FAX:03-3523-0841 E-mail:kikaku_at_jla.or.jp

2017/03/02

資料保存セミナー(関東地区)「館内でもできる簡易修理」開催

主催:専門図書館協議会
日時:2017年3月2日(木)10:00~17:00 (12:00~13:00 お昼休憩)
会場:日本図書館協会会館 2階 研修室
内容:「館内でもできる簡易修理」講義と実習、質疑応答
講師:伊藤美樹氏、高田かおる氏 (株式会社資料保存器材)
定員:25名(申込先着順)
参加費:専図協会員:2,000円 、専図協非会員:5,000円(材料費込)
申込・詳細HP:http://www.jsla.or.jp/seminar-20190302/

2017/02/25

地域と人を育むネットワークとは

主催:(公財) あいち男女共同参画財団
日時:2017年2月25日(土)14:00~16:00
会場:ウィルあいち2階 セミナールーム6
テーマ:「図書館発のまちづくり」
講師:吉成信夫氏(岐阜市立図書館館長)
定員:30名 参加費:600円
申込締切:2月10日(金)必着
申込・詳細HP:http://www.aichi-dks.or.jp/event-2ndsemi2016_2tiiki.html
問合先:公益財団法人あいち男女共同参画財団 稲垣 TEL:052-962-2512

2017/02/25

2017年度JLA図書館情報学教育部会第2回研究集会

日時:2017年2月25日(土)13:00~16:00
会場:日本図書館協会2階研修室
テーマ:学校図書館専門職員養成(2016年10月「これからの学校図書館の整備充実について(報告)」にもとづき,モデルカリキュラム運用上の実際的な方途などを検討する)
発表者:堀川照代氏(青山学院女子短期大学)、今井福司氏(白百合女子大学)、稲井達也氏(日本女子体育大学)
参加費:部会員 1,500円、JLA会員 2,000円,非JLA会員 3,000円(当部会へ指定寄付を行った方は無料)
申込方法:名前、所属、当部会員(または協会員)であるか否かを明記し、225sanka_at_gmail.comあてに、2月20日(月)までにメールでお申込ください。
詳細HP:http://www.jla.or.jp/tabid/276/events/tabid/368/Default.aspx

2017/02/24

デジタル・ヒューマニティーズ-デジタルに転換する時代へ共に歩みだす

日時:2017年2月24日(金)19:00~21:00
会場:東京ドイツ文化センター図書館
講師:関洋平氏(筑波大学図書館情報メディア系准教授)、ハイケ・ノイロート氏(ポツダム専門単科大学情報学部図書館情報学科教授)
参加費:無料
詳細HP:https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/tok/ver.cfm?fuseaction=events.detail&event_id=20910941

2017/02/21

平成28年度 バリアフリーサービス研修会

日時:2017年2月21日(火)10:30~16:00
会場:諏訪市図書館 会議室
内容:「ICTを活用した特別支援教育」青木高光氏(長野県稲荷山養護学校教諭)
対象:県内公共図書館職員、特別支援・小・中・高校教員・司書、関係行政機関職員、ボランティアグループ、その他バリアフリーサービスに関心のある方
定員:60名
参加費:無料
申込方法:申込書によりFAX、E-mail、または郵送で県立長野図書館企画協力課へ
申込締切:2月10日(金)
問合先:県立長野図書館企画協力課 TEL:026-228-4939 FAX:026-291-6252 E-mail:naganotoshokan_at_pref.nagano.lg.jp
詳細HP:http://www.library.pref.nagano.jp/osirase_170202

2017/02/21

第38回日本図書館協会図書館施設委員会 図書館建築研修会(2016年度)

「対話に基づく図書館設計‐設計は対話で深化する」

主催:日本図書館協会図書館施設委員会
日時:2017年2月21日(火)10:30~17:30
会場:明治大学和泉図書館
内容:基調報告「対話に基づく望ましい図書館の建設プロセスとその今日的課題」植松貞夫図書館施設委員会委員長)/ランチタイム情報交換会
事例検証:対話に基づく設計の深化
(1)設計者と司書との対話はバトルと表現すべきか:南相馬市立図書館 設計者:寺田芳朗氏 副館長(当時):早川光彦氏
(2)市民ワークショップの成果を設計者と具現化:市立小諸図書館 設計者:榊原由紀子氏 館長:森泉浩行氏
(3)大学本部、図書館、設計者による協働:明治大学和泉図書館 設計者:山﨑敏幸氏 図書館員:折戸晶子氏 施設課員:菅和禎氏/ファシリテイター:柳瀬寛夫図書館施設委員会委員
質疑応答、意見交換/ 懇親交流会
定員:定員80名(申込先着順)
参加費:1.JLA会員3,000円、一般5,000円、学生2,000円 2.昼食代 1,000円 3.懇親会 5,000円
申込方法:詳細HP内の申込書に必要事項記載のうえE-mailまたはFAXにてお申し込みください。FAX:03-3523-0841 E-mail: kikaku_at_jla.or.jp
申込締切:2月13日(月)
詳細HP:http://www.jla.or.jp/tabid/283/Default.aspx

2017/02/21

2016年度第1回医療・健康情報サービス研修会フォローアップ研修

主催:NPO法人日本医学図書館協会 医療・健康情報委員会
日時:2017年2月21日(火)10:00~16:15
会場:東邦大学大森キャンパス 医学部3号館第4講義室(B1階)
対象:(1)第1・2回医療・健康情報サービス研修会参加者及びJMLA・JPLA会員
(2)定員に余裕がある場合は、上記に該当しない方の参加も可能((2)の方には、締切後に参加可否をご連絡します。)
定員:30名(10名に満たない場合は中止)
参加費:(1)の方 500円 (2)の方 1,000円(当日現金にてお支払ください)
申込方法:以下の参加申込書をメールに添付しお送りください。メールでの申込が困難な場合のみFAXも受け付けます。2月3日(金)必着(定員になり次第締切)
参加申込書:http://jmla.umin.jp/
問合先:日本医学図書館協会中央事務局 E-mail:jmlajimu_at_sirius.ocn.ne.jp TEL:03-5577-4509 FAX:03-5577-4510

2017/02/19

図書館問題研究会第43回研究集会

日時:2017年2月19日(日)13:00~2月20日(月)12:00
会場:沖縄国際大学
テーマ:沖縄から図書館を考える
講演:「戦後沖縄の図書館復興(仮)」漢那 憲治氏
参加費:無料(懇親会費:3,000円)
申込・詳細HP:http://tomonken.sakura.ne.jp/tomonken/meeting/kenkyu/43kenkyu/
参加申込締切:1月18日(水)
研究発表申込締切:12月16日(金)
問合先:沖縄国際大学 山口真也 TEL:098-893-4192 E-mail:yamaguchi_at_okiu.ac.jp

2017/02/18

子どもの豊かな学びと育ちのために~学校図書館を考える会横浜・総会と講演会~

主催:学校図書館を考える会・横浜
日時:2017年2月18日(土)13:30~
会場:横浜市開港記念会館9号会議室
内容:「学校図書館の日常」吉岡裕子氏(東京学芸大学附属世田谷小学校学校司書)
問合先:田子 TEL:080-5035-1477 E-mail:kipring_at_mcn.ne.jp

2017/02/18

生物医学図書館員研究会 第40回研究会

日時:2017年2月18日(土)14:00~17:30
会場:東邦大学大森キャンパス 医学部3号館地下1階第4講堂
内容:特別企画「からだのとしょしつ見学会 ※ 希望者のみ」,オープニングレクチャー「学術雑誌ビジネスの動向 : 2017 Update」田口宣行氏(埼玉医科大学附属図書館)、お役立ちセミナー「とっさの写真が楽になる、構図法を使った写真撮影:施設見学、資料作成、SNSに使える(かも)」橋本郷史氏(本郷仮目羅倶楽部代表/東邦大学医学メディアセンター)、講演「患者図書室から見えたこと」押田いく子氏(東邦大学医学メディアセンター/東邦大学医療センター大森病院「からだのとしょしつ」)
参加費:1,000円
申込・詳細HP:http://plaza.umin.ac.jp/bml/index.html

2017/02/18

日本図書館研究会第58回(2016年度)研究大会

日時:2017年2月18日(土)~19日(日)
会場:大阪学院大学 5号館 B201教室
内容:18日 個人研究発表・グループ研究発表 他/19日 シンポジウム「図書館の連携サービスの 可能性と課題」
参加費:日本図書館研究会会員 2,000円、非会員 3,000円、 学生 1,000円・要事前申込
申込・詳細HP:http://www.nal-lib.jp/events/taikai/2016/invit.html

... 6 7 8 9 10 ...

トップに戻る
公益社団法人日本図書館協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14
TEL:03-3523-0811 FAX:03-3523-0841